タグ

タグ:米国ダウ

日本株を読め!【2017.2.25】トランプ相場、出尽くし

カテゴリ:
国ダウが奇跡の11連騰を達成して、おまけに11連続史上最高値更新というとんでもない記録を作った週であるにも関わらず、ドル円が円高傾向で日本株は揉み合いから脱出することはできなかった。
n-TRUMP-large570

kiseki
それにしてもダウは凄い!こんな相場が見れたことは、記念になるかもしれない。1987年11連騰と並ぶ記録!まさに怒涛の11連騰!
1987年はこの後調整を挟んで、さらに高値を獲りに行って「BLACK MONDAY」に見舞われた。

というわけで、2月24日予想 ¥19,600→¥19,283(誤差¥317)と、またも外してしまった。

(米国ダウ日足チャート)
だ24
ここまで上昇してくると「もうはまだなり、まだはもうなり」という格言がドンピシャだ。俺のように「もうヤバイ」と言ってるうちは「まだまだ上昇」ってことなんだろう。けど、俺なんかもう1カ月も言ってるかなぁ・・・こうなると、アホの領域かも(泣)

だがしかし、ここで投資家心理を考えてみる。俺のように、「過熱し過ぎ。もう一杯だろう」と考えてる投資家も米国には多いはず。その投資家が、11連騰もやられると「もしかしたら買いなのか!?」って疑問を持ち始めて・・・。7連騰したあたりから買いに転換した投資家も多いだろ!?月曜だって、我慢の限界を超えてさ、「ダメ」と分かってて買っちまう。投資家の性!(笑)

そこだろ!そこで始まる「クラッシュタイム」いわゆる急落・暴落の類。もう投資家は、米国株に関しては「盲信」だ。

このチャートからも気になる点はないとは言えない。大引けにかけてこんな買われ方をするならば、木曜のザラバ高値を抜いてほしかったが・・・。陽線とは言え「行き詰まり線」の可能性を残した。

(日経平均日足チャート)
nikke24

(ドル円、日経平均比較チャート6か月)
doruennikke

ダウに比較して極めて上値が重い展開の日経平均株価。かろうじて25日移動平均線は維持してるのものの、20日、23日と日銀のETF買い介入があってのもの。本来であれば¥19,000に接近していてもおかしくはないだろう。
だが、日経平均のこの動きは明確な原因があると俺は思ってます。

現在の日経平均の水準は、為替(ドル円)が円高方向にシフトしているにも関わらず、株価は¥19,283と高水準を維持している。その結果、海外勢にとってはドルベースでは、この半年間で最大の含み益水準にあると言えます。しかも、米国市場のパフォーマンスと比較して、また米国の金利上昇を考慮しても、日本株を買う理由が見当たらないという事情が見え隠れしている・・・。

しかも季節要因として企業の円買い需要が集中する3月相場となることを考えると、いま、日本株を買う理由はほとんど見当たらないと言えるのでは?なので、上記の状況から当面は日本株売りが優勢となって当然の展開で、このところのダウとの連動性の希薄化も十分に説明できると思われる。

以上のような状況から、ポイントになるのは2月28日のトランプ大統領の会見かもしれない。その場では減税等の具体的な説明があると、投資家は期待している。また、金融規制の緩和をどこまで行う計画なのかということも注目点。しかしながら、今夜のダウの動きから、個人的には「材料出尽くし」となってダウは来週は大幅な調整に突入すると見ます。
また日経平均は、実質金利の拡大とともに為替が¥110を割ってくる展開もあると。3月第一週は日米ともに大きな調整になると予想。したがって3月3日の日経平均&為替を次の通り予想します。
日経平均株価:¥18,750
ドル円:¥109.80


YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

米国市場はそろそろ痺れを切らす?

カテゴリ:
今週は毎日上昇だった米国ダウ。6連騰だからなぁ・・・。
だが昨夜は「首つり線」だぜ!さてさて、そろそろ向きが変わってもいいんじゃないか?(苦笑)
img_5e62bf6b07f83f4f4dc90660ee5d7dfa160619

もはや「死に体」と化した6502東芝に対して7013 IHI株式の買い取りオプションを行使、東芝は189億円を支払う羽目に・・・。
まさに踏んだり蹴ったり。だが、この情報がはたして事前に開示されていたかどうかが問題だ。調べてないんで断定はできないが、もしも開示されていなかったとすれば、NANDを分社後、上場落ちは決定的かもしれない。というか、NAND売却を4月以降とした時点で、すでに経営陣は諦めてるのかもな。俺はそう感じざるを得ない。

もしも2部落ちしてしまうと、こんな情報開示では5年どころか10年経っても1部復帰は無理だろう。だったら会社更生法で最初からやったほうがいいような気がする。中途半端にやっても、この企業のバランスシートは綺麗にならないだろうな。

現在着々と経済産業省が対策を練ってるだろう。潰せないよな。けれどこのままじゃ生かせない。どちらも明白だからな。

というわけで話は脱線しちまったが、米国ダウは今夜はようやく下押ししそうな感じだぜ。そして今夜を起点にいよいよトランプ相場が崩壊へ。とまぁ、そんな感覚を持ってる。
今週の初め、「日本市場は¥20,000へ」とか「為替は¥120へ」などと、威勢のいい掛け声が乱舞してたろう?多分、来週はかなり厳しい状況に突入するんで・・・。

「買い」はない、というスタンスに変わりなし。ダウは水準訂正に向かう。YOUTUBEでライブ中継が見れたんだが、昨夜の「トランプ大統領単独会見」が大きな分岐点になった気がする。
まずは今夜・・・
ダウが何処まで押すか楽しみだぜ!
 

300本超え!調子でてきました!YOUTUBEドン引き動画集
【 WET BLANKET 】 

毎日複数本更新! 
動画厳選60本超え!サイトリニューアル完了!
【Feel So Good】

絶好調!株式投資ブログby株太郎
【株・愚痴の裏道】
禁断の本音が覗きまくり!?アクセス急増中。
 

毎日踏まれりゃ慣れるわな(苦笑)

カテゴリ:
ウが上値追いを始めると、青天井相場だけにどこまで行くのか見当がつかなくなる。しかも、今夜も$160高の$20,430(3:40am)ということで、3連発の陽線を作られてるが、困ったことに(?)過熱感がほとんどないんだよ。5日線にそって綺麗に上昇している日足は、ほとんど「美しい」と言ってもいいほどだ。
-1x-1
(輸出頼みのGDPは4四半期期連続でプラス。でも相当ショボイ!)

「売り坊」としては、なかなか厳しい状況にいささか閉口!?いささか、じゃなくてほとんどドン引き状態だな。毎日寄りから踏まれるのは、流石にもう慣れっ子だが・・・。

一方日経平均CFD¥19,532(3:45am)ということで、昨日の大引けから¥70程度のGUってこと。この程度で収まっているのは為替が¥113.75あたりで、ホバリングしてくれてるから。だが、寄り前に仕掛けられたらギャフン!だけどね。

まだ、(ダウの)大引けまでは時間があるので、ここはダウの上髭に期待して、休むことにしよう。最近寝不足でサラバの注意力が散漫だ。

そういえば、明日はいよいよ6502東芝が決算発表の運び。たとえどんな決算でも、いくら赤字になろうとも年度末で債務超過が避けられればそれでいいらしい。8316三井住友を中心とした主力銀行は3月支援をはやばやと決めたらしい。
さてさて、どうするんかな?もっともこの情勢じゃ売りはないんで、明日は手が出せない。

いずれにしても日米首脳会談の評価が高いんで、これにもちょっと引き気味だ。俺には何を評価してるのかさっぱりわからんけどな。
では、この辺で^^)
 

300本超え!調子でてきました!YOUTUBEドン引き動画集
【 WET BLANKET 】 

毎日複数本更新! 
動画厳選60本超え!サイトリニューアル完了!
【Feel So Good】

絶好調!株式投資ブログby株太郎
【株・愚痴の裏道】
禁断の本音が覗きまくり!?アクセス急増中。
 

このページのトップヘ

見出し画像
×