カテゴリ

カテゴリ:相場・地合い雑感

カテゴリ:
22:30(米) 2月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]22.7万人 
(23.8万人)
20.0万人23.5万人
22:30(米) 2月 失業率4.8%4.7%4.7%

雇用統計、好調な数字でました。あとは中身の問題で平均時給がどうなったかだけど、前年同月比で2.8%増だそう。まずまず問題なく株価はそこそこ堅調に動くんじゃないか?

相変わらず発表直後の為替は、得体のしれない動きしてるけどね。ドル・インデックスなんか急落してるし・・・。ゴールドも原油も反応してるし。結構雇用統計で動くなぁ。

これで米国の国債金利がどう動くかだな。とりあえずは、株高傾向にはなるだろうけど・・・。

「平均時給は26.09ドルで前年同月比2.8%増えた。賃金の伸び率は08年の金融危機前の水準には届かないものの、雇用情勢の逼迫によって緩やかに上向いている。FRBは雇用増が賃金増につながり、さらに物価全体を押し上げる流れが強まっているとみている。

 

就業者数を業種別にみると、トランプ大統領が雇用維持にこだわる製造業は2万8千人増と、直近1年間で最も高い伸びとなった。政権のインフラ投資が期待できる建設業も5万8千人増と大幅に伸び、一部地域では人手不足の懸念も浮かんでいる。サービス分野ではヘルスケア産業や接客業が好調だったが、小売業は3カ月ぶりに減少した。」(日経記事より)

これで株価が下落するようなら、「15日危機説」が俄然信憑性が出てきてしまうからな。今夜は$21,000を回復するだろう。その調子で日経平均CFDも、と言いたいところだが為替がヤバイ!イベント通過で円高へ、とか言わんでくれ!やっと買い持ちしたんだぜ!(ってポジトークだけど 苦笑)

 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

日本市場の転換点?はちょっと無理かも

カテゴリ:
日の相場は強かった。これはもう掛け値なしだよな。
日経平均先物の大半が6月にロールオーバーしたそうな。基本的にSQ後に買いが集まるのも3月の特徴というか、権利取りの買いが「待ってました」とばかりに殺到したという雰囲気あったかも。
だが買い転換したからといってそうそう儲かるものでもないかもな。
cc
(18:50pm現在の状況)

今夜は米雇用統計があるが、ほとんど材料視されないらしい。そもそも、投資家にとってメインイベントは15日の予算教書で、ここに狙いを定めてポジションを作ってるみたいだ。もちろんFRBの利上げもあるんだが、FRBがそれを気にすればするほどに、米国の景気が良いことの証明みたいなものだからな。

けれども、今夜のダウは結構微妙な面もある。CFDは欧州株高で引っ張られて$60~$70高しているが、なかなか戻り売りの厳しい値位置になるんで、なにか材料が欲しいところ。そういう意味では雇用統計は材料になってもおかしくない気がするけどな。
流石にADP雇用統計のようなリークはないと見えて、CFDや為替の変な動きはない。

さて、日本株はメチャメチャ出遅れてる。ちょっと書いたが、何としても目先の重石が取れないことには本格的な上値追いが出来ないよな。北朝鮮日米通商交渉の行方が重石。もちろん、それによって為替も動くわけだが、¥115台ともなると流石に円買い需要もバシバシ出るだろうから、スイスイ¥120はまずない。あるとすれば、15日の予算教書で言及されないとか、かなりサプライズが必要なんだろう。

なので、「買いポジ」に転換したからと言って、そんなに勝てるとは思えない。強いて言えばやはり雇用統計がサプライズになる場面かな。ADP並みに良好ならば、もちろんサプライズだけどな。なので、「売り持ち」は結構怖かった。

日経平均¥19,600ってのは、いいところだよなぁ。。。だが期末配当を考えると実質は¥19,450前後だろうから。3月中に¥20,000っていうのは、十分にあり得る株価だろ?ここでさ、こんなところで垂れたんじゃ話にならない。 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

10日(金)寄り前

カテゴリ:
おはようございます^^

ECBドラギ総裁発言は好調に傾きつつある欧州経済を反映したもの。早速ドイツは金融緩和解除を模索白と言い出した。だが、景気指数が好調を示し始めたのも事実で、政治の混乱とは裏腹にEU域内の消費は徐々に向上しつつあるようだ。
そのドラギ発言が利食い続落の米国ダウを止めた。▲$70から一気にプラ転した米国の3指数は、原油の大幅下落をなんとか克服したか?取りあえずダウの日足は窓埋め完了で下髭を付けた。
(ダウ日足チャート)
sita
(米10年国債金利日足チャート)
10nenn

さて、海外の状況を受けて、為替は¥115タッチ。それに伴って日経平均CFDは¥19,426と¥108のGU気配。だが、あくまで個人的な考え方だが、一つには米国の長期金利の上昇が鮮明になってきたことで、日米の実質金利差が通常化!?しつつあるということだ。こうなると、日銀は(日本の)長期金利をガッツリと抑え込んで、逆転していた日米金利差を歓迎するだろう。

この動きは円安方向のバイアスに違いないな(俺の予想とは真逆になった!)

しかし、為替は円安方向に動き出したものの、トランプ政権は日本の農産物市場開放、自動車に対する非関税障壁の撤廃に関する意見書をWTO(世界貿易機関)に提出した。この動きが自動車株の上値を押さえこんでいたのは間違いないし、為替の動きとは裏腹の材料となるので、ますます難しくなったと言える。

米政権、日本市場の改革要求

とはいうものの、今日はまたしてもGUされてとスカットスタートになりそうで、かなり滅入ってる。正直、ロスカットからのポジションの取りようがないぜ。
7974任天堂、6502東芝の下押し(あれば、の話だが)を狙うか・・・ドテン買いするか・・・この週末に来て非常に厳しい状況に追い込まれた気がする。

ほらほら、為替は¥115ブレイクしてきたし・・・ここでSQは決めるんだ?

 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

カテゴリ:
あれれれれっ!?また為替が動いてるんか?またしてもこの時間かよ!
執拗にやられるなぁ・・・
なんか、SQは上で清算するつもりか?それとも大口はロールオーバーかいな!?
だから為替は分からんのよ(泣)

この動きなんか、もう完全に「仕掛け」以外の何物でもないぜ。だってドル・インデックスは下がってるんだぜ!にも関わらずこういう値動きされたんじゃ、もうたまらんよ!

しかし、昨夜もそうだが・・・なんかこうしっくりこないというか、元来こういう予想通りの素直な動きを裏切るのが相場じゃないのか!?「利上げ=円安」っていう図式は誰だって考える。もっというと、アナリストなんか「確実に円安」とまで言ってるしな。
まったく、良くやるよ!

まぁ、そんな小細工ばかりやってると、今夜のダウの値動きでしっぺ返しを食うに違いないぜ!
ガッツリと痛い目みせてやっからな!(苦笑)

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

カテゴリ:
ウが気になって早く目が覚めた。
そのダウは案の定続落で、これは予想通り。徐々にトランプの政策に対するネガティブファクターを織り込み始めてると言ってもいいかもな。

共和党の国境調整税、自動車価格を3300ドル押し上げ雇用減少へ

NY原油(8日):大幅続落、12月以来安値
          ー米在庫に市場は焦燥感 


最初の記事はドイツのコンサル会社のコメントらしいが、トランプ政権が国境税を取り下げることはまずないと思う。トランプ政権の現政策はGDPを押し上げることで経済成長を加速するというもの。逆にインフレになるなら、それは歓迎なんだろう。なぜならFRBは利上げをせざるを得なくなるから。金利上昇はトランプの政策でもある。

原油に関して言うと、だいたい$60近くになれば途端にシェールの生産が増える。恐らく今は増産体制がようやく軌道に乗り始めた時期(トランプ当選後4ヵ月に成ろうとしている)。なのでおいそれと在庫は減らない。しかもOPECは原産と言ってるが、スポット原油を含んでいないところがミソ。各国は表面上はサウジに同調して原産同意したが、裏ではバンバンスポットを流してるのは常識。おまけにトランプ大統領は、石油は自給方針なんで・・・。WTI$60というのはとんでもなく厚い壁だろうな。

ダウの大引けは$20,855(▲$69)。日経平均CFDは¥19,303¥50ほど上昇。ダウはいいとして、為替が日本市場の大引け後に急激に円安バイアスがかかって¥114.76まで。自動車売り持ちの身としてはこれでもほぼ死に体だけどな(泣)
完全に仕掛け的な動きをされた。要因は多分ADP雇用統計のリーク。これをネタに短期筋は待ってました!とばかりに為替を弄ったのだろう。もちろんあんな動きをされれば、ポジションの巻き戻しを巻き込むことになるしな。しかし、この時期円安に仕掛けてくるとは、短期筋もいい根性してるぜ。

だが、¥114台というのは絶好の円買い位置になる。なので日中のディールはジリジリと円高方向じゃないか?このポイントは流石に見逃さないだろうしな。となると・・・寄り天の可能性も大いにあるので、踏まれた自動車株は我慢してみる手もありかなぁ。。。

 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

雑感とファーストレディと

カテゴリ:
ずいなぁ・・・やっちまったか!?
完全にドル円は仕掛けに嵌った感じだよなぁ・・・。日経平均大引け後の不可解なCFDの動きがあって、その後為替が急激に円安へ。何とも解せない値動きだぜ。
大引け後、と言えば米国はまだ夜中じゃ?夜間の値動きでこれをやってるわけだからな。完全に仕掛けとしか言いようもなし。当然、ドル・インデックスも急伸してるしな。

いかん、いかん。どうもちょっとズレてきてる。売り買いの判断が狂い始めたぜ。
こうなってくると、しばらくは続くからなぁ・・・。
7270富士重なんか引けピンで、GUされたらオオヤラレだな。あそこ、いつか150くらいやられたよな。どうも肝心な時に、大きなポジにした時には決まってヤラレル。痛いぜ(泣)
abeakie_snap-2
(安倍昭恵さんのFBにアップされた写真より)

それにしても、最近の相場はつまらんね。テーマも目立ったものはなし。トランプ相場になってから期待値ばかり大きくなって、だがその先が一向に見えんしな。見えないどころか、森友問題は何やら一向に収まる気配がなくなってきてるし。
自民党が総裁任期の延長を決めたんだが、あんなのを決めて快く思ってる議員がいるんかね?このまま安倍首相が9年も首相やってもいいのか?っていうのはある。長期安定政権が経済の為には好ましいというが、経済というのはダイナミクスを失うと成長しなくなるしな。

昨日も少し書いたことだが、アベノミクスは株価的にみて成功か、失敗か、と言うと、ほとんどの人が「成功だった」と答えるよな。でも、俺は明らかに失敗してると思うぜ。それは先進国の株価水準と日本を比較すれば一目瞭然なんだよな。だいたいアベノミクスの中身は、為替の円安誘導と輸出企業の利益増大、そして株高というのが連動セットになってるわけだが・・・その前提は全部崩れつつあるよ。

まず、為替はすでに実質実効レートでは相当の円安水準に来てる。実力は¥100前後らしいが、明らかに円安水準なので、¥120というのは極めて難しいんだよ。なのでトランプ大統領が為替(ドル高)を批判したのはまったくもって的を得ている話だ。だがドル安で米国経済が良くなるというのもいささか?だけどな。
それから輸出企業の為替差益にしたって、確かに利益は増えたんだが競争力で収益を上げている企業は少ないし、相変わらず労働力コストをいじったりして利益の乗せてる有様。
そして株高に至っては、なかなか踊らない市場にたまりかねた日銀が介入してようやくここまで来たという無様さだ。そういう状況で、一体何がどうなれば株価の先高観が出るっていうのか!

もっとも、そんなことは俺ごときが書かなくてもアナリストはみんな知ってることでな、だからこそ為替、為替と日本株の根拠を為替に求めるわけだよな。だいたい本当に景気回復してるなら・・・世の中がもっと明るいはずだしな。なんとなく時代は流れてるけど・・・待機児童は減らないし若者は将来に夢を描けないし・・・。そんな好景気、景気回復なんて有り得ないんだって!

だから、いっそのこと森友問題で首相退陣とかな、そのくらいのことがないと面白くない。ただ単純に日本を右傾化させただけ・・・安倍首相の役割ってそれくらいしか思い当たらんぞ。

最後にもう一つ。あの安倍昭恵さんってのは、尋常じゃないね。
森永の令嬢らしいけど・・・はっきり言って頭悪すぎる。こんな状況になって国会が紛糾してるにも関わらず、まったく気にしてる様子もなし。まして反省の色は微塵もなし。
俺は個人的には勉強しない人間が上に立つのは本当に嫌なんだ。ガッコの勉強じゃなくて、社会人になって現場に直面して真摯に学ぶ。けれども自分から積極的に学ぶ。そういう人であってほしいね。すくなくとも昭恵さんってのは、存在自体が眩暈だもんなぁ(苦笑)

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

オオカミ少年は健在!(苦笑)

カテゴリ:
ろそろ株式市場もトランプ狂乱相場の夢から覚める頃かな?日本人にとっては面白くもなんともない相場だったけど、米国人にとってはトランプサマサマだろう。でも、もう終わろうぜ!(苦笑)
(米国ダウ日足)
sage

この3日間、ダウは小動きながら下落。6日の十字線を超えられなかったことで、これが「下げ足のクロス」となる可能性が強まった。そもそも、3連続コマで下値切り下げて、窓埋めに向かいそうな雰囲気。大分煮詰まってきてるんで、利上げ後に一気に調整になる可能性も十分にあるし、それ以前に売りが先行する可能性もかなり高いと思うぜ。

実績PERでいえば米国の水準は総体としてPER22.8というまぎれもないバブル。先進国では英国がPER25.2、カナダ25.9など上もあるが、それぞれ通貨安という個別の要因がある。なので先進国全体の水準はPER20.8となる。「過熱感はあまりない」とはいうものの、そもそもPER20以上というのは異常事態といってもいいほどの水準で、世界がいかにバブルになっているかがわかる。

ところが日本市場は・・・PER16.1で、これでも通常であれば十分な水準なのだが。日銀が金融緩和をあの手この手でやらかして、ここまでしか来ないというのがむしろ異常なのかも。
(PERは2016年12月の実績水準)

「アベノミクスの成果だ」安倍首相は事あるごとの胸を張る。非正規雇用大幅増加、正規雇用も増加に転じた・・・。そう言ってアベノミクスの成果を訴える。けれどもこと株価だけを観れば・・・明らかに世界の中では日本だけが、「経済失策している」と言う他はない。他先進国は、特別な景気対策をやっているわけではないが、株価は高いのだ。

そこが、アベノミクスが失策に終わったことの「株価的な証明」だろう?GDPの20数パーセントの比率である輸出ばかりを、政策で血道を上げた結果、50パーセント台の内需をほとんど無視してガタガタになった。輸出企業だけが円安の恩恵を被って業績を伸ばす一方、内需型の企業は、特に中小企業はガタガタになってる。一向に増えることのない可処分所得跳ね上がる社会コスト。高齢化。少子化。政府も、役人も日銀も・・・評論家もメディアも、普通に実態を論ずればいいものの、それをしない変な国。それが日本だろう?

そのことは株価にだって現れてるさ。そろそろ、日米首脳会談の蜜月もすっかり剥落して、米国は厳しいことを言ってくるさ。今回も貢物を献上損になることはミエミエだろうし。
国会で「アベノミクスは!」と声高らかに自慢しないで欲しいわけよ。失敗した経済政策に勝手に命名したアベノミクスの響きに酔いしれて、「(私が)安倍晋三記念小学校なんて付けるわけないでしょ!」と息巻いても説得力なし!どう考えてもアベノミクスが成功したと評価できんぞ!

仮に成功、というなら今頃日本株はPER20だろう?いや、特別な政策が成功というのならPER25だろうに。それがPER16.1の低水準でホバリングとは、情けないにも程があるぜ。

というわけで、少々警戒モードに入らざるを得なくなるかもしれん。それが今日、と言うわけではないと思うが・・・。「オオカミ少年」はまだ生きてます(笑)

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

「FRB利上げ=円安」はそう簡単ではない気がする

カテゴリ:
向感がまるで掴めない今夜の米国市場と為替。
一応ダウCFDは軟調な欧州市場を受けて▲$40近辺で推移しているが、寄り付きまでには戻しそうな雰囲気も感じるが・・・。そして、厄介なのは為替で、ドル円にしても十分に円安方向の雰囲気は感じられるんだが、上値は決して軽そうじゃない。
(ドル円/日足チャート)
ひあし
日足を観る限り、FRBの利上げがほぼ決定という状況になったにも関わらず、先週から今週まで大きな動きがないのが逆におかしく感じられる。
先週あたりのイエレン議長発言、そしてFRB理事、各連銀総裁の発言からして、巷間言われてるように円安になるのであれば、すでに動いていなければ不自然だ。となると、ここから再度¥118ブレイクとはならないかもしれない。

(ドル円/週足チャート) 
doruen

今年になってからドル円はほぼ¥115~¥112のレンジ相場(揉み合い)になったまま。そして、今の価格がFRB利上げを半ば織り込んでいるとするならば、このレンジ相場は下抜けの可能性が高くなる
そこには3月の需給要因が絡んでくるわけで、大幅な円安というのはFOMC通過後であっても難しいという気がしてきた。


先週末に日米株価は上値追いを始めると予想したものの、為替の動きを観ていると日本株はなかなか厳しいかもしれない。おさらいしておけば、3月は企業の円買い需要がかなり大きくなる。輸出企業や海外子会社を持ち企業など、決算での円買い需要が高まるからだ。また、海外運用分の資金もある程度戻しが予想されることから、本来円安に振れる月ではないはず。

まして、FOMC通過後の金利高を受けて、(日米金利差からの)キャリーオフの動きもありそうで、そうなると円買い需要ということになる。

さらには、地政学的な要因も視野に入れなければならず、人民元・円もかなり意識されるだろう。そうなるとやはり、円買い需要は相当に根強くなるだろうから、安易に円安になると考えるのは危険かもしれない。

いずれにしても、「FRB利上げ=円安」の図式を盲信すべきでないことは頭に入れておこう。そう簡単に買える相場じゃないと再確認させられる今夜の動きかもしれないね。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

カテゴリ:
おはようございます^^

中国全人代で今年の成長率目標が6.5%とされた。経済が後退していることをシブシブ認める内容だが、軍事費は10%増額して17兆円と・・・。えらい金額だ。
こういうのを観てると、軍部(人民解放軍)と共産党との関係は不仲と伝えられているが、結局はカネで折り合う、みたいなそんな関係なのかもな。米民主党政権が中国を甘やかしたせいで・・・もう手に負えなくなってきた。米ソという二極に中国という面倒な軍事国家が台頭してくると、これからの時代、本当に厄介なことになるぜ。その三国に挟まれた日本・・・ヤバ過ぎるだろ!?

またそれ以前に、中国経済の今年の見通しは全人代のように楽観はできん。そろそろ中国経済も年貢の納め時かもしれんし、対中輸出もな、今年はかなり影響を受ける?一応、中国関連企業は要チェックで行く必要あり!?

さて、もうひとつ、今日は森友問題参議院の集中審議があるんだが・・・民進党のレンホー代表が質問に立つらしい。これはちょっと見物かもな。あのレンホーはいつも返り討ちにあうんで・・・安倍首相も不安はないだろうな。レンホーを代表に選んだ時点であの政党は終わってる。
だが、きっとワイドショーよりは格段に面白いこと間違いなし9:00かららしいが、ザラバしながら見てみるかぁ・・・(苦笑)

いよいよ3月相場も本格的になってきた。今週はそれほど弱くもないだろうが・・・。
取りあえず9064ヤマトホールディングスには特攻予定。

 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

米3月利上げは決定的、だが・・・

カテゴリ:
夜のシカゴでの講演でイエレンムーン3月利上げを示唆(というより「やります」だな)。

FRB議長:3月利上げが「適切となりそうだ」、成長持続なら

ではなぜ3月なのか?
それは話が簡単で、年3回を視野に入れてるだけ。もしも景気に過熱感が見られた場合6月、9月、12月と出来るだけ政策の機会を確保しておきたいといのがある。FRBとしては、それほどにトランプ大統領の財政緩和政策によるバブル化を警戒しているということだろうね。
BN-PO716_FEDHER_J_20160826113032
(ジャクソンホールでのフィッシャー副議長とイエレンムーン)

ただし今回のFRBの利上げは政策的な面ももちろんあるんだろうが、それ以上にトランプ政権に対するFRBの姿勢を全会一致で示しておくべき、というかなり意図的な面も否めない。その意味では副議長のフィッシャーが完全に利上げに同調している部分が大きかったし、流石にニューヨークで同時講演を行うというのは、従来にない演出だった。

フィッシャーFRB議長も利上げ「支持」 講演後に表明

これでFRBはかなり無謀な政策を実行しようとするトランプ政権に対して、「景気が過熱するようなら即座に利上げで対抗する」と宣言したようなものだ。

そもそも、トランプ政権の経済運営のブレーン達は財務長官ムニューチンを筆頭にほとんどGS(ゴールドマン・サックス)そのもので、「バブル経済の請負人」のようなもの。それに対して楔を早い時期に打ち込んでおかないとまずいという判断なのはミエミエだ。

けれども、FRB総出の利上げ宣言にも関わらず、為替¥114.75をつけてからストンと落とされ(円高)、¥114.03へ。この動きの理由がどうもよく分からん。まぁ、一般的に解釈すればFRBが3月利上げ宣言をしたも同然になって、ドル・インデックスはある意味で「材料出尽くし」と解釈されてのドル売り、その反動での円買い(戻し)と見れるかもしれないが・・・。それにしては日経平均CFDのつきが良すぎた。株価は下げ渋るもんじゃないのか?という疑問があった。

やはり、この相場、半端なく難しい局面なんだろうと感じた次第。俺のような素人の個人投資家が安易に勝てる地合いでないことは明らかだよな。なんだか最近の為替は、予想と真逆に動くことが多いんで手に負えないぜ。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

このページのトップヘ

見出し画像
×