カテゴリ

カテゴリ:相場・地合い雑感

どう考えても日本にとっては重大な懸念発生だろう?

カテゴリ:
tora
大引け直前・・・
「米シリア空爆を侵略とみなす」とのプーチンのコメントが報道されての急落だったらしい。
putin

今回のシリア空爆に関しては「米軍のシリア攻撃は1度限り」という米軍関係者のコメントによって安心感が広がり後場の買い戻しにつながったというが・・・そんな眠たいことを言ってる場合じゃない気がするんだよな。「戦争」ってのは「報復の連鎖」なんだって。多分、トマホークの着弾は事前に察知されてるだろうし、それほどの被害が出たとは思われない。それよりも、さらに毒ガスで報復される懸念が出ただけだろ。

もしも、今回の作戦が報道の通り「1回限り」というのなら、そもそもそんな発言は相手に安心感を与えるだけで、何の意味もないどころか、今回の作戦さえも無意味にしてしまうようなことを、軍関係者が真面目に発言するのかよ!
そんなこと有り得んな。

それにプーチンにしてみれば、完全に面子を潰された格好のまま、何もしないで引きさがって傍観してるのか?って思うよ。あの、プーチンが「侵略」というのも、滑稽だけどな。それでも、プーチンの理屈からすればクリミア半島は領土奪還で侵略じゃないと。だが、シリア空爆は侵略だと。

それに、長い間沈黙の続いていた米露の代理戦争だが・・・行ってみればアフガン戦争以来何年振りかでぶり返した格好だ。サウジは米軍の空爆に賛同し、イランは反発してる。この地域に米軍が直接行動で介入となれば、イラク戦争以来か。まず、ドンパチ始まってしまうことは間違いないな!

syuu
さて一方の中国だが・・・米中首脳会談での、このトランプの顔!言うことを全然聞かない習近平に、あのオバマでさえも頭にきて、暴言を吐いたとされるくらいなんで、きっとトランプなんか、軽くいなされてるに違いない。中国人ってそういうところがあるだろ?
syuu3
それで、こんな表情になってるわけだよ。これ、一部分の表情ってことじゃなくて、基本的にこうだったらしいぜ。安倍総理の時の怪しい雰囲気(?)とは大違いだ。だがトランプ大統領渾身の恫喝(シリア空爆)に及んで、流石に習近平はどうするか決めたろうな。もうすでに中国本国には連絡行ってるだろ。

なので、いつもならボロクソ米国をけなす北朝鮮が大人しいというか沈黙。ということは、あのクソガキは多分身を隠したんだろうし、要警戒態勢に入ったんじゃないか?
北のシェルターは300mと深いらしいしバンカーバスターでも届かないみたいだしな。幾つも縦横に掘ってあってなかなか攻略は難しいらしいし。取りあえず目先は「逃げ」みたいな雰囲気だ。

だが、たとえ中国がどういう対応をしようが・・・トランプはやっちまうだろう。ここでシリアをやって北朝鮮を放置するっていうわけには、いかないだろう?
日本市場は、北の問題は織り込めないだろうな。なにせ計算できんし、拉致被害者のこともあるからな。いずれにしても、リミットは韓国大統領選挙までの1カ月間だ。

 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

日経平均日足:これ以上ない?最悪形

カテゴリ:
引け後、先物の買い戻し、為替、ダウCFD戻り、と条件が重なって日経平均CFD¥100ほど上昇してるけど・・・今夜の戻りを期待して買い持ちした投資家は少数派だろうな。日足チャートを見てれば、たとえ明日上昇したとしても、今日の時点での「買い」の判断はないだろうよ。
a983fb4b
久しぶりに見る、最悪の日足チャートは、日経平均だったってことだろ?こんな最悪形は滅多に拝めるもんじゃないんで、敢えて掲載することにした。
(日経平均日足チャート)
 saiaku

今日の¥264の下落で、3カ月も続いた高値圏での持ち合いをとうとう下抜け陰線を作った。これ、いわゆる「底抜け」ってやつだよな。そして5日線下の陰線が続いた結果、25日線75日線の傾きが完全に下向きになって、なおかつデッドクロス確定というチャートストにとっては実にオゾマシイ形になってる。

その上、3ヵ月間の揉み合いによって、とんでもない「買いのシコリ玉」が出来てしまったぜ。そして、それを吸収する節目が何処にも見当たらないだけでなく、出来高が全くない(と言ってもいい)状況・・・つまりは真空地帯へ突入という・・・とんでもない日足チャートになっちまったわけだ。

この日経平均の日足を自動車のチャートと比べてみれば、ここからトランプ相場の起点までいかにレジストラインがないか、分かると思うんだよな。マジ、何にもなしだからなぁ・・・。

こうなってくると、この状況を打破するには今夜のダウが思い切り上昇して、明日に即切り返しとなるしかない。今日の陰線の半分以上は最低でも明日戻さないと、沖縄戦に特攻した片道燃料の戦艦大和になるぜ。

今のところ、気配はあるんだけどな。あとは今夜なにか材料が出れば、ということだが個人的には望み薄と思うぜ(みんな思ってるか・・・)。

だが、こうなってくると、やはり日銀のETF買いオペが完璧に市場の仇花になるよな。まるで個人投資家を嵌め込む外資のような役割を、事もあろうに中央銀行が演じてるという、前代未聞のオペなんだ。これはもちろん先進資本主義国では前例がないし、日銀後にも追従する動きはない。

ほとんど、何でもアリの中国と同じ市場介入っぷり!あのね、これで東証あたりは、来年のサウジアラムコの上場誘致をしたいわけだ。あのねぇ・・・時価総額230兆円と言われる化け物のようなIPOをやらかせば(全部じゃないが)・・・市場資金は枯渇するって。そうなると株はここから1年半の間、どういう動きをするんだ?

これは、本当に現実を突き付けられそうだが、黒田総裁はあと1年で任期切れだろ?再任の目もなくはないが、基本的には後任者が選ばれる。でさ、その時、日本の金融政策に何か手段が残ってると思いますか?ってんだよ。その半年後にはサイジアラムコのIPOって・・・。
日銀はさ、完全に債務超過に陥ってヤバスギル事になるだろう?

その時、この日経平均の日足を思い出すかな?
ある意味では、「今日が起点」になる可能性も大いにあるわけだからな。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

米中首脳会談 米国は復権できるのか!?

カテゴリ:
本時間で7日、8日と米中会談が開催される。
ここで真っ先に話し合われる議題は、「北朝鮮問題」で、トランプ大統領は習近平国家主席に対し、「北への技術供与を止めろ」と要求する・・・。
TORASYUU

ここまでは確実な話だ。だいたい北朝鮮が核実験を行い、弾道ミサイルを打ちあげて標的に着弾させる技術が独自に確立できるはずもなく、また兵器製作の為の設備・技術があるはずもなく、すべては「どこからか」から調達しているわけで、そんなモノが一揃え調達できるのは「中国」以外にない。もしかしたら一部は「ロシア」も供給しているかもしれないが、プーチンはシリアで手一杯だからな。

だから民主党時代の米国は、北朝鮮のミサイル・核開発を止めようがなかった。オバマ政権時代はサブプライムショックから立ち直ることで精いっぱいで、そのためには中国の金融緩和&投資サウジの投資が不可欠だったわけで、両国の米国内への投資がなければ、米国の主要銀行もGMやフォードも、存続できてはいなかった。そして世界最大の保険会社であるAIGをなんとか存続出来なければ、資本主義そのものが崩壊していたかもしれない。

結局米国は、自らの拝金主義と強欲の為に未曾有の金融危機を招き、そして中国やサウジとバーターして、北朝鮮のミサイル・核開発に目を瞑り、テロリストへの資金調達を断ち切ることができなかったわけだ。このオバマ政権時代の8年間を振り返れば、中国は完全に国際社会での地位を確立し、サウジはイスラム社会の盟主になった。すべては米国の拝金主義が招いた結果なのだよ。

そして昨年11月、トランプが大統領に選出された。スローガンは「強いアメリカの復権」「アメリカ・ファースト」だ。こうして歴史を振り返ると、サプライズと思われた今回の大統領選挙の結果でさえ、必然のように感じられるね。これ以上、民主党政権が拝金主義を継続したら、米国は、世界は大変なことになる、と「見えざる手」が働いた気がする。

今回の米国大統領職は完全に汚れ役だ。だからこそ、ドナルド・トランプ以外には務まらないし、共和党内にはなり手もいなかった。一方の民主党はグローバリズムを推進し、平和主義とマイノリティ救済を掲げ、オープンなアメリカを主張して米国民を気持ちよくさせた半面、裏ではひたすらカネ儲けに走ったし、テロリストと共産主義を保護していたわけだ。共和党子ブッシュ大統領はかなり頭が悪く、政権は軍事産業の言いなりになって9.11を止めることすらしなかった。怒った国民は民主党のオバマを選んだが、スポンサーであるウォール街の利益を最優先し、軍の指揮権をほとんど放棄してしまった。

そして気がつくと、米国だけは景気回復を果たした反面、世界中はテロだらけになった。CIAFBIという国家権力は骨抜きにされ、軍の縮小からマイノリティー(特に黒人層)の吸収ができなくなって麻薬犯罪国家になってしまった。歪んでしまった米国社会を軌道修正するには、強力な個性とリーダーシップが必要という、ある意味強権政治しか手段がない。だからトランプなのだと思う。

そのトランプ大統領の最初の試金石、それが今回の米中首脳会談と思う。シナリオは出来ているだろうが、果たしてトランプは習近平の前で毅然とした態度をとれるかどうか・・・。ドイツメルケル首相の前で駄々っ子を演じてしまったトランプが北朝鮮のミサイル・核開発に歯止めをかけ、中国に楔を打ち込めるかどうか・・・。

米国にとって歴史的首脳会談であることは間違いないね。
 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

世界は悪い方向へ向かってる!?

カテゴリ:
国の原油在庫が市場最高水準にあると言うのに、なぜか原油価格が上昇している。「なぜか」なんだよ。原油の需給からしても、米国でのガソリン消費はマイナスで、世界的に見ても原油はだぶつきまくっている。にも拘わらずこの値動きはちょっとおかしいし、投機筋が意図的に買ってるとしか思えないぜ。
VV

これはイスラム国の勢力図ということだが、現時点ではまったく違ってて本当の情勢は報道されることもない。
それに加えてトランプ政権は親イスラエル政策にまたぞろ舵を切りつつあるから厄介で、パレスチナ地域での紛争も過激化しそうな雰囲気。
もうほとんどグチャグチャで、これを抑えるのは「核」しかない、と言われてる。ちなみにイスラエルとパキスタンは核保有国だが、他の国々は喉から手が出るほど「核」が欲しいわけ。そこに一番近いのは言うまでもなくイランで、仮にイランが核開発に成功すれば・・・。

そこに、北朝鮮が名乗りを上げて、しかも北は「核」をこの地域に売りこもうとしてる。だいたいそんなことをやらかせば、焚き火のなかにガソリンを撒くようなもんだろ!

イランの核開発に対して米国や国連はあれほど神経質になって、抑止に躍起だった。ところがその間隙を縫って北朝鮮がどんどん核開発をやっちまったわけだ。しかも、中国の軍部の支援を受けて核開発をやってるわけだから、普通そんなことを許せるはずがないわけだ。

だが・・・許した人間がいる。そう前大統領のバラク・オバマと民主党だよな。それ以前の共和党政権では「悪の枢軸国」と名指ししてイランや北朝鮮を非難した。そりゃ、麻薬に偽ドルと来れば悪以外の何物でもないさ。ところが、就任直後にノーベル賞を受賞したオバマは、すっかりいい子になってなんと8年間も北の核開発、ミサイル開発を黙認したわけで・・・。

サブプライムショックになって景気回復に躍起になってる隙に着々と核開発をやってた北朝鮮が、とうとう「核弾頭搭載可能な長距離弾道ミサイル」の開発に成功しつつある。
ヤバイだろ!?こんなの絶対にヤバイ!
米国は「米本土が射程に入ったら躊躇なく叩く」という基準を持ってるらしいけど、日本なんかはっきり言って即壊滅するんだよ。日本を攻撃できるミサイルは300基近くあるらしいからな。

それでも、森友なんかよ!相場は反発なんか?

俺には理解の外だ。

世界は間違いなく嫌~な方向に向かいつつあるよ。日本も相当にヤバイと思うけど特に中東はヤバイ。イラクなんか監視されてるんで核実験は出来ないけれど、北から起爆装置を買えばな。即、核保有国の仲間入りだからな。原油価格が上昇ってのは・・・俺にはそんな嫌~なイメージがあるわけよ。ティラーソンが国務長官だしなぁ・・・。

相場が上昇するのもいいけれど・・・うかうかしてると上からミサイルが降ってくるぜ!

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

今夜ドル円は底抜けるか!?

カテゴリ:
reutersmedia
替が揉み合いから直近の下値(¥110.10)に急接近、¥110.27まで突っ込んだ。これで、底抜けてしまうと、¥110割れは決定的に成ってくるわけだが・・・。
もちろん現在の情勢からすれば、¥110.00は今夜にも割ってくるだろうな。
為替:ドル円日足チャート)
kawa

ドル円の日足チャートだが、これを見ると揉み合いでなかなか下抜けなかった日経平均と違って3月21日・22日には完全に下抜けてるよな。それに比べて日経平均は、まだ下抜けはしていないんだ。ドル円のほうが先行して円高に振れてるということで、日経平均と為替の乖離が進んで、海外勢にとっては絶好の売りチャンス到来と言うことになるわけよ。

だから、昨日の後場の買い上がりには、非常に違和感があったんだよな。俺も、理由が思い当たらないから、相当に焦ったよ。思い切り売り玉を持ち越してもいたんで余計に焦った。みっともない話だが、昨日のブログは思い切り不安な自分が出まくってたよなぁ・・・。

だが、このチャートもまた、俺が売り建て持ち越ししてる要因でもあるわけだよ。こういうアンバランスな状況が生まれれば、海外勢の売りを誘うだろう?これで利食いしないほうがどうかしてると思うしな。そして、チャートでは2本の赤線を引いておいたが、これがトランプが大統領に当選した時との乖離ってことになる。ってことは、もしもトランプ相場が失望され、否定されるなら、この乖離を埋めるように為替が動いても不思議じゃないってことだ。

現にたとえば自動車株なんかは、トランプ相場を打ち消す水準にまで来てる。株式だが、現実にそういう評価は生まれつつあるんだよ。なので場合によっては、そうなっても全く不思議じゃないわけだ。

ドルインデックスが戻り気味に動いているから、円高も¥110.40近辺でホバリング中なんだが、ダウが押してくれば、当然¥110.00を割り込むような値動きが、今夜にでもあるかもしれないな。
そういう意味では、今夜の相場は意外に重要なんだよ。
出来るだけ値動きを監視することにしよう。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

米中首脳会談の前に・・・

カテゴリ:
reutersmedia
6
日ー7日の米中首脳会談では、恐らく通商問題は話題にされないんじゃないか?この会談を前にして人民元はまたしても最安値に接近中で、仮に為替問題などが議題に上るとすれば、流石に人民銀行は大幅介入で体裁を整えるだろうからな。
img_63486038f7c4d034d124692963795e67227455
なので、俺の予想では「北朝鮮問題」をどちらが片付けるか、という課題を軸に、両国の軍事バランスを話し合う会談と思うぜ。習近平にしてみれば、北の問題以外にTHAADを韓国に配備したことを根に持ってるだろうし。喉元に弾道ミサイルの迎撃システムを突きつけられたら、そりゃ中国軍にとっては死活問題になる。

毎年莫大な予算を計上して軍備増強しているのに、THAAD一発で空軍がほぼ無力になるのは、許せんだろうし。さらに北を中国が押さえるか、または米国の軍事行動黙認とするなら、THAAD撤廃を要求するだろう。

トランプ大統領にしてみると、韓国の政治状況も頭痛の種だ。ほとんど本命視されてる文在寅(ムン・ジェイン)は、親中かつ北との融和路線を主張するテケテケの左派だ。この人が大統領になると、下手すれば米韓関係に亀裂が入るかもしれん。もちろん日韓関係は拗れに拗れるだろうけど。そうなると北を抑え込む手段はなくなってしまうしな。米国にとってはほとんど危険人物だぜ。

米国はジェームズ・マティス国防長官を訪中させて「北朝鮮への米国介入」を打診したとされる。その時の中国側の回答は、「米国が介入するなら中国も北へ進駐する」というものだった。その回答をトランプ大統領は報告され激怒したと言われている。

と言うことは、仮に中国が北朝鮮に介入すると、韓国までが中国の影響圏にドップリと浸かるわけだよ。それはトランプとしては何としても避けたいはず。なので、今回の米中首脳会談は思い切り険悪なものになるだろうし、ほとんど中身は会談決裂なんじゃないかな。

とても習近平が妥協するとは思えんし、かといって手ブラで帰るわけにもいかないから、どうなるんだろうなぁ。もし、通商面で妥協と報道がでればそれは「手土産」になるし、その場合は米国のGOサインとも受け取れる。

さてさて、今日の相場は軟調だったし、今夜のダウも弱含み。濃厚と報じられてる米中首脳会談前の5日に「北・核実験」となれば、さらに続落の芽もある。「北のクソガキ」が狂ってきてるとすれば、核実験強行の可能性は高いわけだが、流石にそうなれば、「強いアメリカ」を標榜しつつ、半分はレームダック状態のトランプ大統領も黙っちゃいられなくなるってもんだ。
なので明日、ドカンと来たら・・・日経平均は暴落の可能性が高いと俺は思うぜ。
ポジションには要注意日だ。

 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

要軌道修正か!?

カテゴリ:
800x-1
どのタイミングかは不明確だが、近いうちに本格的に米国市場は調整になる可能性が高まってきてるんじゃないか?このままだと、トランプ大統領はレームダック化しそうだぞ。
いや、もうすでに市場はトランプ相場を意識していないのかもな。だとすれば、何処かのタイミングでこの高値圏の株価を修正してくる?

実現遠いトランプ税制改革、人材も方針も「欠落」

「トランプ大統領は、税制改革を実現にこぎつけるための十分な人材を欠き、ホワイトハウスとしての明確な方針も持ち合わせていない」という書き出しで始まるなかなか辛辣な記事だよな。

人材がいないというか、トランプの政策というのはどれをとっても従来政策を覆す大転換だから、法案の作成は膨大な作業量と人材が必要になって、なおかつ議会とのネゴシエーションの出来る有能な人材がいないことには、話にならない。
ということは、オバマケア代替法案の取り下げをした時点で、今後の目途は全く立たなくなったという意見は正しいのか?

と言うことは、自動車銘柄での「売り勝負」は現時点では無謀ということかな?7270SUBARUの売りの前提は「国境調整税」のわけだが、それが崩れる可能性が大?

いや、そもそも、日本市場がこの位置で、日経平均¥19,000下で揉み合ってるというのは、トランプ政策やら為替に対する警戒感があるからだが、トランプ大統領がレームダック状態ならば・・・。そうかそうか、そういうことなのかぁ・・・?今日、後場のヘッジファンドの買い仕掛けの意味はそこにあったのか?
だが、そうなると市場はますます混沌としてくるよ。冒頭に「米国は調整してくる」としたが、この高値圏でしばらく揉み合って様子見する可能性もある。その時、日本市場はどうなるんだ?っていうのが、今週のテーマのような気がする。

いやいや、だからこそ、日米の通商交渉では予想以上に厳しい要求を突き付けてくるってこともあるしなぁ・・・。財源の目途さえ立てば、なんとかなるっていう捨て身の交渉?
わからんぞ!わからん、わからん。目先はまったく見えんぞ!

現に、こうして日本株を買い上げてみようとするヘッジファンドも存在してるわけだからな。とすれば、大きなポジションで一方通行は、かなり無謀な投資行動と言うことになるぜ。引け後に感じた「嫌~な気分」というのは、その辺から来るのかも。
ならば、いっそのこと、今夜カチあげたらいいんだよ。そうすれば相場も多少は分かりやすくなる!?

今週の地合いは・・・難しすぎるな!

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

厳しく売られた週末の雑感

カテゴリ:
悲しい_1443694958-546x349

引け後、大きく買い戻されてる日経平均先物。今日のような「売り主体」が明確に分かってる場合は、こうやって戻るんだよなぁ・・・

呉越同舟で先物を売った海外勢の買い戻しかぁ・・・


だがこれで、週初は戻る、と思わないほうがいい気がするし。4月第1週の地合いはそんなに強くないだろうな。だいたい4月~5月は機関投資家の売りシーズン。金融機関もキャッシュがかなり必要になるからな。特に地銀とか生損保なんてのは、配当付けしないといけないんで益出しをしてくる。
今日だって、「期末の益出し」とか言ってるけど、米国基準で決算していない限り、売ってナンボだからな。益出し出来ればキャッシュができる。
なので、多分だが、今日益出ししてるのは、実は彼らにとっては大正解なのかも。

そろそろ決算前の業績期待が株価を支える時期になる。売っても受け手がいるってことだからな。そういう時にこそ、大口にとっては絶好の売り場になるわけよ。

それと気になるのは来期の業績見通しで、慎重な日本企業はかなり慎重な見通しとしてくるだろう。そんなことは今年のベア交渉見てればわかるってもんだ。

となると、決算後の相場も早々期待出来るもんじゃないというのが、この時期のコンセンサスになりつつあるかも。そこに国境税とか言われた日にゃ、たまらんよ。なので、今日の益出し売りは、個人的には(機関投資家にとっては)大正解だったと見るけどね。
 
ということはだ、、、、また言ってるよ!なんて言われそうだが(苦笑)、今の地合いと状況では「買い」はないってことだろう?俺は、依然として「売り相場」継続というスタンスだ。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

投資主体別売買動向を観ると・・・

カテゴリ:
日発表になった先週までの投資主体別売買動向を観ると、日本市場はだいたい想像通りの売買状況だということが分かる。
(投資主体別売買動向・3月第4週まで)
 syutai
これを観ると日経平均がこの位置で推移している理由がよくわかるよな。まずは、あれだけクジラ、クジラと騒いでいたGPIFなんかは昨年10月から一貫して利食い売りをしてるってこと。そして突出しているのは昨年12月第4週、そして3月第3週、4週で3Qの決算、及び年度末決算の数字の確保のためにこのトランプ相場では一貫しての売り。運用者としては当然の投資行動だと思うけれど、問題なのはこの間にも、日銀がETF買いを継続して売り玉の受け手になってること。
こんなもん、完全にまるまる官製相場と言えるんじゃないか!?
(日経平均・為替比較チャート)
hikaku
そして、やはりというか思った通り、日経平均とドル円の乖離が最大化しているこの時期、海外勢はバンバン売っての益出しだ。それを受けてるのが個人投資家と投信をバシバシと組成しまくってる証券の自己売買部門なんだよな。さらには悲惨なのは、マザーズあたりの小型株市場で、個人の信用取引が全部買いを引き受けてる状況なんで・・・いわゆる海外短期筋、証券なんかが好き放題カモってるんだよ。

道理で、「売り優勢」の地合いになってるはずだよな(って、もちろん、何度も目を通しているけど)。特にオーバーナイトでは勝ち負け半々なんだろうけど、今日みたいに寄り付きを担がれたところで、ザラバが売り相場になってれば十分に取り返せてしまうんだ。とにかく、これほど売りが決まる相場も滅多にお目にかかれないはず・・・。ヘボな俺が裸売りで獲れるんだからな(苦笑)
そして、この傾向は上記掲載の比較チャートからすれば、今後も続くと見るべきなんじゃないか?

とにかく日経平均は為替次第なんていう言い方をするけれど、実際のところはこういう売買傾向が為替を引っ張っているのかもしれんよ。株式市場のこういう状況をもっと直視する必要がありそうだよな。

・・・・・・・・・・・・・・・・

俺も株を始めた頃は、ファンダテクニカルに夢中になって株を売買してたんだ。この企業は割安だとか、このチャートは買いとか売り、なんて自分で決めて売買するわけだよ。ところが、ファンダやテクニカルで「買い」をやっても、これほど難しいもんはないんだよな。最初は値動きのいい小型株専門だったし、資金が少ないとどうしても小型株しかない。2年前の俺もやっぱり小型株から入らざるを得なかった。それで当然苦戦の連続だったわけだが、資金が200万になるまでは仕方なしと思ってたわけ。

けれども「買い」で獲るにはある程度時間の制約のない状況が必要なんだよな。生活費を定期的に捻出するとなったら、これほどキツイもんはないし、よほどのラッキーがなければ無理だと断言できる。なので、その領域を幸運に恵まれて脱出できたことが、すべてだったような気がする。

で、資金の制約が緩くなってきてからは、積極的に「売り」で勝負するようになったよな。その理由は師匠に言われた「株は需給」ということなんだよな。もちろんファンダ、テクニカルも間違いじゃないけれど、需給を最も意識しないといけないということを教わってからは、ある意味勝てるようになった気がする。
今でも最も意識してるのは、投資状況の変化に需給がどう変化するのか?ということなんだよな。もっとも、このブログはそんなことばかり書いてるんで・・・気がついてると思うけど。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

今夜のダウは期待外れ!?

カテゴリ:
夜のダウは、寄り付きから一旦は上値を試すかもしれないが、目立つ程の陽線になる確率は少ないと見る。一言でいえば全くの調整不足なので、このまま大きな上値のシコリをいつまで抱えたまま我慢できるか?という、そんな地合いなんだろう。ちなみにダウ日足には、いろいろなネガティブファクターが見てとれるんだ。
wallst1
(ダウ日足チャート)
dai28
①寄り切り陰線:21日の大陰線は言ってみれば短期のトレンド転換の狼煙のようなもので、目先の地合いを象徴してる。もちろん史上最高値圏にあるダウにとっては、投資家が我慢の限界を超えて「利食い」を決心した証。オプション取引でも前日のメジャーSQから当面は株価は下落傾向というのをはっきりと示した。基本、こんな陰線が出たら、(俺もだけど)個人投資家ならあれこれ考えても仕方ないし問答無用で売りなんだよ。結果としてそれが成功とか失敗とかじゃなくて、ほとんど「掟」だね(苦笑)

②下げの三つ星:俺はこの足が結構好きなんだよ。特に大陰線のあとのこうした足は、たとえば買いでも売りでも比較的じっくりとポジションが取りやすいからな。この足が必ずしも下落ということはないと思うけど、今回は最後の星が陰線の包みになっててなかなか厳しい形。これが出現して案の定、昨夜はGDスタートになった。けれどプラス圏を目前にして戻りきらず。中途半端な陽線はショートカバー優勢であっただけの話。地合いそのものは変化していないと思うけどね。

③上値のシコリ:トランプ相場の最終局面での買い玉が、たっぷりとシコリになってるぜ。投資家は高値掴みを大いに悔やんで、戻りになればガシガシと売ってくるからな。ただし、ポジティブ材料が出たりして戻る時は、戻り売りは意外に出ない。けれども、どう考えても一旦は売りの地合いだからな。

④出来高真空地帯:だいたい、ショートカバーで上値追いが始まったりするとこうした出来高の真空地帯になりやすいわけよ。もちろん、サプライズで窓を空けて上昇!なんて時にも真空になるけど。ここは、売買ができないと言うことじゃないと思う。売り方が意識しやすいんだろうと思う。となると、今夜のダウの値位置は売り方にとっては勝負処なのかもしれんね。

・・・・・・・・

今日が権利取り日でなかったら、こんな日には全力で売り建てたと思うよ。なんだか非常に残念でならない。ただし、仮に今夜崩されると、明日の日経平均は俄然面白くなってくる。29日、30日、31日と売り方有利の展開になるからな。俺の狙いはそこなんだけど・・・。どうかな?
 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

このページのトップヘ

見出し画像
×