カテゴリ

カテゴリ:中国上海市場問題

カテゴリ:
日本のメディアは大暴落した上海総合をもう滅茶苦茶書き放題だったけどな。
確かに成り振り構わぬ当局の対応は滑稽に近かったが・・・
俺は一連の当局の政策を最初は、何やってんだか!って感じで観ていたわけよ。
2.4兆円で買い支えるとか、しまいには買った株式は15日間売ってはいけない、といった
とんでもないお達しまで出して、さらには悪徳空売りを摘発する、とまで言い出した。
不動産を担保にしてもいいとか、追証は請求しないとか、もう何でもアリだったじゃないの。
そして最後には、大型銘柄を売買停止にして指数を持ちあげちまうという力技まで繰り出して
一旦は暴落を止めたよな。
この先、需給から売り圧力が減少したとも思えんが、「株価上昇過程では売り物が出ない」ってのも株式市場の特性なんで、この辺りで需給が改善できれば何とかならないでもない。

だがな、そんな中国当局の政策をバカにしたようなメディアの態度もどうかと思うよ。反中世論が沸騰するのはまぁ、有り得ないことじゃないが、それに輪をかけてメディアや新聞が批判記事を載せるってのはどうなの?
けど、日本市場だって、本来明らかに組織的粉飾決算、管理ポスト入り、上場廃止の案件である東芝の粉飾決算問題は、なんと証券取引等監視委員会案件にも関わらず、会社、東証といった当事者間での合意で市場ルールを捻じ曲げてるじゃないの!
もう「ふざけた話」、「投資家をバカにした話」を通り越して、完全に組織的な犯罪であるのは明らかで、この問題を容認するというか追求しないメディア、新聞、報道機関の姿勢には、唖然とさせられるよ。
東芝もマジで悪ふざけが過ぎる会社で、当初500億の過年決算修正なんぞと発表したにも関わらず、証券取引等監視委員会は納得せず、第三者委員会を立ち上げて、精査をしたら出るわ出るわ!2000億だってんだから・・・。
過年度決算の数字を単に「不適切会計」と表現すること自体とんだお笑い草なんだよ!変な造語をつくらんで、「粉飾」としっかりと表現せい!
しかも、会社は信用喪失の恐れがあるので、金融機関に5000億の融資枠をお願いしたりな。キャッシュフローがヤバいことになってきてるんだろうな。この時期、こういう動きが出るようじゃ、何もなくても「増資」だったんだろうがな。

ここからは、俺の個人的な想像に過ぎないが・・・
俺は東芝の一番の癌は、買収した米国原発子会社ウスチングハウスだと思ってるんだよ。今回の一連の粉飾決算は、とどのつまり、この会社が原因とみてるわけ。あまり想像でいろいろ書くと、叱られそうなので止めておくが・・・・。なので、ここの穴埋めに事業部内から拠出させたってのが、真相だという推測だ。

まぁ、こういうのを冷静に見れば、日本市場だって相当のインチキ市場であり、東電の問題も含めてかなりの「モラルハザード市場」だぜ!決して上海を小馬鹿にできないぜ。それどころか、成り振り構わない中国当局の姿勢に、強さ、というか怖さを感じるよ。
残念だが日本にはそれだけの気概を持った政治家もいないし、報道機関もない。
そのことだけは是非書いておきたいと思った次第。

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

カテゴリ:
大岩川源太のとれとれラジオ
(7月8日15時分)
を聴いてたら、上海総合のことを呆れてたな。
●株価がヤバそうな企業は軒並み取引停止!
●信用の期日なし
●追証なし
●担保はなんでも可
●証券会社の決済はどうするの?

ってことらしいが・・・
マジかよ!ってことは、そのまま放置してりゃいいってことか。
損出しする必要もなし?
永久塩漬け可能?


そんなおバカ市場にお付き合いする必要はないぜ!ホントにマンガだろっ!
何が開かれた経済だっちゅーの!
ってゆうか、まさか恒常的なんじゃないよな?
緊急措置でそうしたんだよな?


ふぅーーーぅ!

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

 

カテゴリ:
上海総合市場に上場の主要769社を売買停止!
それは上場企業の27%だってさ!
これで上海は下げ止まりってか!?
凄い!
凄すぎる!
だがこれって、中国経済はヤバいですよって当局がお墨付きを与えたようなもの
こんな報道が出ちゃ・・・
日本市場が崩れるじゃねぇか!

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

焦点は上海!?

カテゴリ:
今日の日本市場はギリシャを無視した格好。悪材料出尽くしで一旦は戻つつある。けれども、昨日の下げを全値戻しできるかというと、上海なんだよな。
上海7帆船7
10:45現在の上海&香港。
これが下抜けてくるようなら、日本市場も動揺するんじゃないかと思うぜ。
上海はいつも前場は揉み合うんだが、後場がヤバイ。特に3時過ぎなんだよ。だから日本市場が織り込めないってのがある。非常に嫌らしいんだよな。
一時、取引時間延長というのがあったが、業界の反対で中止になった。でも、17時までの延長なら、上海、ロンドンとシンクロできたし、夜間なら欧州全体とシンクロできた。それがないせいで、いつも極端なDU、GDを繰り返すことになるんだ。もうそれは最悪といってもいい。

まぁ、文句言ってても始まらんが・・・
今日のような地合い、もっともやり辛いんだよな。

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ


カテゴリ:
引けにかけて何とか切り返してる中国上海総合だが・・・
こんな記事が出て仰天した。

中国株1分ごとに1.2億円喪失・・・

これ、「1分ごとに1.2億円喪失」ということに仰天なのではなくて、記事中にある7月2日時点でのショートポジの額僅か385億円しかないていう記述にビックリ仰天ってわけだ。どう考えても有り得ないだろう?

ってことは何かい?あの46兆円の信用買残が、まともに崩れてきてるのは、全部利食いか損切りってことか?ショートカバーはほとんどないってことかいな!
それじゃ、2.4兆円の買い支えなんか、ほとんど無駄じゃんか!
まるで一時凌ぎにすぎないってことになる。

それでいて、中国証券監督管理委員会は「悪意のある空売りを取り締まる」って?
こりゃ中国当局は、何も分かってないんじゃないか?
ってことはだ、上海市場というのは、ぶっ飛んだ新興市場の小型銘柄みたいなものだな。
堕ちるときはマジで早いからなぁ・・・

それであの暴落が、ようやく納得出来たぜ。

しかし・・・上海総合のボラタリティにはビックリだな。あっという間に1%、2%動く!指数がこれだけ動くってのは一体どういうことなんだ!?(苦笑)

何もかもが、想像を絶する国ってことか!?

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ



カテゴリ:
ヨタヨタしながらも何とか+2.6%と暴落に歯止めがかかった格好の上海総合
当局肝入りのクジラの威力は伊達じゃないってことか。
「2.4兆円を今日の11時までに投入しろ!」
なんてお達し だそうな。
凄い国だな。
でも、この局面で空売り規制ってのはないだろ?

中国:当局が空売り規制か、、、

それって、株価の暴落を止めるどころか拍車をかけるぜ。
ただでさえ、今回の暴落劇は上海から香港に飛び火する様相だ。
多分、香港ハンセンも暴落が起きるだろ。

中国の場合、このタイミングで株式市場が暴落すると、富裕層は壊滅的な打撃を受けるよな。
中国で株式取引やってるのは、間違いなく富裕層で一般庶民はかなり少数派だしな。
その影響は、ジワジワと日本のインバウンド消費に効いてくるぜ。
だいたい中国人の爆買いを当てにして商売するってのも、かなり無理がある。
本質的な内需による業績アップでないと、そんなにいつまでも続くもんじゃないだろ。
実際日本観光でお金を使うのは中国人だけらしいからな。
おもてなし、言っても
欧米人は安宿で質素に日本を楽しむんだよ。
その辺を勘違いしてると、おかしなことになるって。

俺は基本的に中国経済を信じてないからな。
ヤバイ国だって。


ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

魅力的な上海総合!?

カテゴリ:
上海総合暴落している。ギリシャ問題で世界が揺れている時に、全く持って迷惑な話だが、連日面白いように下がるんだよな。当局は銘柄を限定して「信用売り」を解禁したけれど、売ってる投資家ももちろんいるわけで、そろそろ数字的にも破産に追い込まれる投資家も多い中で、爆益を手にしている投資家もいるということだ。
チャートをみても、まるで新興市場の短期資金で弄られた小型株のような感じ。市場まるごとマネーゲーム化してるよな。
上海総合市場と言えば、日本市場と違って個人投資家比率はメチャクチャ高い市場のメインプレーヤーは個人投資家で約70%、投信に至っては約90%が個人投資家の資金と言われている。つまり、この市場はほぼ全額個人投資家の資金で成り立ってるってことなんだよな。いいかえると上海総合ってのは、日本市場のように個人投資家が「勝てない市場」ではなくて、「勝てる市場」なんだよ。はっきり言って個人投資家にとっては世界で最も魅力的な株式市場です。

たとえば個人が50万円の資金で2月から株式投資を始めたとする(俺のパターン)。勿論信用で証拠金率50%、レバ2倍でスタート(2010年導入時の条件で、いまは大幅に緩和されてるらしいが)。
2月時点の指数は3200pt。それが6月15日には5170ptとなり単純に100万の信用買いが約1.61倍だから161万になり、証拠金は111万に増えた。それが昨日(3日)時点で3686ptだから、評価額は115万。手仕舞いすれば、元金は65万と15万の利益を確保できるわけ。
けれども、いくらアホな俺でも、この暴落を黙って見ているはずもないし、適当なところで手仕舞いしてるわな。そしてこの状況で空売り解禁されたわけだから、そりゃ売るに決まってる。なので、普通ならこの相場で致命的な痛手を負うことはなかったと思うが・・・。

それは単なる屁理屈であって、実際の取引は全然違うわけ。つまり最初の買い物はそこそこ上がれば利益確定するよな。そしてさらに多くの買い物をする。それを繰り返すわけだよ。たとえば、6/15のピークまで、3600pt、4600ptで2度決済と買いを行えば・・・
50万→111万→283万と元金は増え、持ち高は566万になってるよな。しかもそれが6/15ピークでは5170ptなので633万になってる(仮に天井で決済したら、350万の元金になって僅か5ヶ月足らずで7倍に達するわけ)。
まぁ、天井で売れるはずもなく、証拠金283万、持ち高566万のまま、この暴落に突入した。すると基本的には4600ptまでには売りたいのが人情で、6/19のザラバで売ってなんとか283万を死守するだろ!なので、相場の初期段階に買ってる投資家は、決して損することは(基本的には)ないし、大きな利益も手にすることが出来る。これが途中参加となると話は別だ。

50万の元金で同条件で4600ptから参入したら・・・6/15には5170pt、1.12倍で112万。だが12万円の利益は4日目の6/19にはスッ飛び、追証がかかる。ことは単純な話で、4400pt~4100ptでは出来高が多い価格帯で、そこが75日移動平均線。この負のスパイラルってのは75日線を下回ると止められないんだよな。それにこの市場、46兆円もの信用買いが6月末まであったわけで、そうなると25日移動平均を問題にすべき。つまり信用買残がゴリゴリになった相場は、25日線を割ると命取りなんだよな。なので6/23日の暴落で売れないと、個人投資家は即死します。逆を言えば、そこで空売りすれば「爆益確定」とも言えるわけだが。

はっきり言って今回の上海総合の暴落を止める手段は一つしかない。それは「需給の改善」だ。要は「空売り」がどれだけ入るかだよな。恐らく逆張りで「通常の買い」がいくらはいっても止まらんだろう。半値押し、なんてのはある程度需給が改善するから、買い戻しがはいるから一旦は止まる。けれども、買い上がるには相当に取り組み改善してないと無理だろ。しかも、機関投資家がテクニカルで買ってる市場ではなく、個人投資家が雰囲気で買ってる市場だから・・・大衆心理は一方に傾きやすいもんだからな。売りで獲れる投資家はいるとしてもそれは完全に少数派なんだよ。なので、徹底的に底値を練って、個人投資家のバランスシートの穴が埋められない限り、持ちあがるもんじゃない。今後、3000ptは余裕で割り込むだろうし、2000ptも危ないぞ。
(上海総合2年チャート、週足)
syannhai 2年
そうなったら、この市場は個人投資家のだらけだな。
ただし、そのボラタリティは、極めて魅力的だな。
マジ、羨ましい相場だぜ!
ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

上海・決定的な暴落!

カテゴリ:
中国経済は、不動産バブルが崩壊し、理財商品バブルが崩壊し、債券市場が崩壊し、商品市場も崩壊し、最後の最後に残った株式バブルが崩壊したことで、これで。。。
 <中国経済のバブル崩壊> 
が決定的になったんじゃないか!?

上海総合 3,686pt(-225pt -5.77%
syannhai暴落
完全にフリーフォール状態!信用だから下値に目途などない!?これ、海外勢が鞘どりで底値買いをする以外にないだろ!

●「自宅も信用取引の担保に」

●「株価更新は3秒ごと」

●「本土から香港市場に乗り換え」

ブルームバーグの報道だが、報道各社は揃って中国株式市場の崩壊を、この週末は報道するだろう。
昨夜も書いたが、上海総合はすでに下値の抵抗線を割り込んで、真空地帯に突入してるんだぜ!信用で掴まった投資家は、もうなす術がないのよ。買い戻して清算したら破産!そのままでも強制売買で破産!指数でこれだけ暴落してると、半値になってる銘柄なんかザクザクあるはず・・・。信用の崩壊スパイラルってのは、誰にも止められないんだよな(国家が損失補填します、位の対策なら話は別だが・・・苦笑)。
最大46兆円の信用買残・信用二階建ての恐怖
まさにこれだよな!
少なくとも、中国バブル崩壊を週明けの日本市場は織り込むことになるんだぜ!これで買えるんか!って言いたいぜ!

まずは、今晩のドイツDAXだな!こうなってきたらとんでもない暴落になっても不思議じゃないからな。
週明けの日本市場が怖いな。

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

上海の断末魔

カテゴリ:
上海総合 3,697 -215 -5.51%(11:13am)
syannhai
こりゃもうどうにもならん!

海を超えたら上海~~~♪♪ 阿鼻叫喚の地獄絵図

後場日本市場も連れ安の可能性あり。
まったく手が出ない!
マジで要注意だな、こりゃ!
ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×