連日、日本市場はETFの配当捻出売りという爆弾に見舞われてるよなぁ・・・。日銀がETFをほぼ際限なく買い込んでて、さらに次の金融緩和でも一層活発にする、みたいなコメントを黒田総裁が出してるし、こういうことをしてて果たしていいのか?みたいなこともある。

まぁ、普通に考えると新型コロナの悪影響は徐々に軽減されるということかもしれないけれど、でも、その間に世界でどんなことが起こるかわからないし、もしかしたらそれがきっかけになって今より悲惨な大不況に陥る可能性もなくはない。

そうなっても、まだETF買いで株価を支えるのか?っていうこともあり得る話。

で、俺は思うんだけど、オペ(ETF買い)するときは、ある一定のアナウンスに基づいた行動というのが分かってて、例えば前場でTOPIXが0.5%下がれば、一応後場には介入するみたいなことが想像できるし、実際ほぼその通りにオペしてるわけだよ。

だったらETFの配当捻出売りなんかも、例えば期間を指定するとか、売りの規模の概算をだすとか、なにかアナウンスしたほうがいいような気がするのよ。昨日、そして今日と、大引け間際から、引け成りも含めて、まとめて売ってきてる。なので、一瞬にして引けの株価が結構な下落に見舞われる。


東証がシステム変更を繰り返し、大引けの許容度がすごく上がってるんで、去年あたりから値が大引けで飛ぶ傾向がある。もちろん、気配の板を公開してるから、というかもしれんけど、引け成り注文はフル板でもなかなか読めないのよ。それに高速取引されてるから板に出ない注文も膨大だから、読みようがない。

なんかさ、どうも納得できないというか、いまの市場の運営には疑問な点が多すぎる。

というわけで、今日も換金売り出てますよ。明日も出るだろうけどね。だから、買いが非常に遣り辛いと思うわけ。で、巧妙な売り方は、そんな値幅を狙ってデイトレしたりするんだろうけど、俺にはデイまではできない。

今日の相場の日経プラス分はSBG、ファナック、エーザイでほとんど。実質下げ相場だったしね。新型コロナは増え続けてるし、なんか本当に難しい相場。それでもこうやって引け後のCFDは、するすると上昇しちゃうんだから・・・堪らんよなぁ・・・。