fuji

YOUTUBEで桜を見てたら、藤和彦とかいう大馬鹿野郎が吠えてたな。経産省から経済産業研究所とかいう外郭団体に追いだされた奴で、「新型肺炎の問題は検査キットがなかったことに尽きる」としつこいほど言い放ってた。

しかもこの野郎、専門は石油政策だとか・・・。

こういう馬鹿が、経産省にはウジャウジャいるのか、と思うと無性に腹が立つ。早稲田法学部出身のノンキャリ野郎だけど、学歴とかはいいとしても、官僚の世界では使い走り専門だからな。

で、なぜ俺がバカ野郎とまで書くかと言えば、今の検査キットの信頼性は、新型コロナに関してはおおよそ2~3割程度しかないのよ。本当に正確性を追求したらPCR(ポリメラーゼ連鎖反応)を調べるしかないのだが、これとて正確性は6~7割程度だということ。


つまり今回の新型コロナに関しては、事実上正確な検査方法が確立されていないと言うのが問題で、だからみんな苦労してるんじゃないか!

それを検査キットを沢山持ってれば、今のような状況は発生しなかった、と堂々と、しかも他の発言者を押しのけて言ってやがる。こいつはバカ野郎以外の何物でもなく、シコシコと専門の原油関連でもやってろ!と言いたい。

ちなみにこいつの予想は、年初に米国ーイランが揉めたとき「原油価格は$100」と言ってやがった。まったくのポンコツ野郎だ!

藤和彦、どこかに出てたらポンコツ野郎の発言と理解すべし。勉強足りなさすぎだろ!