E58FB0E9A2A8E383AAE383B3E383AAE383B3

おはようございます^^

これだけ、いろいろ重なると、流石の楽観相場も反応しないわけにもいかないって感じだね。昨夜はADP雇用統計も下落に拍車を掛けた。こうなると、流石の楽観相場も、リセッションを意識せざるを得ないってことかも。

さて、今日は今日でまたいろいろある。まずは韓国の保守派が最後の抵抗って感じのデモやるらしいけど、なんだか台風にかき回されて機先を削がれてしまったからね。

それに韓国は、もうダメだろうなぁ。保守派はいままで何をやってたのかって感じで、遅いよ。と言うより、長いものに巻かれるみたいなね。そういうことだから、巻かれて終わりってことだ。


今頃になって、日韓スワップを、なんて言ってるけど、散々反日やっててなぁ・・・。まったく呆れかえるよ。

まだある。EUのエアバスに対する補助金をWTOに提訴した米国は、対EU報復関税を認められた。こういうことから、米国対EUの関税争いも激しくなる、みたいな見通しもある。

それと消費税増税を、日本市場は全く織り込んでいないのも気になる。今回消費税増税したのは、致命的に愚策だった。

というわけで、大幅GDスタートだけど、対策したかな?