1000x-1


うぅぅぅぅ!今度は買いでやられた!

まさかなぁ・・・サウジの原油が攻撃されるとは・・・。こんなこと、誰も分からんし。
ただ、やっぱりこういうことが起きるのは、トランプがひよってるからだよ。
選挙のことが気になって・・・と言う感じ。メディアが「トランプ劣勢」「支持率低下」とか一斉にやっちゃって、ヤバイという気になってしまってる。

だから中国にしても、イランも、イエメンも、北朝鮮もみな、腰が引けたような感じになった。そこで強行派でネオコンのボルトンのクビを切ってしまった。

これで、「トランプはもしかしたら武力行使なんか、できない奴なんじゃ?」という意識が芽生えてしまってる。


サウジの軍隊ってのは相当腰抜けらしいし、米軍がここで出ないとなると、あとはやりたい放題になってしまうかも。そういうのは、マズイと思うよ。

ボルトン解任に見るトランプの安全保障感覚は米国の弱点


株式市場もとりあえずCFDはストンと来た。そして原油は跳ね上がったし、リスクを意識して円買いになってる。これでこのままなら、明日の日本市場が弱いってことで、買い玉は被弾かぁ・・・。

けど、解せないのは中国・上海だよ。香港は大幅安してるのにプラス圏、韓国もプラスってどういうことなんだ?

まったく明日からまた、難しい相場になるのか、と思うと気が重いね。ヤラレスタートにはもう慣れたけど(苦笑)