カテゴリ:
前週日経平均予想 ¥19,000 日経平均引値 ¥20,014

相変わらず一週間後の日経平均の予想差が¥1,000以上という・・・まったく当てにもならん状況だけど、まぁ、めげずに来年も継続しようと思ってます。ちょうど週末の土曜に書くので、なんというか一週間のザラバを振り返って、という感覚が70%くらいあるので、なかなか難しいけど、予想(前提)のない記事は、意味がないと思うし、週明け月曜、火曜と状況がどう変化するのかを感じ取ることができるから、それなりに(自分にとっては)有益なんで。今年も外しまくって一年経ってしまいました。ご迷惑をおかけいたしました。 
1000x-1
(実質的に中国経済はもう死んでる・・・)

というわけで、米国市場では、年金が6兆円の余剰資金でガンガンに買いあがってダウ$1,000を演出したことで、だいぶムードは良くなったと言われてるけどね。カルパースとか、その手の資金がこんな無茶買いするとは思えんけどなぁ・・・(苦笑)。売られ過ぎてた反動もあったし、市場参加者が限定的だったってこともあるけど、これももしかしたらAI取引が原因なんだろうと思う次第。ちなみにダウの取引の70%~80%はAIによる自動取引だってことなので・・・。AIならば、ネガティブな記事やツイッターにも反応するだろうから、今後は市場参加者が戻れば、そう簡単じゃないと思うけどね。 

というわけで、来年は日本市場でもますますAI売買が増えるだろうし、本当に個人投資家は受難の時代に突入だと思う。その上高速取引されたら、本当に堪らんよな。現に売りも買いも玉を小さくして規制にかからんようにやってるしな。俺なんかももう付いていけないんじゃないかって感じてる。今年は日経平均は年足で陰線になって、売り坊有利の相場展開が多かったお陰でハイパフォーマンスを記録できたみたいだけど、あと1年、売り坊有利が続くかも、なんて密かに期待もしてたりな。


(米国ダウ日足チャート)
12-28ダウ
出来高が急増した21日は確かSQだったと思うけど、それを除くとさほどの出来高を伴った陰線は出てないのよ。つまり底値から急反発したことが果たして良かったのか?という疑問は大いにある。俺自身、売り建て玉の持ち越しを決めたのは、この日足の形が結構大きかったのよ。こうなると、状況がさほど好転しない限り、戻りは売られる。なので年末年始3日間先行する米国市場、ということを考えると、売られる可能性はかなり高いと見る。実際、懸念材料は減るということもなく、むしろ長期化する政府金閉鎖とか、ファーウェイ、ZTE製品の使用禁止とか、ますますネガティブになってきてるのも事実。1月後半から米国企業の決算が始まることも買い辛い要因になるだろうし。なので、28日の陰線は結構象徴的だった気がする。市場の興味は2019年の業績見通しで、FRBが利上げをやめたとしても、さほどの効果はでないだろう。年初は、厳しい相場からスタートせざるを得ないんかないか?

(日経平均日足チャート)
12-28日経

同様に日本市場の場合は、目先円高の懸念が相当に高まってるし、2019年の秋までは消費増税が重石になるだろう。もっとも安倍政権がこのまま消費増税を断行する場合だけど。日本経済の見通しは2019年はますます厳しいものになるだろうし、特に市場を牽引してきた半導体・電子部品がちょっと厳しいわけで、また日米通商交渉も1月下旬から開始されることを考えると、ここからの戻りは限定的と考えて自然だと・・・。そこに円高が直撃するようならば、多分「買い」での勝利はおぼつかないかもしれんね。こんな時は異常に人気化する銘柄が1つ2つ出るかもしれんので、当たれば大きく利食いもできるかもしれない。
いずれにしても、ファンダで買っても勝てない相場が続く可能性が高いと思われる。

個人的に非常に気になってるのは、25日の▲¥1,010の理由なんだよね。何もなくて、25日クリスマスという市場参加者が限定的と思われた局面で、これだけの下げを演じたという事実。これは普通では考えられないだろうから。そのあたりがどうも引っかかるのよ。
何か理由があって徹底的に買い残を整理したと考えるのが自然で、先物を叩いて崩したという説明だけでは納得がいかないね。こういうときは、その「理由」の表面化が近いと頭の片隅に入れておいたほうがよさそうだ。したがって、この場面ではまったく楽観的になれない俺としては・・・新春1月4日(金)大発会の終値は・・・
-----------------------------------------------------------
日経平均株価:1月4日(大発会)引け値 ¥19,500
ドル円:¥109.90

を予想する
-----------------------------------------------------------
 

これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

デイトレの基本・需給をしっかりと身につけるなら最適。たった¥1,000でシンプルに学べる!
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」

いよいよ
第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編

今 薫(灘株太郎)書き下
ろし小説!
事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・

【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】