(大引け)日経平均¥20,014▲¥62

後場、大引けにかけて利食い傾向が強まって急落するも、大納会の縁起担ぎか、日経平均¥20,000オーバーまで買いが入り何とか格好をつけて2018年の取引を終了した。流石に大荒れとなった師走相場だけに、プロもアマも投資家すべて皆、疲労困憊だろうと思うので、年末年始はゆっくりと休んで鋭気を養いたいものだ。
ふぁー懸念
(英国でもファーウェイ懸念、爆発!)

今年一年の総括やら、来年の世界経済の見通しやら、そして株式相場の予想など、ザラバと離れてゆっくりといろいろなソースがら探れる絶好のチャンスでもあるし、米国市場は動くので、俺はその辺の動向を見ないわけにはいかないね。それが俺のスタンスなんで、逆目になった場合のフォローの仕方も含めてある程度は決めておかないとヤバいからな。

年末年始はブログを書き続けると思うし、特に米国市場や米国経済、政治情勢等々はできるだけ書くつもりでいるので、年末年始も「株・修羅の道」をよろしくお願いします。

終わってみれは今年は本当に酷い相場になったね。この秋から売りで面白いように取れたということは、つまり一般の買い専の個人さんは本当に苦しかっただろうね。結果的には今年買いついた玉は99%含み損を抱えたことになる。こういう相場は本当に苦しくてお察しいたします。

2018年相場、本当にお疲れ様でした^^)
----------------------------------------------------------------
9984 ソフトバンクG ¥7,305(¥25高)
空売)¥7,260×3000
空売)¥7,255×2000

空売)¥7,254×1000

空売)¥7,250×6000

空売)¥7,249×1500

空売)¥7,245×1500

空売)¥7,243×3000

空売)¥7,240×4000

買戻)¥7,220×7000(+¥149,000
買戻)¥7,238×500(+¥3,500
買戻)¥7,240×2500(+¥18,500) 

買戻)¥7,267×300(-¥5,100
買戻)¥7,268×2000(-¥36,000
買戻)¥7,269×1700(-¥32,300
買戻)¥7,170×1000(-¥20,000
買戻)¥7,271×1000(-¥21,000
買戻)¥7,273×1000(-¥19,000
買戻)¥7,272×1000(-¥17,000
買戻)¥7,275×1000(-¥20,000
買戻)¥7,276×800(-¥12,800
買戻)¥7,277×200(-¥3,400
買戻)¥7,280×2000(-¥40,000
空売)¥7,315×1000(含み益¥10,000
空売)¥7,316×1000
(含み益¥11,000
空売)¥7,317×1000
(含み益¥12,000
空売)¥7,318×1000
(含み益¥13,000
空売)¥7,319×1000
(含み益¥14,000
空売)¥7,320×3000
(含み益¥45,000
空売)¥7,324×1000
(含み益¥19,000
空売)¥7,325×2000
(含み益¥40,000
空売)¥7,328×2000
(含み益¥46,000
空売)¥7,329×2000
(含み益¥48,000
空売)¥7,330×4000
(含み益¥100,000
空売)¥7,335×3000
(含み益¥90,000


要するに俺の意地かな、と思うのよ。正直、ソフトバンクの孫会長の投資手法は魔法のようだけど、恐らくそれらはみな、「種」のあるマジックなんだろうと俺は思うのよ。この20年間、折に触れてソフトバンクを見てきたけど、奇跡の連発なんだよな。もちろん、過去は企業買収なんかは20回に1回大爆発してるけど、19回は失敗してる。それが、このところ失敗しなくなったんだよ。この5年くらいかなぁ・・・全勝に近い。ということは、「運」でもなく「技量」でもなく、多分マジックなんだろうと俺は見てる。マジックなら・・・いつかはバレるんだろう。それが、来年だというのは、俺の勝手な思い込みなんだけど、もしも事なきを得るようなら、それは理不尽だと思うね。なので、俺は俺自身の考えに賭けようと思うのよ。まだ、ポジは全力じゃないけど、N村とは交渉して許容をかなり広げてもらったんで、来年はここぞと言うときには、躊躇いなく行くつもりだ。

7203 トヨタ ¥6,406(▲¥9)
買)¥6,390×10000
売)¥6,432×3000(+¥126,000
売)¥6,434×1000(+¥44,000
売)¥6,435×1000(+¥45,000
売)¥6,440×5000(+¥250,000

空売)¥6,435×2000(含み益¥58,000
空売)¥6,430×2000
(含み益¥48,000
空売)¥6,427×1000
(含み益¥21,000
空売)¥6,426×2000
(含み益¥40,000
空売)¥6,425×2000
(含み益¥38.000
空売)¥6,422×3000
(含み益¥48,000
空売)¥6,420×2000
(含み益¥28,000
年明けになると、新聞辺りは日米通商交渉なんかを書きたてるのはミエミエ。もちろん、米中対立も一段とクローズアップされるだろう。為替もどうやらFRB利上げが停止されそうな記事も出始めてるので、もう一段の円高になる可能性はかなり高い。つまり、自動車は買い持ち越しは結構冒険の部類だと思う。なので、逆目ということで売り持ち越ししてみた。

6758 ソニー ¥5,326(▲¥58)
買)¥5,307×10000
売)¥5,342×2000(+¥70,000
売)¥5,344×2000(+¥74,000
売)¥5,347×1000(+¥40,000
売)¥5,348×2000(+¥82,000
売)¥5,350×3000(+¥129,000

空売)¥5,338×1600(含み益¥19,200
空売)¥5,340×3800
(含み益¥53,200
空売)¥5,341×4400
(含み益¥66,000
空売)¥5,342×4200
(含み益¥67,200


ソニーで一番気になるのは中国企業と共同でAI開発をしている点。ということはつまり、中国陣営のAIを推進してゆくのだろうけど、これが米国側とかなり対立するのよ。ファーウェイが2018年の日本企業からの購入金額を発表して、電子部品メーカーは一息ついてるけど、それはソニーも同様だ。けれども米国では今、すべてのファーウェイとZTEの製品の使用禁止を検討してる。その辺のことを考えると、なかなか買えない銘柄になった気がする。もちろん3Qまでの業績は悪くはないだろうけど先行きが・・・。ソニーに関してはそういう見方をせざるを得ないんじゃないかな。

6861 キーエンス ¥55,680(▲¥770)
空売)¥56,000×400
(含み益¥128,000
空売)¥56,030×200
(含み益¥70,000
空売)¥56,040×200
(含み益¥72,000
申し訳ないけど、これは個人的なリベンジなんで・・・(苦笑)業績絶好調の計測機器大手。この会社は株価とかに関心ないから(苦笑)

4502 武田薬品工業 ¥3,705(▲¥87)
空売)¥3,726×4000(含み益¥84,000
空売)¥3,725×9000(含み益¥180,000

さて、中の美味しい部分をそっくり取り逃がしたドジな俺。でも、どう考えても来年の武田は危なかしいとしか言いようがない。この際、買収資金の全額を銀行から借り入れたほうが安いぜ!下手に社債で調達じゃ、地合いが悪すぎる。そういう意味では地合いが悪化すれば、増資も有り得るし、優先株なんてのもやる可能性はまだまだあるんじゃないかな。というわけで、投資家としては2019年は試練の年になるだろうと思うね。

いやいや、2018年はいろいろあり過ぎて本当にキツイ年になったよ。年末年始は旅行でも、とも思ったんだが、俺もデカチチも老人の健康状態に不安があるし、介護老人はいるし、で断念することに。毎日、ささやかにお屠蘇でもいただいて凄そう、と言ってます。なので、時間がたっぷりあると思うので、「表」も「裏」も、そして「師匠」の続編も書きたいと思ってる。
今日のポジは博打です。去年のこともあるんでリベンジはしたいけど、ソニーで大火傷したから今年があったと思ってる。売りで、良く勝てた。明日は師匠の墓前に報告に行きます。
    
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥976,890,000 累積出金¥209,430,000(概算) 
---------------------------------------------------------------------------------
これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

デイトレの基本・需給をしっかりと身につけるなら最適。たった¥1,000でシンプルに学べる!
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」

いよいよ
第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編

今 薫(灘株太郎)書き下
ろし小説!
事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・

【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】