おはようございます^^

米朝会談が中止になって、大きく売られた米国市場だが、なんとかダウは▲$75まで、ナスダックはほぼ変わらずの水準まで戻した。だが、ドル円は¥109.30水準まで円高が進んだまま。米国債10年物金利は2.981%と3.000%割れ。75日線割れの日経平均が、早々に戻せるかが焦点かも。
週末なんでなかなか厄介な雰囲気もあるけれど、さて、どうすれば・・・というところ。