今夜は債券買いか?米国債10年物金利が2.983%まで低下してる。この時期の債券買いほど気持ちの悪いものはないぜ。大方がFRBの6月利上げを既定路線としているわけだから、このタイミングは普通なら買わないよなぁ・・・。ところが、3.000%でも買いってことになると、それなりの理由があるとしか思えないし、まして2.983%まで買い進まれてるというのは、非常に嫌な感じになる。

どうも、今夜の米国株式市場は昨夜戻したことが仇になるような、そんな雰囲気になってる。これで、このまま長期金利が低下して、FRBが利上げをするとどうなるか?そう、イールドカーブのフラット化はもちろん、逆イールドが慢性化しかねない状況になる可能性も。となると、これは、非常に危険な状況に陥るわけだよ。


まさか、とは思うが、今夜の米国市場が仮に厳しい下げを演じて、しかも米国債10年物金利が低下し続けるということになれば、これは言うまでもなく「株売り債券買い」リスクオフと言うことになる。そして逆イールドになるということは、短期債(社債・ハイイールド債を含む)が売り捲くられるという最悪の状況になる可能性が高くなっちまう。その答えは「株式市場暴落」なんだよな。

もし、今夜ダウが垂れたなら、今日の俺の投資行動は大失敗と言うことになる。もしそうなれば、遅きに失するが、明日の寄り付きから売り捲くらないといけないわけで・・・。何とも紙一重の崖っぷちなんだよな。

なんか、嫌な予感がするんだよなぁ・・・。
 

株太郎が推奨。主力株短期投資のバイブル。2018年相場は難解!従来の手口では勝てない!?だから信用テクニックが必要!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!
【師匠】

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】