テスラが抱える問題、深刻な可能性

テスラは本当に危険な状況だと思うぜ。正直、この記事を出してくるのかぁとパナを手仕舞いしてしまったから、ちょっと悔しいんだけどな。
CNNの記事なんだが・・・こういうの、問題視するときに「カネ」の話が中心になるやんか?でも、そもそも、そういう認識が間違ってると思うわけよ。じゃ、なぜ財務的に苦境に陥ってるかと言う部分が一番問題で、それが早期に解決できる問題なのか?というところに視点を集中せんといかんよな。


米国のメディアは、まともに「ものづくり」なんか取り上げたことないからね、カネの話で終わろうとする。けれど、製造業ってのは、そんなに簡単じゃないからね。特に自動車の量産で問題が発生するというのは、トヨタだって日産だって、半年くらいかかるような大変なこ(問題にもよるけど)となんだよ。時間がかかるのは量産ラインを弄らなきゃいけないということもあるから。

しかも、製造工程や部品を変更するとなるとサプライヤーごと改善しなきゃいけないから、そういうことにどれくらい時間がかかるか?なんて想像もできないんだろう。
テスラの場合、量産計画がスムーズに行ったとしてギリギリくらいの資金調達だったと思ったよ。それが1年も遅れた日にゃ・・・普通はもうOUTよ。だから車種のない小規模なメーカーはことごとくポシャルか身売りだったわけで・・・。フェラーリでさえフィアットの傘下で再建したわけだしな。

株式市場に灯った「黄色信号」、第2四半期も点燈か


点燈でしょう!(苦笑)需給の悪化はいかんともしがたいということを、株式市場は思い知るかも。たいたい金融政策と最も遠い位置にあるFAANGが真っ先に陰りを見せてるってのが、イヤラシイよな。いま、ハイテクが値を崩せば、投資家は相当にヤバイからダウ主力も売るだろうし。そういう売りの連鎖みたいな、言いかえれば需給の悪化が顕著になってくる可能性は大いにある。

そのほかにも・・・
●安倍首相、安倍政権、大丈夫かな?
●米国イールドカーブのフラット化が危険
●中国-北朝鮮と米国の対応に関する楽観
●トランプのアマゾン攻撃
●フェイスブックのロシアゲート関与
●モラー特別検察官のロシアゲート訴追


まだまだ地雷だらけ!?よ(苦笑)
 

株太郎が推奨。主力株短期投資のバイブル。特に2018年前半は板読み、建て玉のテクニックがないと・・・。2017年の利益を溶かす前に・・・(プロとやり合うわけだから)
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド

株太郎 小説連載開始!今は亡き師匠との出会いから別れまで。
株太郎 自伝的連載小説【師匠】

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも

【株・愚痴の裏道】