TRR13_MAIN
(リオではカーニバルが最高潮!)

【10:35】プラスで寄りつくも早速マイナス圏に突入した中国・上海。あのチャートから下に突っ込むようなことになると、流石に放置というわけにもいかんぜよ。粘ってるけれど・・・。

【11:40】一旦は切り返して0.6%ほどの上昇を見せた中国・上海は、戻り売りに押されて上昇分を溶かしてるぜ。

ダウにもほとんど変化なしの$160高を維持。ただしドル・インデックスはもみ合いを下抜けてきそうな雰囲気で、再度90割れかもしれん。
ここまでも状況では、急落後の週明けにしては、落ち着いた値動きなんで、かなり意外な感じがする。やはり何だかんだといっても日本市場が休場じゃ、方向感も出づらいのかも。WTI原油が$60をつっかけそうなんだが、戻っても仕方ない気がする。

予算教書の内容も出てきてるんで、それを今夜の米国市場がどう評価するか、金利はどうなるか、そのあたりが未知数だがら相場も動きようがない?
いずれにしても上値は軽くはない。