カテゴリ:
11月相場は怪我にもめげず、相変わらずの忙しさの中、コツコツと取れれば上出来、という気持ちでやっていて、いつの間にか利益が積もった感じ。9月、10月と売りで苦戦続きだったが、諦めて買い向かった場面も結構あって、結果としてはそれが上手く行った部分もあるし、9日の高値以降調整してくれたんで、売りも外さなかったことが大きい。そして何よりも、ダウ予想が10連勝というのがあって、それだけポジションが当たれば、負けようがなかった。反面、ザラバでは難しい相場が続いているので、全く獲れる気がしない。

さて、先月の総括のなかで、「この相場はあと1ヵ月で勝負がつく」と書いたが、いよいよ相場も大詰めを迎えている。これで減税法案通過後の相場がどういう展開を見せるかで、決まってくると思うし、いよいよ上院での採決を今夜に控えて、相当にナーバスになってると思う。なので、12月は欲をかかずにしっかりと地合いを見つめながらやろうと思う。とりあえず今月の結果には満足だ。

  元金50万円
     口座残高    累積出金    投資効果
2015年-------------------------------------------------------
2月    ¥525,000     ¥120,000     ( ¥645,000)
3月    ¥513,000     ¥210,000     ( ¥723,000)
4月    ¥607,000     ¥360,000     ( ¥967,000)
5月    ¥611,000     ¥400,000     (¥1,011,000)
6月    ¥855,000     ¥500,000     (¥1,355,000)
7月   ¥1,067,000       ¥700,000     (¥1,767,000)
8月   ¥1,125,000       ¥850,000     (¥1,975,000)
9月   ¥1,170,000      ¥1,000,000     (¥2,170,000)
10月 ¥1,271,000  ¥1,150,000   (¥2,421,000)
11月 ¥1,200,000  ¥1,450,000   (¥2,650,000)
12月 ¥1,562,000  ¥1,600,000   (¥3,162,000)
2016年
-------------------------------------------------------
1月      ¥1,931,000      ¥1,750,000   (¥3,681,000)
2月    ¥2,310,000      ¥1,950,000   (¥4,260,000)
3月    ¥2,451,000  ¥2.600,000   (¥5,051,000)
4月    ¥4,256,000  ¥2,600,000   (¥6,856,000)
5月    ¥5,860,000  ¥3,000,000   (¥8,860,000)
6月    ¥8,070,000  ¥3,000,000 (¥11,070,000)
7月  ¥12,490,000  ¥12,000,000 (¥24,490,000)
8月  ¥24,460,000  ¥12,000,000 (¥36,460,000)
9月  ¥28,110,000  ¥12,000,000 (¥40,110,000) 
10月  ¥20,780,000    ¥23,800,000   (¥44,580,000)
11月  ¥34,780,000    ¥13,800,000 (¥48,580,000)
12月  ¥56,100,000  ¥13,800,000 (¥69,900,000)
2017年-------------------------------------------------------
1月  ¥56,690,000  ¥39,720,000 (¥96,410,000)
2月  ¥73,600,000  ¥39,720,000 (¥113,320,000)
3月  ¥70,140,000  ¥65,420,000 (¥135,560,000)
4月  ¥93,270,000  ¥65,420,000 (¥158,690,000)
5月  ¥95,560,000  ¥90,000,000 (¥185,560,000)

6月  ¥128,280,000  ¥90,000,000 (¥218,280,000)
7月  ¥171,710,000    ¥90,000,000 (¥261,710,000)
8月  ¥164,950,000  ¥120,000,000 (¥284,590,000)
9月  ¥174,110,000  ¥120,000,000 (¥294,110,000)
10月¥200,350,000  ¥120,000,000 (¥320,350,000)
11月¥251,000,000  ¥120,000,000 (¥371,000,000)

バブル相場と言われながら、まったく止まる気配のない米国市場と、必死になって付いてゆこうとする日本市場。株式市場に関しては、降りるに降りられないといった感じのファンドや大口投資家が多いのだろう。そろそろ債券市場が、あちこちで動揺を見せ始めているんで、株を売ったところで代替の投資先が見当たらないといった意見も聞かれる。さらに、今の株価のバリューエーションを支えるであろう減税法案に対する期待感もあって、行くところまで行くしかない、みたいなバブリーな雰囲気も出てきてると思う。
ただし、日本株に関しては、バリューエーションの裏付けは為替以外に見当たらないと言うことを、忘れないようにしないとな。米国市場とは本質的に事情が異なると思うし・・・。そういう意味では為替離れした今の株式相場には危うさを感じざるを得ない。

SISANN

10月は苦戦の連続で、しかも怪我などもあって心身ともにボロボロで迎えた11月。いま考えると、それが良かったのだろうと思えてくる。投資に関して以前のように釈迦リキになって銘柄を物色したり、地合いを調べたり、本当にガチガチに肩に力を入れてやるようなことがなくなった。その分、自然体というか、成るように成ると腹を括って、素直に地合いが見れた感じがする。

ここ2年間、相場的に売りが結構獲れる地合いが続いたので、完全に目線が「売り」になってた。そうなると、買い場とわかってて無理やり売りを狙うようになって、都度失敗を重ねたのが9月、10月だったわけで、そのことも11月は「どちらでも構わない」という気分になれたので、無理をしないで済んだ。

ただし、こうなってくると、売りも買いも玉数が多いので、現在の投資方法だと、かなり銘柄が限られるのも事実で、窮屈感満載だ。そんなところから、「ワンナイト・ギャンブル」と(勝手に)名付けた現在のスタイルになった次第。


もともと銘柄を選別するのが下手で、「良い銘柄に投資して時を待つ」的な投資が苦手なので、今しばらくはこのスタイルで行こうと思います。

何とか目標達成まで。笑って引退できる日を楽しみに頑張ります。
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】