カテゴリ:
荒れ天王山のはずが・・・米国ダウは堅調に上昇して$112高。「調整からの反発」とチャートが示唆する通りの値動きに肩透かしを食らった。VIVAアメリカ!と言う感じで、この株価の位置でも動揺一つせず・・・。FRBは利上げしたものの、従来姿勢を変えずに年内はあと2回の利上げと・・・。
-1x-1
(利上げにも関わらず、米国債金利は急速に低下。これでまたドル円の金利差が・・・)

だが、個人的にはこれで、ダウの上昇も先が見えた気がする。もちろん売られてた分、ショートカバーが先行するだろうから株価は上昇するのは仕方ないが、流石にこの位置では「文句なく買い」とはならないね。FRBが利上げを急いでいないということは、現時点では雇用ではなく物価上昇を意識してると思われる。ある意味完全雇用状態になって、トランプ政策によって物価がどう変動するか、インフレはどの程度進むのかを見極める体制に入ったと俺は見る。

そして提出されたはずの予算教書の内容についての言及は全くなし。というか、提出されたのか?という感じ。それよりもオランダ総選挙の結果にたいする安堵感が先行してるし・・・。

さて、そういう動きになって為替だが・・・結局、¥115というのは、ほぼ円安上限だったという気がするし、積み上がっていたドル買いのポジションが巻き戻されたために、ドルインデックスは急落。

それに伴って、円は¥113.40まで一気に持っていかれたな。こちらに関しては、ほぼ予想通りの展開といってもいいかも。まぁまぁ、ポジションは寄り付きでは負けはないだろうし、ジリジリ・モヤモヤの雰囲気は一気に晴れた。晴れたが・・・大きな勝負はまたも不発となった。

これで、為替は当面利上げを織り込んだわけで、あとはトランプの政策を意識した展開になる。とすれば、日本株にとってはなかなか厳しい方向性だろ?やはり、ここにきて日経平均¥20,000はそう簡単じゃないのかもな。国内政治で、安倍政権があたふたしてるんで、それが収まらんとダメかもしれんね。
 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信