カテゴリ:
今回は、まずは反省からだよな。絶対にそうだって(泣)今年に入って日経平均の週末予想はもうボロボロだぁ。
1/6予想   ¥19,000→¥19,454(誤差¥454)
1/13予想 ¥20,000→¥19,287(誤差¥713)
1/20予想 ¥18,600→¥19,137(誤差¥537)
1/27予想 ¥18,600→¥19,467(誤差¥867)
2/3予想   ¥20,000→¥18,918(誤差¥1,082)

まったく酷い結果!やればやるほど誤差が広がってるという救いようのなさ!我ながら閉口するしかない。。。。というわけで、今回も多分、いや絶対に外れるでしょう!そのつもりで、お読みいただければ幸いです。
----------------------------------------------------------------------------
n-SHINZO-ABE-large570
さて、良好だった1月の雇用統計を好感し、さらにはトランプ大統領のドッド・フランク法改正指示(特にボルカー・ルール撤廃指示?)によって、急騰した3日の米国市場。現時点(3:50am)ではあっさりと$20,000を突破したまま$20,050~$20,070でのホバリング中だ。
 (米国ダウ日足チャート 2:40am時点)

だう3じゃ月

この日足チャートははっきり言って非常に強いな。2日の時点では25日線を回復できずに、形としては「下げの三つ星」を思わせる、非常に危険な状況だったわけで、それを雇用統計が一蹴してしまった格好。25日線、5日線を窓を空けてのぶっ飛び越しで$20,000を回復しての陽線で、こうなると100人が100人、強いと感じるだろうし、ネガティブサプライズが飛び出さない限り新値をとってくるだろう。
ちなみに史上最高値は、26日ザラバの$20,125.58だ。
問題は、新値を取ってからどこまで上昇か?ということに尽きるわけだが・・・金融規制緩和がベースにあるだけに、おいそれと急落するようなことは考えづらい。となると、$20,400位は獲ってきそうな気がする。

(日経平均日足チャート)

に3カ月
ダウに連れ高する形で先物はすでに¥19,090(4:05am)に達している。¥19,150近辺が25日移動平均なので、週明けの日本市場は取りあえず¥19,150の攻防からスタートすることになりそう。だが、そうなっても上値は急激に重くなると思う。
原因は為替で、週末の日米首脳会談の結果を見るまでは、方向感は出ないだろうし、安易には上値を追いかけられる状況にはなりそうにない。会談予定の10日は週末なので、ザラバ引け後にならないと結果はでないだろう。
 
(ドル円日足チャート)

どるえん
USDJPYposition2017-01-28

その為替だが、日足チャートを見る限り、円安に振れる要因は75日線以外に見当たらないし、短期トレンドとしては下落と読みとれる。ただし、¥112がレジストラインになることは考えられるので、日米首脳会談如何では今後切り返す可能性もある。


1週遅れで参考になるのか分からないが、シカゴ先物市場では先週の時点では円ショートがつもった状態だった。3日昼の日銀指値買いオペでのアルゴの反応とその後の値動きを見た限り、また円ショートは相当の枚数あるのでは?
今夜(4日)の値動きではショートカバーも出始めているようには見えるが・・・正直このポジションは来週では解けないと感じる。
457dc6d5

以上の状況から、来週は米国ダウの上値追いに対して日経平均は連れ高するかもしれないが、その動きは限定的と見るのがノーマルのような気がする。なので、日米首脳会談での成り行きが分かり始めた10日の夜間から動くという厄介な展開に成りそう。

ならば、トランプは日本に対してどのような要求を突き付けてくるかにかかってるわけで、恐らく相当に厳しいもの・・・たとえば日銀の金融政策に対して注文をつけてくるような、かなりの部分にまで言及してくるだろう。個人的には今後の株式市場に対しては、日米ともにそれほど楽観できないと考えてる。
したがって、2月10日の日経平均引け値は次のように予想する。

日経平均:¥19,200
ドル円:¥113.00



300本超え!調子でてきました!YOUTUBEドン引き動画集
【 WET BLANKET 】 

毎日複数本更新! 
動画厳選60本超え!サイトリニューアル完了!
【Feel So Good】

絶好調!株式投資ブログby株太郎
【株・愚痴の裏道】
禁断の本音が覗きまくり!?アクセス急増中。