カテゴリ:
ボラが大きくなった米国株式市場・・・ダウは寄り付き後いきなりの$130高。
欧州でのドイツ銀問題が鎮静化した安心感から、株が買われる?・・・よくわからんなぁ。
欧州市場も寄り後の下値確認からジリジリと一方的に戻す展開になって、そういう動きを好感してるのかもしれない。

だが、今後を考えると戻りは「売り」じゃないのか?米国は別としても、毎度お騒がせの欧州市場に上値を追われる筋合いもないだろ!(苦笑)特にドイツ。もう少しでプラ転しそう・・・。冗談がキツイぜ。

という展開でダウは$110高から上値を追いそうな雰囲気。もちろん日経平均CFDも戻りそう。ってことで、2432DENAを大きく売り持ちした俺の立場は!?(泣)

あまりのアホらしさにますます、引退の文字がちらついてきちまったよ。
 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
相場が見えなくなっちまった!30日記事
株・短期の花道(新作)
欧州は4日ぶりに反発だが・・・28日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月24日版】
中間決算&米TV討論

いま、そこにある危機【9月25日版】
米大統領選挙・TV討論

A&F (25日記事
ヘリマネ以外に道はない(金融緩和では景気回復は難しい)
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ!