いま、中小型銘柄が活況になってる理由は、フィンテックやと。
ならフィンテックってなんぞや?
そう思ってちょっと調べてみたんだよな。

今頃調べてるなんて、投資家としては完全に失格なんだろうが・・・
俺みたいなオヤジには、なかなかハードルが高いよ。
歳は取りたくないよ。

さて、いろいろ調べたら、ますます分からんようになった。結局フィンテックってなんなんだ?
「ファイナンス」と「テクノロジー」を組み合わせた造語らしいんだが・・・。
要するに「仮想通貨」「貨幣価値の裏付けと信用を与える技術」なんだそうで、P2Pの接続方式を暗号化して組み合わせると正式な決済を伴わない改ざんが防止出来るんだそうな。それを「ブロックチェーン」というらしい。
相互に作用する接続をセキュリティを維持して行うことが出来れば、全体としては強固かつ膨大なデータベースが出来上がる・・・。

なんや分かったような、分からんような・・・。困ったもんだよ。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5638713453368758"
data-ad-slot="4261521023">


たとえば仮想通貨を考えた時、あの「ビットコイン」は、結局データの改ざんが出来ちゃったんだよな?そう言うものは仮想通貨になりえないんじゃないかと思うが、これが世界中で普及してるって言うからややこしい。
全世界ではそれこそ膨大な仮想通貨がある・・・。円やドルじゃないんや。適当に単位をつけて実際にネット上で流通していると。わからんなぁ・・・。

たとえば、電子マネーはどうなんや?日本だっていろいろあるやんか。それらは、何のために作ってるんだ?
ネットや店舗で使えば24時間、決済手段になるよな。けれど構造は単純で価値の裏付けは「通貨」なんだよな。カードを作ってチャージして・・・何を?現金やんか!
あとは多少割り引きになったりもする。ということは、通貨よりも若干高いってことになるよな。

たとえば、ポイントはどうなんや?
Tポイントだとか、これもとにかくいろいろある。これって一種の仮想通貨だろ?なぜなら、何となく価値があるっぽいからだ。もちろん換金だって限定された条件下では出来る。ということは十分に仮想通貨の資格を満たしてるよな。

それで、そういう広義の仮想通貨ってのは、使用をかなり限定されているんだよな。そして今のままなら、その価値の裏付けはかなり脆弱だよ。運営主体とか発行企業とかが、倒産したりすると価値が無くなるか極端に少なくなってしまう。けれども、仮想通貨が通貨の役割をするとなると、それじゃ済まないんだよ。どこかに信用の裏付けをしっかりと持たないと、決済手段としての広がりが期待できないんじゃないのか?

そこで、ブロックチェーンにしたらどうなんや?もともと、多くの仮想通貨の裏付けってのは、個別に依存するんだよな。それが、ブロックチェーンにすることで、ある程度の信用の裏付けが出来るんかいな?
その辺りが、俺には良く分かってない部分なんだよ。

と思っていた矢先、大前研一の記事を見つけた。

フィンテック革命で日本経済は何倍にも膨らむ

まぁ、何度も読んでみたよ。
分かったような、分からんような・・・。どうもスッキリせんよ。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5638713453368758"
data-ad-slot="4261521023">


ただ、俺が考えるに、現在の経済でも無視できない位の取引が「仮想通貨」で行われているわけだろう?ってことは、知らない間に貨幣価値が下落してると考えてもいんんだよな?物の価値の尺度を一般的には通貨でしか表現しないので、そう感じないだけで、実際には通貨=現行通貨+仮想通貨ってことになってる。ただし、ほとんどの仮想通貨は通貨とは認定されていないわけだから、経済現象としてカウントされないわけだ。
だが、これらがもしもブロックチェーンによって通貨同様の信用を持てば、今度はそうはいかなくなる。
「○○ポイントと円のレート」「エディやナナコとの円のレート」とか、いろいろ出ちゃってこりゃ大変なことになってくる。

実際にそんなことをして、それだけのメリットがあるのか?と俺は感じるんだよ。それよりも通貨を扱う事業体そのものを大きく改革した方が早い気がするんだが・・・。たとえば、銀行なんて業種はもういらないんじゃないか?通貨を扱ってるのに、取引時間の制限があったり、手数料をとられたり、それこそ今の時代から大きくかい離した業態だよな。そんなものは、もう通用しない時代なんだと思ったりしてるんだ。

なので、銀行に変わる業態を考えたほうが、いい気がするし・・・。

それから、為替の問題もある。今の為替相場(変動相場制)万能主義は、決して正しいとは思えないんだよ。相場にしてるから余りにも価値がブレ過ぎる。そんな状況で安定的な経済成長なんか出来るはずもないし、企業経営も不安定になるしな。だったら仮想通貨だけでなく実際の通貨も仲間にいれちゃって、ブロックチェーンをやったら・・・。ある意味、変動相場制に対する抑止的な作用が働く気がするよ
たいたい、投機筋が為替介入して利益を上げる、なんてのは、どう考えてもおかしいよ。

というわけで、結局よくわからないまま。
どこかに「仮想通貨」に関する分かりやすい文献がないか、模索中だ。
GMOクリック証券