アーカイブ

2019年07月

今夜米国が利下げしたとして、為替が円高になるのか・・・そこが良くわからん。分からんけど、そのあたりで勝負するしかないような前場の相場展開なんだよなぁ・・・。

でも、最悪なのは、米国が日韓問題に関してチャチャ入れてきた。

その理由が良くわからんのよ。というか、今までだって反日を煽ってきたのは、米国の工作でもあった。クリントンもオバマもみんなちゃぶ台返ししてきたし。

その意味ではトランプが信用できるのか?ってことなんだよ。

安倍首相は「日米同盟は強固」とそればかり言ってるけど、本当のところは全く分からないっていう部分もあるし・・・。

歴史、と言う意味では、日本は本当に煮え湯ばかり飲まされてきたのも事実。

アメリカは本当は日本が一番怖いのかも(苦笑)

というわけで、薄商いのなか、後場は腹くくって円高勝負に行くと思う。
 


歴史は重い

img_35dba277285e4d4a79c1058383c1db94149600
のバカ騒ぎはますますエスカレートするばかり。そういう状況をみて文在寅は大喜びなんだろうねぇ・・・。自国がますます反日になってゆく。願ってもない展開だもんね。

けど、韓国って一体どこまで阿保なんだろ?

そんなに反日して何が嬉しいわけ?本当にこれ以上続けてると、国が滅ぶよ。

と言ったところで、効くわけがない。

-----------------------------------------------------

でも本当にこの反日ってのは不思議の領域だね。第二次大戦後、李承晩なる指導者が突如現れて、いきなり反日を旗印に国を統率したらしいけど。それでも、今に至るまでそこそこの付き合い方してきてるわけだし・・・。まったく謎!


というわけで、意味が分からなかったんだが、最近その理由が分かってきたんだよ。
「成るほど・・・」と俺は思わず頷いたもんね。

その理由とは、まさに歴史そのものなんだよ。


-----------------------------------------------------

いうまでもなく朝鮮半島は常に中国大陸の「柵封国家 」だった。それって植民地のようなものだけど、もっと言えば植民地以下。面倒なんで勝手にやれ(統治しろ)と。でもいうことを聞かないとすぐに滅ぼすぞ、みたいなそんな立場。これが千年も続いてたわけだよ。

元寇なんて勉強したよね。モンゴルが1274年ー1281年まで文禄の役、弘安の役なんて感じで何度かせめてきたんだが、台風で自滅したってあれだよ。

けど良く調べると、あの時のモンゴル軍ってのはほとんど駆り出された朝鮮人だったわけよ。お前兵隊出せ!と言われてはいわかりましたってこと。

-----------------------------------------------------

とにかくそういう柵封国家としての1000年以上の歴史があって、それが第二次大戦の前まで続いてたわけだ。実際日本の統治時代は、ようやく朝鮮人が人間になったって言われてるし、法的にも日本は植民地支配はしていなくて日本の一部という扱いをしてた。

だからこそ国内と文化水準を同等にすると言うんで莫大な投資を行ったわけだよ。識字率10%台→70%台にしたとか、共通言語さえなかったからハングルを日本が編纂して教えたり、数千か所の学校建設、数千キロの鉄道建設、日本最大のダム工事とか、とにかくインフラ整備と教育をやったんだ。

けど日本の敗戦でそれらをすべて引き継いだのが、李承晩ってことだよ。


-----------------------------------------------------

朝鮮半島の暮らしぶりは日本の統治前は本当に悲惨だった。そんな画像はいくらでもある。けど、真実は、何かあれば中国に簡単に虐殺されてたのよ。
戦前の李王朝だって、大陸から事務的にやってきた木端役人を国賓にして、莫大な献上品を持たせて帰したらしいしね。

だから、韓国人は本当に心の底から中国が恐ろしいんだって。

恐ろしいから、中国が反日ならもっと反日ポーズをとって中国に媚びなきゃならん。それが今でも延々と続いてるってことらしいのよ。

最近だって、パク・クネなんか脅されまくって終いには中国寄りに掌を返した。でも足りないといって今度はそもそも中国よりも文在寅になったら、もうやりたい放題。 

中国に逆らったら黄海飛び越してすぐミサイル飛んできてお終い、みたいな恐怖心な。

だから韓国がこれから生きてゆくためには目いっぱい反日やって、中国に媚び続けるんだって。

それってまさに歴史そのものなんだよなぁ・・・。

だからこれほど厄介なことはないんだよ!
 

アドバンテスト!ズマリ嵌った!

というか余りにイージーだった。誰が見たって買いだもんなぁ・・・。

 

おはようございます^^

トランプ大統領のFRB攻撃が再開してる(苦笑)昨日はなんだか諦めたような拗ねたようなツイートだったけど、まったく大統領は暇なのか?って感じもするけど。

いずれにしてもトランプ大統領のような政策的な変更はFRBとしてはやり辛いのよ。なので0.250Pで決まりだと思うけどね。

今日はデイトレしかないねぇ・・・。

6857アドバンテストが面白い気配になってるし、根性入れて9984SBGは売っておけばよかった、なんて思ってるけど、後の祭りかぁ・・・。

どうしようかな。
 


9984SBGでまたしても大火傷スタート。どうして今頃スプリントの話で株価が買われなきゃいけないんだ!ってついつい叫んだよ。
このところの株価の推移からしてここは材料出尽くしで売られるんじゃないの?という感じ。
ところが真逆へ。

というわけで、350程被弾して少し獲り返しただけ。

けど、ソニーとファナックが売られてくれたんでかなり含みが出てるから、穴埋めできるかなと。

で、この2社が売られてるってことは、日本市場は日韓問題を織り込みにかかってきたんじゃないか?なんて思ってる。

まぁ、どうなるか・・・。

後場を見ないと何とも言えない。今週はイベント満載なんで、迂闊なポジションは命取りになりそうだから、慎重に行かないとね。
 





 

マネーボイスってのはあのメルマガとかやってる「まぐまぐ」という会社が運営する投資情報サイト。そこにこんな記事が掲載された。

韓国輸出規制、国際世論は「日本が悪者」。安全保障を言い訳にしてると批判殺到

 著者は高島康司というひと。良く知らない。

でもタイトルからしてこれは革マルかい!と言う感じ。読んだら、やっぱ左向け~左の人だった。

感心するよねぇ・・・。こんな記事が書けちゃうんだってね。けど、何が言いたくてこういう記事書くんかね?

普通、韓国の態度を見たら、こんな程度(輸出規制)じゃ済まんよ。それはだいたいどこの国も分かってるだろ。ブルームバーグの社説なんか載せてるけど、あそこは政治には関心ないしね。まして、経済の視点でしか語らないし。

韓国に対する輸出規制なんてしてないし。優遇を外しただけだし。

制裁するなら金融で締めるのよ。

それくらい日本に依存してるのに、やれ反日だ、とか騒ぐ。瀬取りはやるし、レーダーはぶっ放すし。技術は根こそぎ盗ってくし。

そんな国を擁護してどうする?みたいなね。

国際世論は「日本が悪者」って、国際世論って何?どこを指すの?

ダメダメ、こんな記事に騙されちゃダメよ。まったく山本太郎級だね。
だって本当に本当っぽく感じるもの。

でも、どっちも左向け~~~左!ヤバイね。







 

おはようございます^^

しかし昨日のアドバンテストの締め上げは強烈だったなぁ。あれでも、空売りは減るどころか強烈に増えた。今朝の気配は今のところ下だけど、これ面白そうだよね。

ちょっと手をだしてみるかな(苦笑)

久々にこんな相場に出くわした。激しいわ!

というわけで、決算なんで需給の変動が激しすぎるからなかなか建て玉を持ち越せない。今日は東京エレクトロンの決算がある。これ、大注目だよね。

中国や韓国の影響をどう見通しに反映してくるか、見物ではある。

あとは、俺的には警戒してるのは、この週末、香港で人民解放軍あたりが暴れるかどうか・・・。もしも衝突なんか起きたら・・・人権問題の追及を米国は強めることは必至。

ちょっとヤバイ雰囲気だ。
 


今日あたり、アドバンテストが信用の取り組みからS高しそうな値動きなんだけど、日経平均寄与度を考えると、ほとんど各銘柄の動きは出てないし。

正直難しい地合いなんだと思う。懸念は沢山あって、でも来週は利下げもあるから、みたいな綱引きのなかで、決算を弄るしかない、という感じに見える。

だからできればこんなところでポジションを大量に持っても、リスキーなだけで良いことないんだろうね。

SBGだけ売りポジ建ててあとは静観してる。

苦手な決算シーズンだし、なんとか深手を負うのだけは避けたいからね。



ところで、相変わらず吉本騒動ばかりやってるTV局。本当にもうTVも終わりだね。だいたい吉本の芸人ばかり使って番組制作をしてるのは、本当にウザイな、と思ってみてたけど、なんだよ、みんな利益相反やってるだけじゃん。

芸人使ってギャラ払う。でも配当でるからね。たの事務所の芸人使うより全然いいってことかよ。

腐りきってるね。

吉本とジャニーズは独禁法違反だろ!吉本は利益相反で違反だけど、ジャニーズは圧力かけて違反。公正取引委員会はこういうのを、容赦なくやれよ!

米国ならやる!そこが日本との違いかな。

で、吉本の件は、会長ー社長とダウンタウンの松本の勢力が強くなって、それに不満な古参芸人とか若手が造反したという構図。どうでもいいけどね。

シンスケなんかが出てきたり。

全部ネタにして視聴率稼いで、みたいな・・・。転んでもただじゃ起きない浪速の商売ってね(笑)
 


トランプ弱腰

そろそろ香港もキナ臭くなってきた。
jinnminn1
 
jinnminn3
 
jinnminn2


 本日未明から午前にかけて、人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様です。また、中国国防省は、記事会見において、香港問題で人民解放軍の出動の可能性を示唆しました。(アムール通信香港支局)

ということらしい。中国当局は武力弾圧の姿勢を誇示するだけじゃ済まないからなぁ。

とにかく、米国にしたって対中国戦略を手抜きしてる場合じゃないのよ。トランプも選挙を見ながら、どうしようって感じで動いてる。すべては選挙何だろうけど、そんなことやってたら間に合わなくなるよ。

貿易関税とか、生ぬるいよ。中国には効かないしね、中国のカネ欲しさに群がる国も次々に出てくる。先進国だってドイツしかり、日本しかり。

そうやってる間に、中国の覇権はさ、経済がダメなら軍事で、という感じになってくるんだ。

もう中国は米国が戦争できないのを知ってるんだよ。国民が戦死したら、トランプ再選が怪しくなる。完全に足元見てるんだよ。

にもかかわらず、通商協議で・・・なんて、温過ぎるだろ。






 

策士、策に溺れる

2019072100020_2

山本太郎はいつのまにか策士になった。今回の参院選では異色の候補者達を揃え、しかもマイノリティの声を国会へ、という大衆迎合戦略に出た。

それはある意味、的中して重度身障者を2名、国会議員に仕立てた。

国会には意見の多様性が必要、というのは正論かもしれないけれど、最後は多数決で物事が決まる。だからこそ、山本太郎自身が「最後は数です」と本音を吐いていた。

つまり、山本太郎にとって、異色の候補者達は「数」にしか過ぎなかったのだ。

もしも、「政権を獲る」と本気で考えているとしたら、今回の参院選での戦略は「数」を積み上げるための策の結果だろう。

けど、策を弄して得たものは、思うようには動かないものだ。

差別発言をするつもりはないが、どう考えても今回のれいわの当選者は無理筋だ。第一身体的に国会での議論に耐えうる状態ではない。

意思の疎通が不十分ならば、自らをさらけ出して相手の行動を待つしかない。

それをして、意味があるとは思えない。

結局、山本太郎は策に溺れることになるだろうね。

せっかく6年間でここまで来たことを、誤った方向で使おうとしていることが実に惜しい。個人の力は十分に評価できる。けれど志向は左派ポピュリズムと一刀両断されるのも仕方ないのだな。
 



 

このページのトップヘ

見出し画像
×