アーカイブ

2018年09月

日本株を読め!【2018.9.30】銘柄入れ替わりの週

カテゴリ:
前週日経平均予想 ¥23,400 9月28日 日経平均引け値 ¥24,120

9月10日から始まった日経平均の騰勢は、28日の月末までの13立会日で11勝2敗という驚異のハイペース。9月7日の引け値が¥22,307だったことを考えると、なんと¥1,813の爆上げを演じたことになる。この間のイベントと言えば20日の自民党総裁選で、安倍首相が三選を決めたことで政治状況の安定を好感した海外勢の買いが、その前後に集中したといいうことかもしれん。そして燻ぶり続けている米中貿易戦争と日米貿易交渉も、トランプー安倍会談で新しい材料が出なかったことで安心感がでて、27日の▲¥237を28日の¥323高で切り返して、「押し目待ちに押し目なし」の状況になった。
DORAGI
(現時点で最も難しい舵取りを迫られてる中銀総裁はドラギ!)

さて、基本的にこの時期海外勢が現物で日本株を買い始めたというのは、例年のことながら「現在の水準を起点に株価は上昇する」と思っているからに他ならないわけで、おそらくその考え方は今後の海外勢の行動を左右すると思われる。強欲な海外勢が日本株を買うということは、つまりは半端な上昇では満足しないわけで、ここからの値幅が期待できる状況と解釈できる。一方、劣勢が伝えられる共和党が中間選挙で下院の過半数を譲るようなことになれば、株価は一気に上値を追い始めることもあり得る。逆説的になるが、すでにトランプによる景気刺激策は出尽くして、米国経済を加速させた。そこで、仕掛けた貿易戦争に対し、反対派優勢となると、目先の懸念が後退するのは明らかで、となると株式市場は2年後の大統領選挙を見据えることになる。

日本では東京五輪開催まで、少なくとも限定的ではあるものの、内需株が盛り上がるだろう。そして、輸出が好調であれば、日本株の下落要因は個別要因に依存することになると予想。ここは、目先といえど強気で押す以外にないと考えざるを得ない。
(米国ダウ日足チャート)
9-27ダウ

極めて堅調に上昇基調と成っている米国ダウの日足チャート。このチャートを米中貿易戦争の最中に演じていると考えると、約1年の調整機関を終了し、「倍返し」の旅支度を終えたと考えて問題ないのかもしれない。おそらく、ある程度米中貿易戦争の行く末が見えたなら、さらに上値を追うような力強さがあるチャート。ただし、燻ぶり始めたEU危機が、ともすれば日米の株式市場の足を引っ張り始める可能性もかなり高い。特に、米国の金融株のこのところの弱さを見ると、堅調に上昇を続けているダウといえど、足をすくわれることも。今度のEU危機は、ブレクジット+イタリア財政危機のダブルショックで来る。そうなれば、さすがに米国株も反応せざるを得ないだろうね。本当に強い相場であるなら、乗り越えるとうな気もするが・・・。
いずれにしても、来週は史上最高値の更新を目指す相場に成るはず・・・。

(日経平均日足チャート)
9-27日経

一方の日本市場は明らかに過熱感が漂っている。これまで日経平均は値嵩株で上昇をけん引してきたし、たとえば9983ファストリなどは、まだまだ大幅売り長の需給のままである。さらに7974任天堂や9984ソフトバンクが高値追いをして、6981村田や8035エレクの不調を補った。反面、低迷を続けている自動車関連や戻りともいえないメガバンクなど、出遅れている銘柄も多く、日経平均の実態はまだら模様と言える。なので225主力の相場は高いものが売られ安いものに資金シフトされると考えざるを得ない。来週からの10月相場のスタートは、そうしたセクターの水準訂正相場に変ってゆくと思う。が、全体としては調整局面になると思われる。

相場がこうなってくると、売り長(空売り)銘柄に関しての買い戻し、中小型株の出遅れに資金が回ることになる。この局面で、需給を問われる銘柄は利食いも買い戻しも同時に起こる場面のような気がする。なので、カンカンに高値追いしている6758ソニーは買っても仕方ない銘柄だろうし、週末の後場意図的に入られた金融銘柄(メガバンク、保険、証券)などは、明らかにイタリア危機を意識していた(欧州市場は大幅安)。つまり、この辺りの株価の動きが週明けにそうなるのかが、一つの焦点になってくると思われる。
よってこの局面は、単純に買いに走るよりも、売られるセクターの可能性も念頭に置くべきと判断する。したがって、日経平均の来週は銘柄入れ替わりによる揉み合いや利食いとなると思われ、
-----------------------------------------------------------
日経平均株価:10月5日引け値 ¥24,000
ドル円:¥113.20

を予想する
-----------------------------------------------------------



これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

いよいよ第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】

俺の時代は終わったな・・・

年末まで行きそう・・・そんな気配が濃厚になってきた。いよいよ何というか、この相場「バブルゲート」に差し掛かったのかもな。全世界的にいよいよ金融緩和相場から脱して最後のカチアゲ局面に入ったと悔しいが認めざるを得ないね。

海外ロング筋がいよいよ動き始めてる。イベント通過で安心感が出たというのもあるんだろうけど、結局トランプ大統領も中間選挙で共和党がかなり苦戦するだろうということで、貿易戦争の効果なし、と感じてるんじゃないか?それに下院で減税法案第二弾が可決されたことも追い風で、さらには米国の景気動向も絶好調の局面に入ってきてることも考えると、少なくと2019年前半は(株価の)パフォーマンスを維持できると判断した可能性があるね。

いままで「バブル」と言われてきたけど、本当のバブルはこれからだろうと思ったり。実際あの日本のバブル相場とかなり良く似てるような気がするんだよね。
baburu

とにかく日本市場は、オイルショックを克服して10年、輸出産業が絶好調で右肩上がりを続けていたのよ。その時の上昇はロッキード事件も第二次オイルショックも、イラン革命も原発事故も、とにかく本来であれば嫌気してもおかしくないネガティブ材料を跳ね返して上昇を続けてた。そして、1982年は遂に息切れして約10ヶ月間の調整モードに入るのよ。けれども、1982年11月から俄然買いに転換すたわけだ。

この状況が今年と本当によく似てるんだよな。このきっかけは米国レーガン大統領が打ち出したレーガノミクスで、「強いアメリカ」と言ったらドル高になっちまって結果として円安で輸出産業に追い風がビュンビュンと吹き始めたのよ。アメリカファーストなんて言えば言うほど、そしてFRBが利上げすればするほど、ドル高・円安になっちまう・・・。いくらトランプが気に入らないのなんだの、といってもそれが変動相場制なんだから仕方ないのよ。

それで1982年12月にようやく年高をブレイクすると、年明け調整とはならずあとは16ヶ月間の騰げっぱなし相場に突入するんだよ。けれども、それでもバブルとは言えないんだよな。はっきり言って円安を背景にした業績相場の域を出ないなだらかな上昇に過ぎなかった。言ってみれば、単純に離陸前の燃料補給、整備完了くらいのニュアンスだったのよ。それでちょうど今は、矢印のタイミングと言えるんじゃないか?
babubabu

○が現在のタイミングだとすれば、その後は恐ろしい相場になっちまうのよ。要するにバブルってのはこういうことを指すんだろう。

昨夜、欧州株が
イタリア株が急落 財政悪化懸念、欧州に波及
で、大幅安になった。昨日の日本市場で後場からメガバンクが売られたのはこのことで金融不安になる懸念からだったよな。けれども、昨夜の米国株はその影響をまったく受けなかったよな。同じく、というかそれ以上に円安が進行してまたしても日経平均CFDは上昇やんか!
これで、俺の空売り建てポジション4連敗は確定したも同然なんだが、いまの日米市場は本当に強くなってる。しかも、トランプがグローバルリズムを否定し始めてるから、世界の株式市場の連動性が非常に薄れたということなんだろう。欧州は勝手に駄目でもいいけど、米国景気がよければ日本経済も安泰、みたいな感覚な。実際にはもっともウエイトが高いのは貿易戦争只中の中国なんだが、それでも市場としての中国はまったく色あせないどころか、逆に日本製品の(価格的な)優位性が際立つ可能性が出てきた。変な話、貿易戦争は日本と中国の経済を加速させる可能性さえある。

安倍首相ってのは、本当に強運なんだろうねぇ。そうでなければ最長政権なんて本来なら状況が許さないからな。それと同様にトランプってのも、それこそとんでもない強運の持ち主だろう?米国の大統領になるってことは、そういうことかもしれんけど、とにかくタイミングがばっちりだったのよ。金融緩和ジャブジャブ経済が軌道に乗るタイミングで大統領になった。こうなると、政策なんか何をやっても大丈夫、みたいなそんな感じだからな。

そういうのを、認めないといかんし、株式投資なんてのは、テクニックじゃないし、本来はその投資家の運命そのものを表すんだろうと思う。なので、恐らくいま、ロング・ポジの投資家は流石だし、強運の持ち主だし、楽天家でもある。そういう人が財産を作れる資格があるんだろうと思うね。
俺なんか、揉み合い相場を短期で掬うというチキン投資家で、たまたま、波長が今の相場と合っただけ。ところが、どうだい?もしも、今がバブルの入り口だとすれば、売り建ては資金を溶かすだけだよな。上昇角度が急になってくると、すぐに資金は溶ける。そして固執すればするほどにヤラレが拡大していくのよ。ドスンと何度食らっても決定的なダメージにはならんけど、バブルが担がれたらそれこそ死ぬ。

そういうことを改めて感じた週末になった。もう俺の時代は終わったかもな。
とりあえず来週は、買います。買って買って買いまくるぜ!
 

これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

いよいよ第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】

28日(金)後場大引け

(大引け)日経平均¥24,120¥323高

後場、買いは手仕舞い。そしてメガバンクとトヨタで売り勝負。こういうのを性懲りもなく、というんだろうな。けれども何とか今日の穴を埋めることができたから、ヘロヘロながら売りやで!
まぁ、そうは言っても、体力・気力ともに限界で、いろいろ考えるのが嫌になってるんだよ。普通なら後場は、いろいろ調べて・・・という感じなんだが、そういう気力がマジでなかった。ということでポジションに根拠なしですわ!(苦笑)
suba
(排ガス不正・・・今頃報告書の提出とは・・・スバル)

まぁでも気になることもあるのよ。日本市場にはまだ円安による業績期待が膨らんでるところだが、じゃ米国市場には何がある?みたいな、そんな感じするよな。昨日も売ったのは普通、材料出尽くしで利食いに成るんだろうけど、それがあの通り買われるんじゃ、さすがに納得できん部分がある。しかも、今日の日本市場の大引けはドレッシングもあるだろうし。米系の9月決算で時価会計だからな。

だから今日の後場は、売られたのが本筋なんだと思うし、大引けにかけての買いはまったく当てにはできないだろうし。ここで、一応の達成感が出てもおかしくは無いからな。
----------------------------------------------------------

8306 三菱UFJ ¥709.1(¥3.9高)
空売平均)¥718.8×200000(含み益¥1,940,000
寄りつき後から売りポジを建て始めたんだが・・・。昼に米国債金利を見て、やはりフラット化すると思って、ここを売ることにしたんだが・・・。
けど、これがGU後に日経平均は垂れてるのに、買いあがられて売れども売れども含み拡大の一途。なんじゃこりゃ?というわけで、手仕舞いも考えたが、初志貫徹と変なこだわりで売り続け。株価が売られ始めてもしつこく売り続けた。冗談じゃないぜ、まったく。週末、月末の売り勝負やんか!
これでいかれたら、4連敗・・・。ただし、大口が売ってくれたんで含みが出てるんで・・・。

6758 ソニー ¥6,966(¥301高)
買)¥6,815×8000
売)¥6,966×8000(+¥1,208,000
もう、何時売っていいか分からなくなって結局放置のまま大引けへ。強ぇなぁ・・・。ほぼ窓空けの陽線坊主。普通売る選択肢は無いんだろうけど、もう完全に、読みの自信を失ってるんで、引け成りで手仕舞いした。きょうはもう、精神的に限界だった。

7203 トヨタ ¥7,095(¥87高)
空売)¥7,100×5000(含み益¥25,000
空売)¥7,104×3000
(含み益¥27,000
空売)¥7,105×5000
(含み益¥50,000
空売)¥7,108×3000
(含み益¥39,000
大引け間際に戻りになって、なんといういか75日線を取りに行ったという感じ。そういうのは無駄ってもんで、今夜の為替や米国市場に影響されることを考えれば、買いあがりはないね。けれども、いつものようにディーリングされてたから、引け成りでGD。今夜米国が強ければ月曜も遊んでやるよ、みたいな、雰囲気。トヨタがなぁ・・・こんなことされる銘柄じゃないと思うんだが・・・。

5302 日本カーボン ¥7,870(¥110高)
買)¥7,890×500
買)¥7,900×500

買)¥7,910×1000
買)¥7,950×1000

売)¥8,000×1200(+¥123,000) 
売)¥7,980×1800(+¥86,000
いつものカーボンの迫力が全くなし。後場寄りを売りそこなって、慌てて売り。まったく面白くない相場だった。 

5301 東海カーボン ¥2,231(¥36高)
買)¥2,222×2000
買)¥2,221×2000

買)¥2,220×5000

買)¥2,219×2000

買)¥2,215×6000

買)¥2,210×5000

売)¥2,267×22000(+¥1,110,000
日本カーボンは値嵩っぽいので、板が薄い。薄いから、売り買いが結構大変なんだがその点東海は濃いからな。後場の寄りつきでも十分に利食いできる。取れたんで、ここは躊躇いなく。

6881 キョウデン ¥666(¥19高)
買平均)¥656.4×13600
売平均)¥666.2×13600(+¥133,280
相変わらずつまらない。というか、これ、来週は上値追いするんだろうなぁ、と思いつつも、やはり中小型は持っていられないのよ。主力ばかり手掛けてると、値動きに焦れる。なんだか、いつも投げてばかりだな。

7148 FPG ¥1,088(¥12高)
買平均)¥1,088×7000
売)¥1,088×7000(変わらず)

まったく買いが入らず、大引けでロスカットのつもりで手仕舞いしたんだが、買い値同額だった。溜息出るよ。

7157 ライフネット ¥650(¥64高)
買平均)¥604.9×10200(含み益¥460,020) 
さて、やはり株は買われて(売られて)ナンボなんだよな。板が賑わってないとどうにもならんし。なので、せいぜいこのくらい動いてくれると退屈はしないのよ。この含みを維持できたのはラッキーで来週に期待だね。
 
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥709,850,000 累積出金¥209,430,000(概算) 
---------------------------------------------------------------------------------
これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

いよいよ第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】

28日(金)前場引け

(前場引け)日経平均¥24,202¥405高
なんだか分からんけど、もう天井知らずで上昇してくんだよなぁ・・・。こんな時に空売り勝負なんかしてる俺がアホに見えてきた。いや、確かにアホなんだろうねぇ・・・。
1000x-1
(日経平均は26年10カ月ぶりの高値!)
もう前場、力尽きたよ。ヘトヘト。戦意が萎えまくってる。

根性振り絞らないと、後場の対応ができんぜ!

----------------------------------------------------------
6758 ソニー ¥6,919(¥254高)
空売平均)¥6,751×23400
買戻)¥6,815×23400(-¥1,497,600
買)¥6,815×8000(含み益¥832,000
ご丁寧に特買までかかっちまって、グチャグチャにされた!!!なんてこった!大発会を思い出すよ。あの時はシコタマやられたなぁ・・・。そしてまたまた、やられちまった。根性のドテン買いも玉数足らず!年高の空中戦でオオヤケドを負っちまったよ。ヒリヒリ痛いぜ!
こうなったらもっと行ってもらうしかない!(苦笑)

7203 トヨタ ¥7,070(¥62高)
空売)¥7,089×1000
空売)¥7,086×2000

空売)¥7,082×3000

空売)¥7,081×7000

買戻)¥7,050×6000(+¥207,000
買戻)¥7,040×2000(+¥82,000
買戻)¥7,034×4000(+¥188,000
買戻)¥7,030×1000(+¥51,000
含みがあってかろうじてプラスを残せたが、自動車の買いはちょっと控えたぜ。9月の米国自動車販売が4%マイナスという記事も出てたしな。そんなことはお構いなしに買うべきだったのかもしれんねぇ・・・。ちょっと失敗したっぽいぜ!

6981 村田製作所 ¥17,535(¥115高)
空売)¥17,930×3000
空売)¥17,840×1000

買戻)¥17,820×4000(+¥350,000) 
200近くあった含みが一晩で大半が溶ける・・・。ああいう急落場面はデイトレで大引け決済しないと行かんよなぁ・・・。こういう上昇トレンドでは鉄則だっていうのに、ついつい忘れちまう。これじゃ、せっかくの根性売りも台無しよ。悔し過ぎる!!!

4063 信越化学 ¥10,030(¥231高)
空売)¥9,944×3000
買戻)¥9,979×3000(-¥105,000
とうとう信越も¥10,000復帰しちまった!当然買い戻すけど・・・こんな日経平均じゃそうなるわな。

7751 キヤノン ¥3,607(¥33高)
空売)¥3,602×5000
空売)¥3,592×2000

空売)¥3,591×1000

空売)¥3,590×2000

買戻)¥3,597×10000(-¥5,000
仙台さん、ごめんなさい。罰が当たりました!(苦笑)

5302 日本カーボン ¥8,030(¥270高)
買)¥7,890×500(含み益¥70,000
買)¥7,900×500
(含み益¥65,000
買)¥7,910×1000(含み益¥120,000
買)¥7,950×1000
(含み益¥80,000
苦しい時には任天堂かカーボンか!?そんな感じで板を見てたんだが、寄りつき後押してきたんでもう自棄気味に買い下がり。根性的には▲50万は覚悟でのIN。需給もなにも、ド高値圏での空中戦だからなぁ。ところが意外に荒れないので・・・。前場は我慢した。

5301 東海カーボン ¥2,260(¥65高)
買)¥2,222×2000(含み益¥76,000
買)¥2,221×2000
(含み益¥78,000
買)¥2,220×5000
(含み益¥200,000
買)¥2,219×2000
(含み益¥82,000
買)¥2,215×6000
(含み益¥270,000
買)¥2,210×5000
(含み益¥250,000
東海は相変わらず売りが激しいのよ。玉数も多いのだろうけど、日本カーボンと同じタイミングで指値しまくっての買い下がり。けれど瞬間で40万近いマイナスを食らってビビッたぜぇ・・・。けれどもここは引くに引けないわけよ(苦笑)

6881 キョウデン ¥660(¥13高)
買平均)¥656.4×13600(含み益¥48,960

7148 FPG ¥1,094(¥18高)
買平均)¥1,088×7000(含み益¥42,000

7157 ライフネット ¥651(¥65高)
買平均)¥604.9×10200(含み益¥470,220

寄り付きかた小型3銘柄に手を出してみた。なんとか少しでもソニーの穴を埋めんと、という焦りな。性懲りもなくキョウデンはいって、FPGとそしてライフネット。それがライフネットは来てるのよ!入った俺がビビッタくらい来て高値ブレイクしたもんなぁ。それに比べてキョウデンの根性のなさ。呆れるぜ!(苦笑)
 
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥707,870,000 累積出金¥209,430,000(概算) 
---------------------------------------------------------------------------------
これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

いよいよ第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】

おはようございます^^

う~ん、かなり自信を持って売り勝負に出たのにな、これほど完璧に担がれたのは久しぶりかもしれんなぁ・・・。このところ3度売り勝負して3度やられ、しかも3度目はグチャグチャにされるって。この地合い、売りじゃ取れんのかなぁ。少なくともオーバーナイトはヤバいかも。

こりゃ穴埋めるには、一斉に買い転換するしかない。完全に埋めるのは難しそう、というか不可能だな。特に、こんな時のソニーのGUはきついからなぁ・・・。

しかし、ドル円がここまで円安に振れるとは・・・。それで、よくトランプは我慢して何も言わんなぁ・・・。いや、今回も、FRBが利上げ直後に不満タラタラだった。けれども、いくらトランプが文句を言ったところで、介入しなければ金利差は為替に反映されるというのは当たり前だからねぇ。

そんな基本的なことを無視して、ドル円は一気に¥113.40とか。為替は株価の影響を受けるんで、米株高=ドル高=円安=日本株高。

あ~あ、今日も短期派としてはあたふたとザラバで動きまわることになるのよ。この時期なぁ・・・毎年のようにやられてるし。それにしても今年は、ちょっと相場の味が違うぜ。
 

このページのトップヘ

見出し画像
×