アーカイブ

2017年09月

28日(木)後場大引け

(大引け)日経平均¥20,363(¥96高

後場、急騰のバブル相場入りか!?なんだか、凄まじい買いが入って前場の下落分を打ち消した。当然日経平均のこの価格帯は、相当に戻り売りも出るだろうし、投資家の多くは、この上を見てない感じ。だが、良く考えてみると、米国は金融引き締め効果をそっくり打ち消すような減税案が出たり、日本は日本で、完璧に政界再編となって、保守層に厚みが増した。変な連中(左翼系議員)が、この際一掃されればいいのに、というのは国民の多くが望んでる。
-1x-1
(都知事はお辞めになったほうが・・・)

というわけで、株式市場は徐々に上値を追う展開に、成りそうな雰囲気が出てきた気がする。この際、日本市場も実質的な青天井相場になればいいのに。そうなれば、当分の間は売り坊失業だが・・・俺もたまには買ってみるんだよなぁ。

いよいよ安倍首相も舌戦入り!?「看板変える党に任せられない」だって。この際、連立でもいいんじゃ!?(苦笑)
----------------------------------------------------------------

7270 SUBARU ¥4,083(¥18高)
買)¥4,050×5000(含み益¥165,000
買)¥4,052×5000(含み益¥155,000
買)¥4,053×4000(含み益¥120,000
買)¥4,054×1000(含み益¥29,000
後場、前場に引き続き買い上がって行ったけど、すぐに戻り売りを食らい、日中足は青菜に塩。けれど大引けにかけて帳尻を合わせた感じ。相変わらず上値が重いんだよなぁ・・・。
今日だって、朝寄り後こんなに売られるとは予想外というか、そのお陰で脱出できたわけだが、どうも売りたい投資家がたくさんいるみたいね。もっとも、自動車が今後素直に上値追いするとは、考えづらいけどな。

7203 トヨタ ¥6,769(¥21高)
買)¥6,725×3000(含み益¥132,000
買)¥6,723×3000(含み益¥138,000
買)¥6,733×2000
(含み益¥72,000
買)¥6,734×2000
(含み益¥70,000
SUBARUよりも良好なボラが出るのは、やはり信用の取り組みが拮抗してるからかも。後場の戻りは、朝寄りの株価まで全値戻しだったからなぁ・・・。けれど上昇分の半分を消して大引けにかけてまた下落の半分を戻すという、なんというかチャートの教科書のような値動きになった。6758ソニー、6752パナ、8306三菱UFJ、9984ソフトバンクと主力が買われた日になった。

8306 三菱UFJ ¥728.9(¥8.3高)
買)¥728.1×10000(含み益¥8,000
買)¥728.0×30000
(含み益¥27,000
買)¥727.8×10000
(含み益¥11,000
買)¥727.6×10000
(含み益¥13,000
買)¥727.5×10000
(含み益¥14,000
買)¥727.1×10000
(含み益¥18,000
買)¥727.0×20000(含み益
¥38,000
ここも上値がすこぶる重いねぇ・・・。しかも後場は戻り分を全部吐き出して恐ろしく弱い動きになったぜ。本当はこんなの、買いたくないっていうのが本音。ザラバの動きを見ながら、売りたくて仕方なかったよ。(売れば良かったなぁ・・・苦笑)

6553 ソウルドアウト ¥2,430(変わらず)
買)¥2,445×1100(含み損¥16,500
買)¥2,450×1600(含み損¥32,000
買)¥2,464×2000(含み損¥68,000
今日は小型株は利食いの日だったようで・・・高値を掴んだまま放置、というか無視してたら含み損拡大。けれど、こんな板では動くに動けないんで。放置するしかなかった。(買い過ぎなんだよなぁ・・・)

とうとう、民進党が希望の党と合流することになった、というか身売りしたのね。野党第一党として何とも情けないというか、昨日まで民進党、今日からは希望の党、なんて感じで選挙戦を戦うって、どうなんだろうねぇ・・・。前原代表は、我々が政権を奪取する、みたいなことを言ってるけど、あれれれっ!?希望の党の代表は小池百合子でござんすよ!(苦笑)

さて、ドタバタの小池新党の船出。これで選挙ができるのか?という懸念はあるし、なんと自由党まで飲み込むかもしれんということで・・・。やはり選挙というのは、伯仲していないと面白くないし。その意味では、というかその意味だけでいうと、希望の党は大歓迎だよな(笑)
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥173,610,000 累積出金¥120,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

28日(木)前場引け

(前場引け)日経平均¥20,325(¥58高

朝寄りの気配は全身まる焦げ!大火傷状態!覚悟してたとはいえ、売り坊の末路にふさわしい焼かれっぷりでウンザリ。けれども冷静に考えて、そうそう上値追いもないだろうということで、我慢、我慢。少しでも火傷の痕に薬を塗りたかったぜ。其の甲斐あって、SUBARUは何とか弱気な売り物を買いも脅せたんだが・・・金融株は、駄目!もう完全に観念したよ。
to

どうも、トランプ税制案というより、素で上げたような、そんな米国市場だった。とりあえず、こうなってくると、完全に為替が円安に向く条件が整ってしまったよなぁ・・・。もう完全にお手上げ状態で、当面売り坊は失業入りだな。

いろいろあるけれど、日本市場は政局絡みで株価が上下はしないだろうから・・・。
----------------------------------------------------------------

7270 SUBARU ¥4,080(¥15高)
空売)¥4,057×1000
空売)¥4,058×2000
空売)¥4,059×1000
空売)¥4,060×5000
空売)¥4,061×6000
買戻)¥4,060×13000(+¥2,000
買戻)¥4,058×2000(変わらず)
買)¥4,050×5000(含み益¥150,000
買)¥4,052×5000(含み益¥140,000
買)¥4,053×4000(含み益¥108,000
買)¥4,054×1000(含み益¥26,000
せめてこの銘柄だけでも朝よりの含み損を解消出来て、俺は大満足だよ。しかも、こんな日に売られるんだから、買ってみるかとばかりに買い!なんでこんなに根強い売りものがでるのか?と言うくらい売られるんで買いも比較的楽だった。後は外人が買いに来てくれ!と祈ってたが10時から買われなかったので半ば諦めたところ、10時半からようやく買いが入り始めた。

7203 トヨタ ¥6,762(¥14高)
買)¥6,725×3000(含み益¥111,000
買)¥6,723×3000(含み益¥117,000
買)¥6,733×2000
(含み益¥58,000
買)¥6,734×2000
(含み益¥56,000
SUBARUを買いで入りながらトヨタも厳しい売りものが出たんで、これで上値が軽くなったような、そんな気がして呉越同舟を狙った。ほぼ連動の値動きなんで先行したSUBARUを追いかけるような板。一応買いは上手くいったな。

8750 第一生命 ¥12,013.5(¥41.5高)
空売)¥1,970.0×5000
空売)¥1,971.0×5000
空売)¥1,972.0×5000
空売)¥1,973.0×5000
買戻)¥2,020.0×5000(-¥250,000
買戻)¥2,019.0×5000(-¥240,000
買戻)¥2,015.0×5000(-¥215,000
買戻)¥2,011.0×5000(-¥190,000
問題はここ!過去の大火傷には必ずこの銘柄が絡んでる。もう何度担がれたかわからんね。そのたびに、このコメントで愚痴を書いているわけだが、今日はもうコメントする気になれん!
ヒリヒリと火傷の痕が痛いわ!

8306 三菱UFJ ¥729.5(¥8.9高)
空売)¥719.8×16000
空売)¥719.7×14000

空売)¥719.6×10000

空売)¥719.5×20000

買戻)¥728.0×30000(-¥247,400
買戻)¥727.8×30000(-¥248,000) 
買)¥728.1×10000(含み益¥14,000
買)¥728.0×30000
(含み益¥45,000
買)¥727.8×10000
(含み益¥17,000
買)¥727.6×10000
(含み益¥19,000
買)¥727.5×10000
(含み益¥20,000
買)¥727.1×10000
(含み益¥24,000
買)¥727.0×20000
(含み益¥50,000
事情は第一生命と同じ。だいたい、米国債金利が3.5%も上昇すれば・・・そりゃこんがりと焼かれるわなぁ・・・。まぁそれでも我慢したお陰で50程度で済んだのはラッキーだった。そして・・・陰線にもかかわらず、買い向かってみた!

6553 ソウルドアウト ¥2,456(¥26高)
買)¥2,445×1100(含み益¥12,100
買)¥2,450×1600(含み益¥9,600
買)¥2,464×2000(含み損¥16,000

大株主のYAHOOはロックアップ解除後に大量売りを宣言してる。ということはつまり、その時まで売り物が出ないと言うわけだから、そんな銘柄を放置するはずもないと読んで買いついた。ちょっと買い過ぎたけど、まぁまぁ、そういう投資もありかな?と思ったり。

時間切れということでコメント割愛します!(ご容赦!)
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥173,610,000 累積出金¥120,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

悪魔の政党

imagesて米国はトランプ減税発表で市場は沸いているけれど(というかダウが意外に反応していないのが気になる)、日本市場は軽く¥120程のGU決定で!?もしかしたらラリー突入?と思わせる反応ップリ!(苦笑)けれども、日本の政治状況は土壇場で野党崩壊という痛快(!?)なドタバタ劇となって個人的には相場の不調でたまりにたまったストレス解消に一役買ってくれてると思う次第(笑)

民進党・・・前原代表ってのは、恐らく意図的に民進党を解党するつもりだったんじゃないのか?相次ぐ離党者を止めようともしなかったし、なんとか小池新党との合同を目指してた。何せ、民進党というのは選挙のためなら共産党とも仲良く手を組むというわけだから、まともな民主主義政党じゃないからな。ところか一方的に秋波を送った小池新党からは、政党同士の合同は有り得ないという連れない返事をいただいて、それでもなお、「公認候補は立てません」と求愛行動を止めないわけで、もはや惨めの極致だな。
というわけで、今日は民進党の実質的な解党日となった。

そうやって都知事となって自民党を離党して、それでも狙いは「総理の椅子」であることに変わりはなく、都政はそっちのけで自らの政党立ちあげにまい進してきた小池都知事が、いきなり十数名の国会議員を率いる政党の党首に収まった。そして何とも言えない「革新保守」という絶妙な立ち位置をつくって見せたわけで、いろいろ批判も多いけれども、この時代何でもありってことで、「希望の党」は船出した。

一方、解党同然になった民進党には、たっぷりと政党助成金のストックが残され、残った議員たちは、希望の党への移籍か無所属かの選択を迫られているけれど、党首が無所属で立候補を表明しているから、他の議員は民主党公認候補というわけにもいかず、そうなると政党助成金の行方が気になるところ(国庫返納が筋だけど)。

さて、そうなってほとんど何もせずに野党第一党の党首に収まろうという小池都知事でありますが(苦笑)、「公認候補を三桁は最低立てる」と意気盛ん!それでも強いのは都市部だけで、地方では勝てないかも・・・。地方で勝つには共産党と組まないと無理、みたいな弱みが民進党にはあったからな。突然梯子を外された共産党の春はこれで終焉だ。

それと同時に危機的状況になったのが日本維新の会で、あまりに中途半端なスタンスが、すべて希望の党に飲み込まれるかも。ならば、いっそのこと知事同士で結託してそれこそ合同すればいいのにね。なんでもありなんだから。

今回の総選挙は・・・公平な世論調査では現在のところ「自民党圧勝」らしい。自民党の党内調査でも実は「勝てる」と出ているとか。だが、メディアは一斉に自民党を追いつめる報道を始めるだろうから、これをやられるとあの民主党の時のように、おかしなことになりかねん!小池百合子は「魔女」なんで・・・これから始まる選挙戦でどんな魔法を使ってくるか油断ならんからな。

一つ、小池都知事の魔法の中に「小泉元首相入党ならば党首」というのがあったらしい。けれど幾ら変人とはいえ、それは出来ないだろうということで諦めた。当然だけど(でも結構粘ったらしい)。小泉元首相と言えば、あの総裁選が今のメディアの偏向報道を作り出したと言ってもいいんだよな。あれで、完全に劣勢だった小泉を総裁にしてしまったことで、メディアは変な自信を持ってしまって、「日本を牛耳っているのはメディアだ」みたいな奢りを持った。

それを最大限に発揮したのは民主党の政権交代時だったよな。恐らくそれが本物かどうか・・・日本中のメディアは一斉に試しに来るだろう。なにせ、選挙の鍵を握ってるのは、一日中TVにかじりついている老人達だからなぁ・・・。

ちなみに「希望の党」というのは、かなり世紀末的なネーミング。けれども若い人にとってはいま、もっとも必要な「希望」という文字を入れた。まじで計算しつくされてるねぇ・・・。
さて、さて、とんでもない選挙がはじまるな。
日本にとって「悪魔の政党」は、鶏ガラのような自民党か魔女の魔法にかかった希望の党か、どっちだ?
  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

悪魔の政策

国共和党減税案(トランプ減税案)が発表になり、法人税減税に関しては現行35%から20%へ、ということで共和党がまとまったわけだ。トランプ政権としては初めて与党案とすることが出来て、こうなると実現性も結構出てきそう。金融当局(FRB)が金融緩和政策を終了して実質的には金融引き締めに着手したのとは対照的に、財政政策はほとんどリーマンショック並みの「ゆるふん」としたいらしいぜ。
115f5fb4

もっともこの税制は法人税減税だけではなくて、個人所得に関しても従来の7段階課税から3段階として高額所得層に関しては最高税率を大幅に引き下げて優遇、中間層は多くが税率が下がる見込み。低所得者層は増税になるというオマケ付き。さらには企業の海外所得の国内還流は原則無税とするらしい・・・。

この減税案を株式市場は大いに好感したわけだ。少しでも現状のハイレベルPERを肯定するような政策は大歓迎と言うわけなんだろうけど、この時期こんな減税案が議会を通過するようなことになると、いよいよ本格的に米国経済は「官製バブル」に突入するかもしれんねぇ。気が付くとダウが$25000なんてことも有り得るかも知れんしな。しかしその反面、FRBの金融政策は・・・足元から揺らぐことになる。

まず何度も書くけれど、現状は債券バブルと言える状態でこれに関してFRBは非常に懸念しているわけで、これで間違いなく米国の金利は上昇するわけだからますます状況は悪化する。世界中が低金利状況下で、米国金利が上昇すれば当然米国に投資が集中するだろろう。その結果、株式市場・債券市場はぶっ飛ぶ!そしてFRBが慎重に事を運んできた金融政策は、ほとんど意味をなさなくなってくる。と言うよりもどう考えても今まで以上に金利を引き上げて行かないと金融市場のバランスは保てなくなる。

だが・・・この時期金利に先高観が出れば、現状膨れ上がった債券市場は・・・。財源の手当てが出来ない減税政策は、もしかしたら米国経済にとって、いや世界経済にとって「悪魔の政策」に成り得るんじゃないのか?はっきり言ってこの減税策を導入するには、国債を無尽蔵に発行するしか道はない。当然国債金利は上昇し、債券としての格付けは低下する。その影響はあらゆる債券金利に反映されてゆく。膨れ上がった債券価格が下落するという局面を迎えたわけで、それがこのタイミングでいいのか?という最大級の懸念が生まれるわけで、それはFRBの最も恐れていたことなんじゃないのか?

当然こうなってくると、イケイケの投資家「カマーン!バブル!」とばかりにガンガン買ってくるだろう。まさに「阿波踊り相場」だな。同時に相場は完全に「買い相場」に転換するのよ。で、「売り坊」の俺は、明日の朝の踏み上げから完全に失業状態に突入するという記念すべき瞬間を迎えちまった気がするぜ!

けれどもこれで、米国経済は混乱するだろうなぁ・・・。確かにハイテク・IT企業は所得の国内移転がしやすくなるだろうけど、(海外ではほとんど税金払ってないのだから)そんなことするんかな?減税分だけ企業業績は上昇するだろうけど、PER25を肯定できるんかな?もっと言えば最大の安定的買主を失った米国国債市場はどうなる?低所得者層を増税する案でサブプライム自動車ローンは?教育ローンは?

もっともこの法案の採決は11月とか12月になるだろうから・・・それまでにいろいろあるだろうけど。景気の良好な時に、「火に油を注ぐ」減税政策は・・・俺は「悪魔の政策」だと思うけどね(笑)
  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

株式市場の浮かれっぷり

夜は、言うまでもなくトランプ政権が、減税案を発表する予定・・・。法人税減税に関して20%で調整中と言うことだが、代替税制なくしてそんな税制を導入出来るはずがないことは分かりきってるというのに。しかもオバマケア代替案の採決さえ出来なかったわけで・・・。
trumptoddler1

北のブラフに対しては、「戦争なんか絶対にない」と株式市場は見切ってるわけで、だったらトランプが減税出してきても、そんなの通過しっこない!と割り切っても良さそうなんだがなぁ・・・(苦笑)
悪材料は徹底的に無視して、好材料には無条件で飛びつく、見たいな地合いだからこそ、バブルだっていうのよ(苦笑)

第一、米国の財源は危機的状況なんだがなぁ・・・。イラクで揉めてて、アフガンで揉めてて、今度北朝鮮なんてことになれば、それこそ同時に3つの紛争を抱え込むことになるし。そこに持ってきてイランと北朝鮮ヤバイ関係になっているのが明白になりつつある現状では、いざ行動を起こすとなると湯水のごとく軍事費がかかる。そして当初から減税の財源と言っていた、関税強化もままならず、オバマケア代替案もコケタとなると、赤字垂れ流しの国債発行に頼らざるを得ない。そこに持ってきてFRBが国債買い入れ大幅減額で償還主義によってバランスシートを縮小するとなれば・・・。

実際、トランプの政策は「絵にかいた餅」のようなもんだよな。にもかかわらず株価は上昇するってか!?あ~あ、なんだかアホらしくなってきた。どうせ、天井打ちは間近だろうけど、こんな茶番が堂々とまかり通るようじゃ・・・この株式市場も末期的だな。

だから・・・仮に黒電話にそういう分析が出来れば・・・ビビってる場合じゃないのよ。どの道、ここまで極悪非道をやっちまった黒電話は長生きなんかできんよ。もう、銀行取引も制裁を受けちまって、手持ちの大量のも売ることさえままならなくなってるし・・・。 北朝鮮は国内でいろいろ分散させてるみたいだし、お決まりの人間の盾も着々らしいし。ここまで追い詰めたら・・・蟻だって象に噛みつくってもんだ。

---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

このページのトップヘ

見出し画像
×