アーカイブ

2017年08月

材料株以外買っちゃヤバイ!?

reutersmedia
(ウォール街は雨模様ってか!?)

丈夫、大丈夫!心配しなくてもしっかり9月は米国市場は下がるからな(苦笑)
だからポジションを解消しておけば、心配する必要はなし、なんだよな。実際そういう動きになってると思うし、ここまで上昇してきた相場なんで、普通は下がるだろうに。

きしむ米株市場、「嵐の季節」に控え急落に警戒

今更ながら、相場の急落を警戒って・・・なんじゃそれ!?ということはいままで警戒していなかったのか?ってな。そんな極楽な投資家なんかいるんか!?

だが、問題は下げ方なんだろう。暴落のような下落の仕方も考えられるし、ジワジワと下げ幅を維持しながら下がる、というのもある。どうなるかは分からんけど、下げることは「確実」だろうねぇ・・・。

仮に金利がおかしな動きをして下げるような場合は、もっともヤバイんだよ。これはもう暴落的な急落も御有り得る。また為替で下げるとか、点銀総裁の発言に嫌気して、トランプ問題とかだとジワジワだろうと思ってるんだ。

いずれにしても、米国市場の場合、半年や1年程度かかるくらいの調整になると、俺は睨んでる。そしてそうなったとき、日本株が果たして米国市場と独立した動きになるのかどうか・・・。それはいまのところ何とも言えないんだろうけど、今の日本の政治やら政策を考えると、駄目なんだろうなぁ・・・。

これから当分は「買い」ではいい思い出来んのじゃないか?
  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------
小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

21日(月)後場大引け

(大引け)日経平均¥19,383(▲¥77

後場になって幾分買い戻し機運もあったが、やはり積極的には買い辛いと見えて、ショートカバーに毛の生えた程度(苦笑)。終始プラス圏の終始していたダウCFDも徐々に上げ幅を狭めて、大引けと同時にマイナス圏に落ちると言う実に嫌らしい動きになった。最もテクニカルで言えば今夜の米国市場は続落の可能性が濃厚で、そうなれば日経平均もいま一つ押してくると考えるのがノーマルか。もしも買い戻すならば明日の前場という感じがする。
newswitch
(アンダーグリルを弄ってデザインする・・・レクサスから始まったわけだが、いい加減手法を変えようぜ!写真は新型カムリ 苦笑)

後場の個別銘柄の値動きはほぼ「無い」に等しかったし、前場から7203トヨタを眺めてると、とても売りスタンスを取る気になれなかったよなぁ・・・。何か意図があるにせよ、昨日今日のトヨタは尋常じゃないからな。

しかし、最終的にはその7203トヨタ9984ソフトバンクを売り追加して持ち越し勝負を挑んでみることにした。今の地合い、テクニカルもいいし、為替や金利の動向も重要だが、何かにつけて「悪材料」に反応し易くなってると思うんで・・・。今夜のダウが落ちるには、悪材料が必要なんだろうと思うしな。こんなときは必ず何かを出してくるって(苦笑)
----------------------------------------------------------------

7203 トヨタ ¥6,163(¥38高)
空売)¥6,170×8000(含み益¥56,000
空売)¥6,180×4000(含み益¥68,000
空売)¥6,181×2000(含み益¥36,000
いやはや、洒落にならないほどの買い上がり!陰線となった17日にも、変な買いが入ってて「?」という感じだったが、18日はモロに買い上がりとなって・・・。なかなか強力な買い方の出現になんだか、変な対抗意識を掻き立てられたというか・・・。今日も、引き続いての強烈な買い上がりで自動車セクターの中では独歩高!まさか外資辺りのショートカバーじゃないだろう?とは思うんだが、どうも納得できない買われ方だったな。
結局持ち越し玉は前場にロスカットして¥6,170の玉を握ったまま、ザラバを見てたわけだが、流石に¥6,180は我慢できずに追加した。今夜はまだ、為替は動かんだろう・・・(苦笑)

9984 ソフトバンク ¥8,662(▲¥59)
空売)¥8,765×5000(含み益¥515,000
空売)¥8,670×3000(含み益¥24,000

要するに、俺自身相当に為替の巻き戻し金利の上昇を警戒してるってことなんだよ。特に為替は、ショートカバーされ始めると一気に¥2-位は平気で戻しそうだしな。どこぞの連銀総裁辺りが、タカ派な発言をするようだと雰囲気悪くなるし・・・。
それと金利だが、今回の米国市場の鍵を握るのが金利だと思うわけ。そして、どこかの局面で金利が上昇を開始するはずで、初期段階では金融株は買われることになりそうなんで、そろそろ手を出しづらくなってきてる。となれば、ソフトバンクはエアポケットのような存在!?(でもないんだけどなぁ・・・苦笑)

為替に関してはこんな記事も出た。
ドルは短期的に反発か、ショート積み上げにヘッジファンドが殺到
既に為替の異常な先物ポジションについては先週から書いてきてるわけだが、ちょっとブルームバーグのタイミングは遅いね。もっと言えば、それにいち早く気付いたのは野村のアナリストで、今月の10日くらいから「このままでは9月¥100」などと警告を出していた。もちろん、円高への動きが緩慢なこともあって巻き戻しの可能性が出てきたわけだが・・・。為替は要注意であることに間違いないね。

 

もうひとつ日韓工業新聞に掲載された、7203トヨタ部品メーカーに対するコストダウン要請の記事。下期も上期同様に1%程度を要請するんだとか・・・。
トヨタ、部品価格引き下げ要請。下期1%未満に
こんなもの、法律違反にならんのか?トヨタの規模で一律目標を設定して一斉に引き下げ要請するって、これ、相対契約の原則から逸脱してるし、しかも規模からしてこうした行為は下請け法違反にはならんのか?

所詮日本企業の利益ってのは、こんなことから生まれてるんだぜ!しかも、(業績が)あまり好調じゃないと言ってるようなものだしなぁ・・・(苦笑)
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥155,330,000 累積出金¥120,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------
小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

手も足も出ず!というか手も足も出さん!わからんからなぁ・・・・(苦笑)
こんなザラバじゃ何も出来んね。

21日(月)前場引け

(前場引け)日経平均¥19,384(▲¥85

週明け月曜の前場、ほとんどの投資家は様子見といった感じで、出来高も全く伸びていない。そんな状況で、日足チャートを見てのロスカットを誘発しているというか、こういう値動きになるから、アイランドリバーサルは嫌らしいのよ。とにかく上値での膨大な買い玉がほぼすべて含み損になってる状況を、わざわざ買い上がる向きはいないだろうし、買いを決めていても、少なくとも前場は様子を見るだろうし・・・。
20160826-00061532-roupeiro-000-2-view
(ジャクソンホール・・・いいところだ!)

今週は24日~26日の日程でジャクソンホール会議が開催される。ECBドラギ総裁はテーパリングには言及しないという報道が伝わっているけれど、イエレンFRB議長「9月テーパリング開始」を匂わせるだろうし、それを見込んでの仕込みもそろそろ行われているのかも・・・。恐ろしく強い7203トヨタなどはそういう傾向があるのでは?と思ったりしてる。
まぁ、こういう地合いなので、材料に関してはレスポンス良く反応して来るとは思うんだが、長続きしないんじゃないか?と見る。なので、じっくり待つ姿勢も必要なのかもしれん。

まぁ、その後には、いよいよトランプに関して材料化されるんだろうし・・・。いずれにしても基本は弱気相場なんだということを、忘れないようにしないとな。
--------------------------------------------------------------
 

8306 三菱UFJ ¥670.7(▲¥8.7)
空売)¥680.2×20000
空売)¥680.0×40000
空売)¥679.5×20000

空売)¥679.3×20000

空売)¥679.0×20000
買戻)¥671.5×20000(+¥150,000
買戻)¥671.0×100000(+¥880,000) 
米国国債金利が微妙な位置まで戻したんで、ちょっとヤバイか?と思いつつもマイナス圏で寄り付いたので放置してみることに。ジャクソンホールでは多分イエレンがテーパリングに関して「やる」とほのめかすだろうから、金利は上昇すると多くの投資家が見込んでいる。同時に為替も円安へという思惑。なので、売られたところを買い戻して前場を終えた。

7974 任天堂 ¥35,810(▲¥290)
空売)¥36,100×2000
買戻)¥35,700×2000(+¥800,000
相変わらずスイッチ報道が出まくる中、プラスの寄り付きに相当ビビったが・・・ほとんど寄り天のような感じで直後に売られてくれたんで助かったぁ・・・。こんな地合いで任天堂を売り持ちするのは、マジで自殺行為に等しいわけで・・・。今日獲れたのはマグレ、というか超ラッキー以外の何物でもなし。(相変わらずツキに救われてるなぁ・・・苦笑)

7203 トヨタ ¥6,158(¥33高)
空売)¥6,131×3000
空売)¥6,125×5000
買戻)¥6,143×5000(-¥90,000
買戻)¥6,146×3000(-¥45,000
空売)¥6,170×8000(含み益¥96,000
やはりジャクソンホールでの為替の動きに期待した「買い」と見るのが正解かも。イエレンがテーパリングについて「予定通り」みたいな発言をすれば、金利上昇で為替は円安に巻く戻されるだろうし・・・。そうなると大いに買われるのは金融やら自動車なんだろう。となると、その辺をペラペラと売ってたら死ぬな!そのあたりの可能性を覚悟しながら、ザラバに臨まないといかんなぁ・・・。

9984 ソフトバンク ¥8,652(▲¥69)
空売)¥8,765×5000(含み益¥565,000
ある意味では、ジャクソンホールがあって、金利上昇、為替円安となって買われない銘柄ってことだろう。というわけで、少々我慢してみることに。というか、プラスの寄り付きならば、売り追加で勝負すべきだった・・・。見逃したよ・・・(泣)

ブルームバーグでもロイターでも、目だった経済記事、相場に関する記事がメッキリと減ってきてる。いまのこの地合いは、記事云々じゃないんだろう。もはや、北朝鮮ネタも、トランプネタも出過ぎてしまって、インパクトある反応を期待出来ないのだろうけど。ただ相場の手掛かりはもっと深いところを見ないと駄目なんだろう。

今はジャクソンホールが話題になってはいるけれど、俺はイエレンの発言でも為替や金利が大きな動きをすることはないと思ってるし、時期的にもかなり微妙なんだよな。もちろんイエレンとしては、相場を崩したりはしたくないはずだから、それなりの言い回しをするはず・・・。けれども、金利が過剰に反応することが結構怖いんじゃないかな?これからFOMCまで、金利の動向からはとても目が離せんよな。
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥155,330,000 累積出金¥120,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------
小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

7203トヨタ・・・恐ろしいほどの買い!これで3日連続かぁ・・・。日経平均は弱いのに、一人気を吐いてる感じだぜ!売り直ししたいけど、タイミングが分からん!参ったね!
 

おはようございます^^

弱気相場入りしたと見られる週初、「反転」と見る向きも多いかもしれんけど、ここは無理して買う場面じゃない気がする。戻っても1日か・・・?
注目は7203トヨタで3日連続買われるのか?というところ。
 

いま、そこにある危機 2017.8.20 テーパリングリスク

カテゴリ:
9月のFOMC19日(火)-20日(水)だから、いよいよ1ヵ月となったわけだ。個人的にはFRBの資産縮小は「世界経済の転換ポイント」と見ている。
img_d9629c104c2e21eddf86c7baa2269385207128
サブプライムショックで世界中が天文学的な不良債権の山を築いたとき、何が行われたかと言えば、仮想的な通貨への信任だった。本来債券が流動性を失ってしまったということは、通貨に対する不信任であるにも関わらず、FRBを筆頭とした世界の中銀は債券の流動性がある程度回復するまで、マネーを刷り続けることしか選択肢がなかったわけで、とにかく債券の買いオペを(その当時は)無尽蔵に行うしかなかったし・・・、けれどもそれはマネーへの信頼性を維持できるかどうかの賭けでもあったわけだ。だからこそ、世界同時金融緩和という条件が必要だったわけだ。しかも、新たな通貨(人民元)を信任させることでリスクの分散を計った。

すでに変動相場制なので、通貨には特別な価値の裏付けはなく、世界中銀の同意によってのみ、価値が維持される時代となって、協調緩和時代が10年あまり続いた結果が、今の世界経済の在り様となっていることが非常に重要だと思う。なぜなら経済が回復する過程では、緩和マネーは新たな債券発行となり飛躍的に増加し、その結果、再投資が行われ経済は回復しつつあるからだ。つまり過去の不良債権は決して価値を回復することはなく、ただ償却されるのみであって、新たな債券は異なる成長分野の産業での投資となっている。

今の時代、銀行融資は限定的な意味しかなく、世界では償還までの自由な企業活動の出来る債券発行が資金調達の中心になっている。現実に月々の約定返済を企業は嫌っているし、それは企業活動の自由度を失わせる要因と企業経営者は考えている。だからこそ、融資は短期ブリッジローンに特化する傾向が出てきているのだ。

以上のような状況を考えるならば、FRBが利上げを開始して以来1年以上を経て、遂に資産縮小に乗り出すということはつまり、今後10年間~15年間をかけてイレギュラーな市場介入を解消し、経済活動を市場原則に戻すという意味だ。健全な経済とは債券の市場消化であって中銀がマネーを刷って資金供給すべきものではないと言う原則論なのだ。

imagesしかし、全くの個人的な意見ではあるが、この政策(テーパリング)はどう考えても「無理筋」にしか見えない。話を単純化すれば、ある商品が100個売れてる市場があって、その買い手のなかに毎月決まった数量購入してくれるFRBがいる。だからこそ来年は103個、再来年は106個、販売増が見込めると思うからこそ、雇用を増やし投資を行うわけで、その大口顧客のFRBが「もう買いません」となれば・・・。しかもその商品はFRBが買っているからこそ信頼性を得ていた商品だから、影響は計り知れない。その後、この商品がどういう運命をたどるかどうか・・・。

今回のテーパリングで最も影響を受けるのは言うまでもなく米国債で、恐らく金利は跳ね上がり、その影響は他の債券にも当然波及するだろう。ということは、FFレートを調整する利上げ以上、比較にならないほどの金利上昇局面となる可能性があるのではないか?それこそが、FRBテーパリングの最大のリスクとなり得る。

現在の株式マーケットでは、米国での金利上昇は金融機関にとってポジティブに捉えられる。「利上げ=収益拡大」という意味なのだが・・・。「利上げ=債券価格下落」なのであって、急激に起こればこれは完全にネガティブファクターとなる。しかし、現状拡大の一途をたどった債券の価格が下落すると言うことは・・・

俺は9月テーパリングを甘く見ない方がいいと思っている。ほぼ史上最低金利下での金融政策変更なのだ。多分、イエレン議長を中心にしたFRBの政策委員達の経済学者としての最高の頭脳を持ってしても制御できない結果になる可能性も大いにあると思う。
俺自身、サブプライムショック以来最大のリスクと考えているわけだ

  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

日本株を読め!【2017.8.19】弱気相場入りの週

カテゴリ:
日経平均予想¥19,200 金曜引値¥19,470

俺のスタンスは、米国市場の動きを予想してその影響が日本市場にどう出るのかを想像しながら主力銘柄のポジションを積み上げるという方法だから、大方の個人投資家の皆さんにとっては面白くもなんともないブログなんだろうなって思ってる。書き始めた頃は、小型銘柄を随分と弄ったけれど、とにかく材料が出るまでジッと待つというスタンスが性に合わないし、何よりその間の需給のブレが大き過ぎて嫌になるんだよな。なので最近はほとんど触らなくなったし、触っても滅多に成功したことがない(苦笑)

なので、予想は外れるにしても、この「日本株を読め!」は、俺のスタンスでは相当に重要なんで、いつも(これでも)気合いを入れて書いてるわけよ。なので、見て欲しい部分は「米国市場に対する見方と日本市場への影響」で、もちろん予想株価なんかは当たらないんだよな。けれど、1週間、2週間、場合によっては1カ月くらいの方向性に対する「今日時点での考え方」をベースに週明けのポジションを取ってっ行くわけで、自分では「売り専」とは思ってないんだよね。

ただし、今の米国市場を見ればとても「買い」とは書けないし、今後を考えると益々「買い」ではないと考えてるんだね。
(米国ダウ日足チャート)
だう18
こういう日足チャートを見るとき、アナリストは必ず「まだ上昇トレンドは崩れてません」みたいなコメントを発するけど、そんなことは今の時代余り意味がないよな。

しかもそういうコメントは中・長期のロングに対するコメントであって、ネット時代には通用しないよ。
そういう意味では俺は、この形で十分に米国ダウは弱気相場に入ったと見るけどね。これでもうひとつ陰線が来ると「三羽烏」になり弱気のサインだろ?そこで先日ちょっと書いたんだが、ダウの日足には「髭の法則」がある。つまり上髭・下髭の翌日はその髭の通りに素直な相場になるってことだ。それを考えると、月曜は続落するはずなんだよ。

けれど単純に髭といっても結構根拠がある。それが需給なんだよな。昨晩のダウの日中足を見れば、明らかに戻りは売りこまれてる。マイナスで寄りついて反発してプラス圏まで浮上したところで戻り売りを浴びて再びマイナス圏へ。これこそが今のダウの需給なんだろう。
なので、この局面は十分に弱気相場入りと見ていいと思うぜ。

(日経平均日足チャート)
にっけ18
一方日本市場だが・・・。このチャートは見るからに嫌らしい形だ。アイランドって言っても半端なアイランドじゃないしなぁ・・・。これを下放れたことで弱気相場入りはもちろんだけど、この需給の改善にはそれ相応の日柄というか時間もかかりそうだ。しかも短期のDCとなって、ますますヤバイ。

ここで何か問題が起きて米国市場が急落ともなれば・・・。そう考えるとやはり逃げておくべき相場だったよな。そこで気になるのが欧州市場のような動きで、経済が好調と言えどテーパリングへの警戒感から弱気転換したと説明されてるけど、どうもそれだけじゃ納得できないわけだよ。もっと、大きな流れ的な相場展開のように感じるんだよな。

まず金融緩和で成功したのは、海外からの投資資金を集められた米国だけで、欧州は金融機関にしても企業にしても、また財政的にも全く改善していない。そして日本も・・・日本だけはいまだにジャブジャブ、と思いきや実際にはすでにテーパリング入りしてるわけだ。国債の買い入れ額を制限したり、ETFの買い入れ額は5月3600億、6月3600億、7月4200億と目標の5000億にた達していないし。ということは日銀はすでにCPI2.0%に対し万策尽きてるって感じだろう?

なので欧州も日本もこの辺りまでかもしれんし、肝心の米国がバリューエーションを気にし始めたわけで・・・。どうも俺はドカンと一発くるような気がしてならんのよ。

(ドル円日足チャート) 
どる18
 

というわけでドル円相場は、¥108~¥115のボックスで推移してきたものの、今の株式市場の状況を考えると下抜ける可能性は結構あるんじゃないか?と言うより俺は、完全に下抜けると踏んでいる。どうも、世界の政治情勢、とりわけ米国の情勢を考えれば、ドル売り円買いになる気がして仕方ない。目安としては米株のバリュエーションがつり合いを見せるところまで、という気がするんだ。やはり、野村の言うように¥100はあると俺も感じるんだよな。多分、それはFRBが9月FOMCでテーパリングを決めたら、返って加速するんじゃないかと思えるね。

というわけで、この時期、株価は弱いのは仕方ない。けれども証券関係者は来週から市場参加者が戻るということで、出来高に期待する記事も多いが、いましばらくは出来高の増加は期待できないと思う。たとえば、この状況で戻ってきたプレーヤーはポジション調整はするにしても、買い向かえる状況ではないことくらい百も承知だろう。従って8月25日(金)の日経平均株は・・・・
---------------------------------------------------------------------
日経平均株価:¥19,000(8月25日引値)
ドル円:¥108.00

---------------------------------------------------------------------
を予想する。
  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

18日(金)後場大引け

(大引け)日経平均¥19,470(▲¥232

週末の後場、こんな地合いでもあって、買い持ちしたくない投資家と売り持ちしたくない投資家のせめぎ合いになった日本市場。¥100のレンジで前場にショートカバーに乗じて買いが入り、後場は投げさせられたということか・・・。もっとも、後場のショートは誰でも狙ってたことだろうから、この辺りも大引けにかけて買い戻してるし。いずれにしても短期でしか手の出ないディーラー相場になった気がする。
3cb4a8e7
さて、そんなことはどうでも良くて、問題なのはこの急落を米国市場が反発で返すかどうか・・・。その前に欧州市場は英国も含めて大幅続落となってる。しかし、それを見てもダウCFDは垂れないところを見ると、現時点では米国の投資家は買い意欲満々なのかもな。

だが、今回の需給の悪化を買い意欲だけで跳ね返せるのか?という疑問は残る。トランプ大統領問題もさることながら、FRBテーパリングに対する懸念、米政府のデフォルトリスク等々懸念材料には事欠かない状況。今夜、戻りとなるなら・・・今回の急落もまた大したことないのかもしれんけどな。俺は、今回ばかりは単純じゃないと思ってるわけで・・・。
---------------------------------------------------------------------

8306 三菱UFJ ¥679.4(▲¥13.0)
空売)¥680.2×20000(含み益¥16,000
空売)¥680.0×40000(含み益¥24,000
空売)¥679.5×20000
(含み益¥2,000
空売)¥679.3×20000
(含み損¥2,000
空売)¥679.0×20000(含み損¥8,000
大手投資銀行の貸株市場操作に関しては、あまり大きな広がりを見せていないのだが、今夜の米国市場とて金融株は買い辛くなってるはず・・・。しかも、トランプ大統領に対する不満はさらに拡大しているわけで・・・この局面でノー天気にガンガン買われるってことになると米国の投資家はどうなの?と言うことなんだろうな。
ここのザラバの板付き見てても、「今日が底」と言わんばかりの買われ方をしてるんだが、考えてみれば5月18日の下値をブレイクしてるんだよな。この状況で果たして「買い」かどうか・・・。

7974 任天堂 ¥36,100(▲¥580)
空売)¥36,100×2000(変わらず)
さて、任天堂は・・・今夜ダウが垂れたら勝てるけど、戻りを試すようなら月曜には撃沈だろうなぁ・・・。昨日今日と全く手が出なかったわけだが、売り持ちするならここがいいんじゃないか?と日足チャートが囁いてる気がしたんで・・・。なんとも不純な動機・・・(苦笑)

7203 トヨタ ¥6,125(▲¥50)
空売)¥6,131×3000(含み益¥18,000
空売)¥6,125×5000(変わらず)
何と言っても昨日今日の日本市場の強さを象徴するのはトヨタだぜ!今日も今日とて強烈な買いがバシバシと入ってきた。寄り付きこそGDスタートしたものの、文句なしの買い上がり。誰がこんな買い方をしてるのかまったく見当もつかんけど・・・秋相場はトヨタ中心になるのはほぼ間違いないね。

9984 ソフトバンク ¥8,721(▲¥21)
空売)¥8,765×5000(含み益¥220,000) 
アリババの業績が絶好調だったからといってこの地合いでプラス圏にいるというのは相当に違和感があったね。だいたい、直接的にはあまり関係ないし、ならば地合いに任せる値動きに切り替わらないと、ということで、後場の寄り付きでGUしたところを勝負してみた。もしも今夜のダウが続落するようなら、明日は結構な値幅が出そうな気がする・・・。

今夜のダウはまさにの見せどころだろ!?この状況で反発したなら、もう米国市場は怖いものなし!って感じ。どんな材料でも「買い」です!と言ってるようなものだ。
その米国市場、今夜は完全に「分岐点」になるような気がするんだよ。政治情勢、個人消費、消費者物価等々好調な企業業績とは裏腹に、懸念すべき問題は山積みのはず・・・。にもかかわらず、一体いつまでこうしたネガティブな材料を無視し続けるのか?ということ。その意味で今夜続落するならそれはあらゆる意味でマーケットの「分岐点」になるような気がするんだよな。

経済好調の欧州市場はいち早く調整入り、そして日本市場もこれで文句なく調整するんだろうけど、米国市場とて調整なしにはやれっこないのよ!
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥154,250,000 累積出金¥120,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

7203トヨタを買ってるのは誰なんだ!?強過ぎるぜぇ!
って、こんな状況って、もしかして米国市場、今夜が本番ってか!?
まさかなぁ・・・
今夜が本番ってことに万が一なると・・・

この低すぎる確率に賭けてみるかぁ・・・(苦笑)
 

このページのトップヘ

見出し画像
×