アーカイブ

2017年07月

いま、そこにある危機 2017.7.29 円高

カテゴリ:
たとえば・・・北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込んだとする。この場合、日本が危機的状況に陥るからといって円安になるかな?
-1x-1
いま、隣国が盛んにミサイル実験を行っていて、今日の実験でだいたい米国に届くほどの性能を獲得したと大騒ぎしてるけど、こんなものはデモンストレーションであって、この北のミサイルはソ連製なので、実験なんかしなくても米国に届く代物なんだって。それを「実験を重ねてさも自国開発している」みたいなポーズを盛んに取ってるだけ。そうすれば、あからさまにミサイル供与を受けているという証拠は残らない。

そして日本のEEZに盛んに打ち込むのは、そこならば(他国に)ミサイルを回収されて分析される可能性が低いから。さりとて領海内なら日本とて、残骸回収に動くかもしれんけど。(サルベージできる)それだけの準備は自衛隊にはないね。

というわけで、普通なら戦争になってもおかしくないような「危機的な状況」でも、材料に敏感な為替市場は平然と「円高」になってるし。だから、「何かが起きれば」必ず「円高」になるのはほぼ間違いないと思うんで、北のミサイルが着弾しても、1日後には急激に円高になるんじゃないか?もちろんその瞬間はアルゴも発動だろうから、どんな動きでもすると思うけど、1日有れば十分に落ち着くような気がするよ。

ではFRBがテーパリングして、このまま利上げを続けたら円安になるか?
REKBN19K0KQ-2
これもかなり怪しいよ。「楽観派」は、日米金利差が拡大して円を売ってドルを買う動きになるから円安になるという理屈。実際15年前は、日米金利差が拡大して「円キャリー・トレード」が盛んに行われた。金利の安い円を借りてドルを買う、または米国債券に投資すれば、差額がリターンになる、という取引だけど、現実には円キャリーはもうほとんど発生していないわけよ。なぜなら、中銀のジャブジャブ政策によって資金がダブ付いた状態だから。日本系の金融機関で資金を調達する意味があまりないわけよ。

だから、仮にこのままFRBがテーパリングを続けてもドル円に明確な「円安トレンド」が発生するとは思えない。それよりもむしろ、FRBのテーパリングは、国債(債券)購入をやめて償還に任せる方法で資産を圧縮するわけで、今のこの状況、すなわちリーマンショック以前よりもはるかに拡大してしまった債券市場で大口の買い手がいなくなることの方が、大問題になるのは確実だ。

そうなれば、もちろん債券金利は急上昇するだろうし、債券価格は下落するよ。債券価格が下落したら・・・下落のプロセスでは運用益は(基本的に)出ないし、資産価値は収縮するから時価会計の米国では安閑としていられるはずがないのよ。安定的に金利上昇ならば、運用利幅が増える、と歓迎されるだろうけど(8306三菱UFJや8750第一生命のように 苦笑)、逆にその方向で株価が動かなくなったら、それは危険のサインだね。

それよりも債券売りが始まると、それはドル売りと同義なんで円高になる。まして、日本の経常収支が黒字を維持してる、輸出企業の業績好調などという状況が続くなら、それは円買い需要になるからな。しかも安倍政権は何を狂ったか、五輪招致して挙句に訪日外国人を4000万人/年間にして、外国人労働者を200万人(現在約100万人)にするという、気が狂ったとしか言いようのない政策を繰り出しているわけだ。もちろん訪日外国人の急増は円買い需要、そして外国人労働者の増加は賃金上昇を抑え込む、言わばデフレ政策だ。

日米のインフレ率がほぼ変わらない状況で、一方的にFRBが利上げ&テーパリングを宣言して実行すると、日米購買力平価は¥100/$から¥90/$、¥80/$と円がどんどん強くなる可能性さえある。基本的に高金利の通貨は信頼性が薄れるからだ。まして現在のように金融バブル、FRB政策バブルで株価が史上最高値を日々更新すると言った状況で、米国の金利上昇も意外に早く暴落のトリガーになると考える方が自然なのだ。

そうした複雑な背景のなかで「一方的に日米金利差を作り出せば円安になる」とする日銀の金融政策は、すでに昨年の段階で限界を迎えてるわけよ。にもかかわらず、政策方針を変えることなく、またさらに金融緩和賛成派の審議委員だけにして、いまの金融緩和を維持しCPI2.0%にこだわる中央銀行を俺は全く信じられんよ。

あの、盤石だと思われた安倍政権でさえ、いま支持率が急低下してるだろ?森友だ、加計だ、南スーダンだ、と騒いでいるが、違うって。安倍政権の経済政策が明らかに失敗して、信じて待っていた国民が「もう待てない」と意思表示し始めたわけよ。安倍首相を信じて待っていればやがては生活は楽になる、雇用も安定して正規雇用が増える、そして老後も何とかなる、と考えた国民は全員「裏切られた」と思ってるからだよ。

だから、民進党が有り得ない党首をたてて、憲政史上最悪の悪ふざけ野党第一党であったにも関わらず、盤石な与党政権の支持率が急降下するって・・・これは普通では有り得ないことが、いま、起こってるわけだよ。同じように、経済もまた静かに「有り得ないこと」が進行しつつある。

仮に、このままの金融政策で、相場がクラッシュしたらどうなるか?
安倍政権も日本経済もすっ飛ぶだけだな。安倍と黒田は日本近代史上最悪の首相&日銀総裁になるわな。
  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

日本株を読め!【2017.7.29】日経平均¥20,000を獲りきれない週

カテゴリ:
日経平均予想¥19,700 金曜引値¥19,959

企業の好決算に後押しされて3日連続で史上最高値を更新してきた米国ダウ。だが、企業業績全体を見回すと必ずしも楽観できる状況でないのは、ダウ同様に史上最高値を更新してはいるものの、揉み合い陰線に終始しているS&P500、そして再度利食いされたNASDAQを見れば明らかだ。そこからは海外にマーケットを確保した大企業有利、中小型企業は苦戦の構造が浮かび上がってくる。低ボラティリティの楽観相場に「疑問」を呈し始めた米国市場、といった感じだと思う。
-1x-1
(懲りない黒電話!今後ますますエスカレートする?)

一方日本市場も、いよいよ来週から企業の1Q決算発表が本格化してくる。現時点では、電機・鉄鋼・化学・自動車関連が良くて、中小型株は苦戦してる・・・。これが1Q決算の出足といった感じだ。なるほど、これらのセクターはこのところ上値追いしてた。それから大型、老舗企業が強くて新興企業や中型以下の老舗企業はあまり芳しくない。特にグロース銘柄で光った銘柄が少ない。
だから日経平均の上値が軽くないのは、俺には当然のように感じるし、そうなるのも分かる気がする。 

だいたい米国企業の中間決算は、予想以上に堅調で米国株を押し上げてる。けれど、年初から米国景気は下り坂だったのは間違いなく、それをどう捉えるかが、今後の相場のポイントになってくるはずだ。 
(米国ダウ日足チャート)
dau28

3日連続で上放れ陽線で史上最高値更新を続けるダウ。特に木曜はNASDAQ、S&P500が軟調な中、上値を追って、なおかつ金曜もマイナス圏から陽転してのプラス引けは「強い」の一言だ。ただし金曜は原油高に支えられた面も強く、手放しで喜べる状況ではないんだが・・・。
実際調整後の上値追いなので相場が弱かろうはずもなく、と言いたいところだが、月曜には上髭が出るだろうし、全体相場は調整色が強いのも事実。
「騙し」とは言えないものの、決算後の材料出尽くしは「必至」と考える。

(米国S&P500日足チャート)
sp28
史上最高値圏で大陰線を引いたS&P500。下髭になったとはいうものの、金曜は下髭をなぞる陽線で需給を確認した程度。この位置での大陰線を無視するわけにはいかない。ダウが30種の工業株平均であるのに対し、500銘柄の平均ということで株式市場の全体感が表れている。

(米国NASDAQ日足チャート)
nas28
S&P500よりもさらに大きな陰線で史上最高値から利食いされたNASDAQ。S&Pと総合して考えるに、ダウの陽線上値追いはちょっと無理があった気がする。
やはりこの局面、決算終了後の「利食い」に突入すると見た方が自然だ。

(ドイツDAX日足チャート)
dax28
いち早くECBのテーパリングへの言及をきっかけに、短期的(?)な調整入りとなったドイツDAX。自動車メーカーの排ガス不正疑惑やドイツ銀行の想定を下回る業績を嫌気して一気に75日線を割り込んで、調整となった。欧州は景気回復が鮮明であるにも関わらず、金融相場における政策変更を嫌気する動きで、調整入りするのは、理にかなった動きに見える。いまの欧州の金融機関は利上げで保有債券価格の下落、利下げで収益力の低下と八方塞がりの状況であって、市場は金融政策に敏感に反応する。

(日経平均日足チャート)
ni28

1Q決算発表の本格化を前に、¥20,000をはさんだ揉み合いを続ける日本市場は、今年に入り2度目となるアイランドでの揉み合いになっている。
アイランドが形成される理由は言うまでもなく日本市場が為替と米国市場の動向次第の株価形成をしているため。そして揉み合いになれば下値には日銀のETF介入が入り、調整を阻むから。その意味ではリバーサルがいつ発生してもおかしくない。
もちろん、ここから上放れすれば非常に強い動きの相場になる。が、それを牽引するだけの材料が「為替」以外に見当たらないということを念頭に置くべき。

(日経平均5年週足チャート:参考)
ni5nen
(参考までに現在の日本株の位置を日経平均週足で確認すれば、日銀の金融政策の手詰まり感、そして政権の現状や政策の曖昧さを考えれば、非常に納得のいく株価と思わざるを得ない。そして、これから秋に向かって売買高が細る局面となる以上、決して楽観できる場面でないことは確かだ。)

週末の為替は、一段高の¥110.60と円高が進んだ。このところのドル円は¥108.50-¥114.50のレンジ相場を形成し、現在は円高方向で下値を模索する段階にある。これはFRBが債券購入を停止し償還によってBSを改善する方針であること、そして次回利上げは12月の公算が大であることに大きな原因があり、さらにこの時期円買い需要が拡大することも一因と見られる。
つまり、直近の円安期待は少なくとも9月までは低下したままと考えるのが妥当だ。

さらには米国市場も来週になれば「材料出尽くし」の利食い売りも出ると思われ、日本市場は個別企業の決算だけでは株価を支えるのが厳しいと思わざるを得ない。さらに政局絡み、北朝鮮の核実験の懸念、トランプ政権の混乱とロシアゲート等々、さらには米国の対中国、対ロシアへの経済制裁による摩擦等々、懸念は山積していることを考慮すれば、日経平均¥20,000維持は難しいと判断する。したがって来週(8月7日)の日経平均株価引値は・・・
---------------------------------------------------------------
日経平均株価:¥19,500(8月7日引値)
ドル円:¥109.00

----------------------------------------------------------------
 を予想する。
  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

28日(金)後場大引け

(大引け)日経平均¥19,959(▲¥119

後場の日本市場は意外に頑張ってるようだが、ドル換算ではジリジリと下げてるよ。円高方向の流れは止まりそうにないのと、今夜の米国市場は多分、続落だろうから、ここで買い上がる投資家は現れないだろうし、引けにかけて買い戻されても相場の流れは変わらんと思うぜ。
reutersmedia
(決算勝負・・・・またヤラレちまったよ 泣)

しかも大分、米国市場を気にする記事も出始めた。やはり今後はネガティブな材料を無視できない展開になる!?昨夜のダウのように、狂った買い物が入った時が一番ヤバイってな。この日本市場の反応は海外勢も含めた多くの投資家が、米国市場に懸念を持っている証拠だな。

この「何となく怖そう」という中途半端な気分の時は、実はイケイケだったりすることが多いのよ。ザラバに向かいあってると、どうにも分からなくなって、それで少しすると根拠はないんだがなんとなくヤバソウという感じになってくる。実はそんな時が勝負時だったりするもんだ。

俺は、この局面、週末持ち越して勝負に出るぜ!
-----------------------------------------------------------------

7974 任天堂 ¥37,460(▲¥1,030)
空売)¥37,900×600
空売)¥37,920×600
買戻)¥37,440×1200(+¥564,000) 
空売)¥37,620×1000(含み益¥160,000
空売)¥37,600×600(含み益¥84,000
空売)¥37,580×1000(含み益¥120,000
これで昨日の買い玉の大半がシコリになったな。つまり、米国市場が弱気に傾けば、そして大きめの陰線でも引いて返ってくればそのシコリは売り圧力になって月曜にのしかかってくるのよ。
だから、ここは勝負するしかないんだよ。
これで負けても本望だ(でも負けたくないけど 苦笑)


9984 ソフトバンク ¥9,168(▲¥211)
空売)¥9,241×1000
空売)¥9,242×1000

空売)¥9,243×1000

空売)¥9,244×1000

空売)¥9,245×1000

買戻)¥9,150×5000(+¥465,000
ここは突っ込んだんで買い戻して手仕舞いした。一体ここの決算はいつなんだ?それさえ調べが付いてない状況で、これ以上突っ込むのは止めたよ。何が起こるか分からん銘柄だからなぁ・・・。怖い、怖い!(苦笑)

8306 三菱UFJ ¥702.4(▲¥5.7)決算1Q8/1
空売)¥703.6×110000(含み益¥132,000
空売)¥703.7×20000(含み益¥26,000
金融株を売り持ちするつもりでいたんだが、後場寄りから勝負に出たよ。とにかく今夜の米国市場が、普通なら昨夜の展開を受けて、投資家も流石にウンザリしてるはずなんで・・・。個別決算くらいではあの株価の位置は維持出来るはずがないのよ。なので、今夜は売られる。昨日の下髭をなぞるぜ!

8604 野村 ¥650.1(▲¥9.6)
空売)¥652.0×30000(含み益¥57,000
やっぱり・・・決算勝負・・・早くも敗退が決定やんか!大和とは対照的な好決算で、月曜はGUかぁ!?いや、まだ望みは捨てんぞ!(泣)

8750 第一生命 ¥1,920(▲¥10.5)
空売)¥1,926.0×30000(含み益¥180,000
あまり獲れる気がしないんだが、それでも決算のことを考えると売られる銘柄のはず。こうなると米国金利云々はもうあまり関係なし。狙いは今夜のダウしかない!勝負だね。

トランプ政権のボロボロっぷりが日に日に明らかになってくるぜ。もう米国政府は政権の体をなしてないんじゃないか?こんな記事はタブロイドのゴシップ記事のようなもんだが・・・罵り合いとは恐れ入ったよ。

トランプ政権の新広報部長、身内を激しく批判 確執表面化

日本は日本で安倍首相の支持率低下が止まらなくて、今日は正式に稲田防衛大臣が辞任。ってどうしてこんな女を防衛大臣にするんだろう?安倍首相の任命責任どころの騒ぎじゃないよ。制服組は誰も付いていかんしな(当たり前だけど)。安倍首相こそ、自衛隊を、有事を舐めてるんじゃないのか!?

さてさて政治なんかどうでもいいかぁ・・・。今夜のダウ/NASDAQだよな。
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥167,780,000 累積出金¥90,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

7974 任天堂&金融株で大量売り建て!
8604野村は決算勝負!
今夜の米国市場を甘く見ない方がどうやら良さそうだぜ!
来る可能性さえある。

どうやら日本株・・・上値を追うという多くの投資家の希望は潰えたな。
俺はそう感じるんだがな・・・。 

28日(金)前場引け

(前場引け)日経平均¥19,994(▲¥85

今になって考えてみると、やはり昨日のザラバの違和感が、見事に的中してるんだよなぁ・・・。いくら週末とはいえ、まさかこういう前場の展開になるとはなぁ・・・。ここから日銀がETF買いしてくるという話もあるんで、それを見越して買ってる短期筋もいるようだが。どうやら介入の目安は▲5%らしいんで非常に微妙だよな(そこまで規則性があるのかどうかはわからんけど)。
reutersmedia
(アマゾンの決算不調は米国消費が弱まってる証!)

朝寄りで利食いしてからは、すっかりデイトレになっちまった。完全に売りでの値幅狙い。それで獲れてるんだから前場は「売り坊」にとっては絶好のデイトレ日和になったわけだ。恐らく微妙だったとは思うんだが、7974任天堂が売りで来てくれて、助かった。もっとも短期筋にしたって、今日買って持ち越すわけには行かんからね。売りが先行して当然なんだろうけどな。

ダウCFDもマイナス圏で推移して、何やら今夜こそ、怪しい雰囲気になってると・・・。これが決算前でなければ、文句なしに「全力売り勝負」に出るんだが・・・。どうしようかかなり迷ってるよ。
--------------------------------------------------------------------

7974 任天堂 ¥37,380(▲¥1,110)
空売)¥38,540×1000
空売)¥38,550×1000
買戻)¥37,890×2000(+¥1,310,000
空売)¥38,200×600
空売)¥38,220×400
買戻)¥38,100×1000(+¥108,000
空売)¥38,150×1000
買戻)¥37,800×1000(+¥350,000
空売)¥37,900×1000
買戻)¥37,600×1000(+¥300,000

空売)¥37,750×600
空売)¥37,770×600
買戻)¥37,650×1200(+¥132,000
空売)¥37,800×600
空売)¥37,820×600

買戻)¥37,650×1200(+¥192,000
空売)¥37,720×600
空売)¥37,700×600
買戻)¥37,740×1200(-¥36,000) 
空売)¥37,900×600(含み益¥312,000
空売)¥37,920×600(含み益¥324,000
今日の任天堂は、去年のあのポケモンGOの下落相場を思い出した!米国のNASDAQとか、週末とか、好決算でカチ上げた翌日とか、いろいろなファクターが重なって「売られる相場」になってくれたんで・・・。後はもうあの時のように、売っては利食いの繰り返し。だいたい何処で売ってもなんとかなるというメチャメチャ嬉しい値動きになってくれたよ。これじゃ、負けるわけにはいかないぜ!

7270 SUBARU ¥4.032(▲¥12)
空売)¥4,047×2000
空売)¥4,045×1000
空売)¥4,044×2000
買戻)¥4,030×3000(+¥43,000
買戻)¥4,025×2000(+¥44,000
勢い余って売ってみたこの銘柄だが、流石に決算前は下値堅いんだよなぁ・・・。7203トヨタも同様に堅い。7201日産が売られてるのとは対照的な値動きになった。
というわけで、大きく獲れるはずもなく薄利でもリグっておく。これが大切だ。

4751 サイバーエージェント ¥3,450(▲¥295)
空売)¥3,530×3000
買戻)¥3,425×3000(+¥315,000
昨日の決算で今日は絶対に売られるな、と思ってた。けれど、今日になって忘れちまって・・・。もちろん株価ボードに登録してあるんで値動きで気が付いて売ってみたんだが。
続々と売り物が出てきて獲れたのには、ちょっとビックリしたぜ。AbemaTVが130億円の赤字(1/4期)! 決算も一応はチェックしておくもんだよな。

9984 ソフトバンク ¥9,179(▲¥200)
空売)¥9,330×2000
空売)¥9,328×1000
買戻)¥9,230×3000(+¥298,000
空売)¥9,241×1000(含み益¥62,000
空売)¥9,242×1000
(含み益¥63,000
空売)¥9,243×1000
(含み益¥64,000
空売)¥9,244×1000
(含み益¥65,000
空売)¥9,245×1000
(含み益¥66,000
とにかく任天堂でガタガタしてる最中にやっと入ったんで、いつもの半分も売れずに(3000株)株価は下がってしまった。あとはもう、値動き見てる余裕すらなくて任天堂に集中。だが、日経平均の動きがこれじゃ、売られるか。通信セクターで、9437ドコモ9433KDDIとは連日反対の値動きをする癖がある。その辺も狙いどころなんだよなぁ。
まさか届くと思わなかった¥9,230で買い戻せたんで、後は調子に乗って売り上がり。買い戻すべきだったかとちょっと後悔。まさかまさかの売られっぷりだ。

8750 第一生命 ¥1,917.5(▲¥13.0)決算1Q8/9 
空売)¥1,931.0×16000
空売)¥1,930.5×2000
空売)¥1,930.0×2000
空売)¥1,929.0×2000
空売)¥1,940.0×2000

空売)¥1,940.5×3000

空売)¥1,944.0×6000
買戻)¥1,926.5×33000(
+¥266,000
米国国債金利が上昇気味で余り期待していなかったんであっさりと寄り付きで決済と決めていた。後は、とても手が出ない。というより、他銘柄の方が動きそうだったんでノータッチ。

8306 三菱UFJ ¥703.9(▲¥4.2)決算1Q8/1
空売)¥710.0×20000
空売)¥710.2×20000

空売)¥710.5×20000

空売)¥711.0×20000

空売)¥711.1×20000
空売)¥711.5×10000

買戻)¥703.0×110000(+¥841,000
8750同様にこれだけGDしてくれれば、何の言い訳もなく寄り付きで利食いだっての。そういう意味では、売り建ててビビってたのが嘘のようだぜ。
あとはもう、固まったように動かなくなった。日経平均の上下も一切無視。それはそれで凄いわな。

大和証券のストラテジストである石黒英之氏と俺はかなり相場の見方が近いんだよな。別に俺は意識してるわけじゃないんだが。最近は大和インターネットTVも見ないしな。それでも時々ブルームバーグに記事が載ったりするんだよ。この記事は、石黒氏が寄稿したものではなくブルームバーグの記事なんだが・・・まさに俺とドンピシャじゃないか?
日本株は反落へ、ボラティリティーへの警戒感強まるー好決算は下支え
とにかく昨夜のダウは異常な動きと考えた方がいいんじゃないかと思うよ。あの位置で戻って史上最高値を獲ってくるなんてのは、バブリーな値動きだろう?やはり今夜はガッツリと下かな。後場はポジションを作るかぁ・・・(苦笑)
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥167,120,000 累積出金¥90,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

このページのトップヘ

見出し画像
×