アーカイブ

2017年03月

21日(火)後場大引け

(大引け)日経平均¥19,455(▲¥65

後場に入っても前場の戻り高値を維持、終始揉み合いで大引けを迎えた日本市場。この動きはまたしても海外勢にとっては美味しすぎるぜ。最近はトンと「日銀ETF買い」の話題が出なくなったが、今日も前場から買ってるだろ!?それでないと、こういう動きはするはずがない。
俺もさ、かなり意地になって後場は売ったよ。どうしてもこういう相場形成には納得できないものがある。もしも、そういうことがなければ、株価はここまで戻らない。けれども、何処かで反発して明確なトレンドを形成してくるんじゃ?そういうことがあって始めて買いスタンスが取れるってもんだろう?
マジで毎回、日銀がトリガーじゃ、底上げされてるような気がして買う気になれんのよ。
aflo_LKGG496296
(トランプ大統領と会談したビル・ゲイツ。歳とったなぁ・・・苦笑)

一方、小型株は、まるで売りものが切れたような、そんな値動きになったよな。っていうか、どうなってんだ?こんなに小型株を買うってのも、俺には理解の外だ。もちろん、そんなのに手は出ない。しかしなぁ・・・本当にスッキリしない相場展開だよな。

そして戻りをカブセられてる米国ダウだが・・・ここも粘るよなぁ。「一発陰線」が出るまでは我慢しようと思ってるんだが、今夜あたり戻りになると、話がややこしくなる。窓埋めもしてるし、戻ってもおかしくない、というか戻る可能性は結構高いからな。
う~ん、俺は「一発陰線」に賭けてるんだが・・・。
------------------------------------------------------------
8306三菱UFJ ¥745.7(▲13.3)
空売)¥747.6×30000
空売)¥747.8×20000
買戻)¥745.7×50000(+¥99,000
今夜あたり米国で金利の巻き戻しがあるかもしれんし、建て玉も多かったんで、大引けで手仕舞いしておいた。ある意味ビビったってことだな。
そろそろ配当も意識される時期なんで、どこかで「買い」を意識しないといけないわけだが・・・。明日あたりから買い戻しが入るかも・・・。なので、それらしい動きになったら「買い」で向かって持ち越すかもしれない。

7148FPG ¥1,051(▲¥78)
空売)¥1,117×5000(含み益¥330,000
空売)¥1,071×10000(含み益¥200,000
さて、完全に需給で売られたこの銘柄。買いの本尊は頑張ってここまで持ち上げてきたわけだが、なかなか上値が重くてそろそろ期末でタイムアウトだ。好決算を発表しながら売られるこの銘柄は、性悪な銘柄になっちまってる。デカチチが利食いしてからもうずっとその状態。強いて言えば、このビジネスがいつまで続くかってことなんだろう。債券に異常をきたす兆候が出れば、売って売って売りまくりの予定。常に監視してるよ。
今日は俺は事情も分からずに、チャートと需給予想で売っちまったけど、なかなか厳しいさげになったよな。たまたま、まぐれ!(苦笑)けど、銘柄の性格は分かってるんで、追撃売りは怖くなかったな。

7270富士重 ¥4,312(▲¥37)
空売)¥4,320×3200(含み益¥25,600
空売)¥4,319×3800(含み益¥26,600
前場も書いたんだが、後場は全く手が出せなかった。ここまで売られたら流石に買い目線なのかも。なので、明日はヤラレル可能性が濃厚なんだが、仮に今夜ダウが「一発陰線」となってくれれば、明日の寄り付きはもう一度チャンスがあるかなと。
柳の下にどじょうがいたなら、もっといるかな?と思うのが人情ってもんだ(苦笑)

7203トヨタ ¥6,373(▲¥4)
空売)¥6,379×1000(含み益¥6,000
空売)¥6,380×1000(含み益¥7,000
空売)¥6,382×1000
(含み益¥9,000
空売)¥6,384×1000(含み益¥11,000
空売)¥6,385×1000
(含み益¥12,000
空売)¥6,386×1000
(含み益¥13,000
空売)¥6,387×1000
(含み益¥14,000
空売)¥6,388×1000
(含み益¥15,000
7201日産
と並んで終日強い動きをしてくれたこの銘柄を売り上がり。超大型銘柄であるにも関わらず、権利取りを意識した売買(!?)で、なかなかの頑強っぷりを見せた。
ここまで来るとあとは需給次第だから、突っ込めばすかさずの買いが入ってくるだろうな。けれども、7270富士重同様にダウの「一発陰線」狙いで、売り持ちすることに。
なんだか・・・狙いがセコイんだけどな(苦笑)


今日はダウCFD終日$30~$40高で推移してのザラバだった。だが、どう考えてもそんな理由は見当たらない。というか、先週あたりも同じような場面があって、「見せ」だった記憶があるんで、今日も極めて怪しいぜ。ダウはテクニカルで反発、の声も出てるが・・・。

いやはや、米国市場は全く利食いらしい利食いが出ないんで、俺としては信じられない気持なんだよな。一体何処まで粘る?って・・・。為替も円高のポジション調整は終了したと言うことらしいが、それにしては後場のドルインデックスは弱過ぎないか?どうも、まだまだ円高はこれからが本番なんじゃ?
----------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥84,780,000 累積出金¥39,720,000 
----------------------------------------------------------------------------------       

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

21日(火)前場引け

(前場引)日経平均¥19,469(▲¥51

今日あたり、結果として売りの最終局面になるかもしれん、という感じでザラバを観てる。もちろんGDで寄り付いた後、売りが来たのは予想通り。そしてひとしきり売られた後は、日銀待ち。それで結果として日銀が来たと思うし、そうなら4日連続でのETF買いってことになるし、そういうことならまだ、主要銘柄には下げの余地を残すことになるからなぁ・・・。
kita
またぞろが弾道ミサイルのエンジン実験をして、トランプ大統領を刺激。いよいよ本格的に作戦行動に出るんじゃないか、という雰囲気になってきた。前回の4発同時のとき、日本の米軍基地がターゲットとしているので、要するに日本が狙われてるというか、「対米=日本」みたいなことになってるので、もしも本当にぶっ放してきたら・・・間違いなく大騒ぎだな。

日銀がETF買いをすれば、これは間違いなく為替操作に直結してる。ここを批判されないのは、このことで米系投資家がいかに恩恵を被っているかの証明だよな。国内の投資家は、ほとんど恩恵を受けてないし、株価と企業業績が乖離するばかりで、リスクだけが増える・・・。もっとも、そういう状況を売り坊の俺が文句言っても仕方ないんだが・・・。
--------------------------------------------------------------------

8306三菱UFJ ¥746.9(▲¥12.1)
空売)¥761.6×18000

空売)¥761.7×10000
空売)¥761.5×5000
空売)¥759.0×30000
買戻)¥748.5×28000(+¥367,800
買戻)¥748.0×15000(+¥177,500
買戻)¥746.0×20000(+¥260,000
金融株といってもメガバンクあり、証券あり、ノンバンク、生保損保ありといろいろだ。だが米国の長期金利が低下方向においては、少なくともここや8750第一生命は売られる方向。厳密には必ずしもそうではないと思うけど、単純に「利鞘」が減る懸念ってことらしい。
一度そういうレッテルが貼られると株価はその通りに動く。なので、こいつ等は米国の長期金利の動向を見ながら勝負すればいい、という公式が成り立つ!?(苦笑)
いずれにしても、狙い通りの動きになってくれてラッキーだったよ。

7270富士重 ¥4,295(▲¥54)
空売)¥4,347×3000
空売)¥4,349×7000
買戻)¥4,290×3000(+¥171,000
買戻)¥4,292×2000(+¥114,000
買戻)¥4,287×3000(+¥186,000
買戻)¥4,289×2000(+¥120,000
自動車のなかでも、売られっぷりがよかっただけにセカンダリーで入るのを躊躇ってる。7201日産はプラス、7203トヨタは小安い状況で、ここだけは結構な下げ幅だ。一発利食いでその後は様子見に徹してみることに。これだけバラついてくると、自動車もよく分からんようになってくる。

9984ソフトバンク ¥8,250(▲¥182)
空売)¥8,380×2000
買戻)¥8,270×1000(+¥110,000
買戻)¥8,260×1000(+¥120,000
今日は勝負!とばかりに、寄りからIN。持ち越し玉が取れそうな気配だったので、こういう時は強気に出られる。そして明らかに出てくるニュースが、投資案件ばかりになってきて、いよいよここも、方向性を変えるのだろうな。だが、投資が何時までも成功するとは限らんしな。少なくとも投資家は、ソフトバンクの方向性には懸念を抱いているんじゃないか?
下値が¥8,212まであったんで、ちょっと早売りし過ぎを後悔。もう少し引っ張れたよなぁ・・・。

7148FPG ¥1,075(▲¥54)
空売)¥1,117×5000(含み益¥210,000
寄り付きに板をみて、それが25日線を割れそうな雰囲気だったんで、久しぶりにはいってみた。この銘柄なんか、この位置なら「売られなきゃおかしい」と思えるほどだよ。そしてその読みがズバリあたって前場は大きめな陰線を引いてくれて、これはバッチリだった。玉数も少ないんで出来ればもう少し値幅が出れば最高なんで、75日線近辺を目指してみよおうと。思い出のデカチチ銘柄だからな(笑)

前場、こういう動きになった以上、後場はもう一度売り叩かれるんじゃないか?と予想。なので、GUでもしてくれたら一気に売り玉を投下するつもり。そろそろ、売り勝負で勝てる局面も終盤かもしれんからなぁ・・・。

とはいっても、森友問題の証人喚問はあるは、加計学園問題をメディアはツツキ始めてるし、いまのところは、政治が揺れてる。そして米国でも相変わらず、というかますます政治的なゴタゴタが大きくなってる状況。それを日米の相場は見ないようにしてるんだよな。まぁ、決定的な問題にはなっていないけど、政治的な停滞は、政府にしても東京都にしても、景気には大いにマイナスだ。
今年になって「月1回、金曜の午後にはやく退社しよう」みたいな、超くだらない政策だけしか出てこない。
ダメだ、こりゃ!(苦笑)
 ----------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥84,680,000 累積出金¥39,720,000 
----------------------------------------------------------------------------------      

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

寄り付きから先物をバタバタと叩かれて日経平均が下落してゆくのに合わせて、為替も厳しい突っ込み。¥112.27まであった。売り坊の身としては、願ってもないイージーな利食いができて、非常にラッキーな週のスタートを切れたよ。
この局面、為替とのかい離もあって「先物を叩いてください」と言わんばかりの地合いだったから。
あとは一旦下げ止まって、日銀が来るかどうかを見極める場面かな?


おはようございます^^

ほぼ読み通り、と言いたいところだけど、相変わらずダウが強いのには閉口。もう少し、たとえば$100くらいは押してくれると思ったし、そうすると為替の¥115.50辺りがもう少し効いてくるんないか、と思ってた。けれども、日経平均CFDは¥19,400止まりで、浅い、浅い!(苦笑)
とにかくザラバは為替しか、手掛かりがないはずだから・・・。

海外が動き始めた月曜

2017031801001931
ル円が¥112.47を付け、金曜の高値を底抜けた。これで為替の興味は¥112.0をキープできるかどうか、そして2月高値の¥11.65にどれだけ接近するか、と言うことになった。もちろん、ここから切り返すことだって十分にあるわけだが、どうなるのか全く予想は出来ないにしても、チャートの値動きに従えば、そういうことが言えると思うよ。
doruenn
人それぞれで考え方も違うだろうけど、俺はまだ円高方向だと思ってるわけだ。為替のこの局面は、積み上がった円売りポジの解消が進んでの¥113であると同時に、円買い需要は依然として残されてる局面だと思う反面、海外勢は日本株を売ってきていないという状況もある。なので、株価と為替が乖離してゆく理由もどうやらその辺にあるかもしれない。
その場合、海外勢は黙っていて含みが膨張してゆくわけだから、売るはずもなし、かぁ・・・。

上記のドル円日足チャートを観る限り、ほとんど日経平均と同様の動き方をしている。¥115.50-¥116.65のレンジ相場なんだよね。ただし、日経平均の株価水準は随分と上にあるけど・・・(苦笑)

こうなってくると、為替と株価の基準を見直さないといけないのかもしれないし、逆を言えばそれほど円安にならなくても、日経平均は¥20,000を取ってくる可能性が生まれてきたということなのかも。たとえば¥116.00タッチくらいでも十分に¥20,000が狙えたりする・・・そんな雰囲気も出始めてきたな。

G20声明、米の反対で反保護貿易削除 7月首脳会合に期待

ただ、G20ではムニューシン財務長官と各国の蔵相の間では、相当の激論だったらしい。それはつまりは、トランプ政権は「公正な為替」に対して、後には引かないことの表れでもある。そのあたりが、円安の上値をがっちりと抑え込んでる・・・、ドルインデックスの重石となってると。だから、手放しで日経平均が上昇するという意見も、かなりここにきてズレてきてるわけだよ。何せ、アナリストは例外なく日経平均上昇の理由を円安としているわけだからね。
何度も書いてて恐縮だが、この局面はなかなか円安にはならんと思うよ。

米国の反保護貿易で影響を受けるのは、中国、日本、ドイツ、カナダ、メキシコあたり。なかでも日本ドイツの主要輸出産品は自動車だし、それが米国のメインターゲットだぜ。トランプ大統領はトヨタに対して業界の会合の席で「お前のところは米国内に工場を作る必要がある。つくるよな!?」とまたしても槍玉にあげた。

これでトランプ大統領は、「何でもアリ」の姿勢を明確にしたわけだ。まったく困った大統領でな、東芝はチャプター11を使わせないし、トヨタには思い切りプレッシャーかけてくる。その裏側にあるものは、雇用だったり国境調整税であったりするわけで、そんなに日米関係は甘くはないぜ。

というわけで、輸出株でも機械セクターとか日本独自の技術のある銘柄以外、安心して買えんね(苦笑)上昇するには、なかなか難産な相場、というわけだ。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

お彼岸で思うこと

カテゴリ:
はさ、思うんだけど・・・
株やってて、負けが混んでくると、なんだかこの世界に「必勝法」みたいなもんがあるんじゃないかって思ったりしないか?
師匠と出会う前の俺なんか、とにかくこれでもか!ってくらい負けたんだよな。たまには獲れてたかもしれないけど、印象としては毎日負けてたような、そんな記憶しかないし・・・。
で、そんな最中に、この世界にも「必勝法」ってのがあるはずだ。でないと、商売として成り立たん、とか屁理屈つけて、とにかくいろいろ探してたよ。
まるで、中世の錬金術師を追い求める没落貴族だよなぁ(苦笑)
けれども、何としても見つからんし・・・。
それでも、諦めなかったけどな。
で、ますますズルズルと嵌り込んでしまったわけなんだ。
Rk2gG5YT

なので、N村OBの師匠と知り合って、親しくなると毎日のように聞いてた。
それで毎日、はぐらかすような返事ばかり。
全部、曖昧さがあるんだよな。それじゃ、「必勝法」にはならんわけよ。
で、言い争いみたいになって、俺も興奮してたんだが、師匠もかなり怒ってたな。
「おい!いまの俺を見りゃわかるだろっ!」
って言われて、ハッとしたよ。そういうことかぁとも思った。
お世辞にも豪邸とは言えない普通の一戸建て。あちこち修繕が必要なくらい年月も経ってる家。車はトヨタで確かカムリかなんか・・・。決して余裕のある生活ぶりではなかったし。
「そういうことかぁ・・・」
と、俺は失望もした。

そんなことを、仏壇で手を合わせて思いだしたんだ。仏壇には何枚か写真が飾ってあって、その中の一枚は、俺と師匠のものだったんだよ。この家の応接には俺の持ち込んだパソコンがそのまま、置いてあって真っ白な布がかぶせてある。ちょこっと布を捲ってみると、当時の大きな灰皿があって・・・。
「師匠、運よく勝ててます」
って報告してきたんだ。
きっとお彼岸なんで、向こう岸から、俺を観てるかなって思ったよ。

「株に必勝法なんかない。なぜなら未来が織り込めないから」
それが師匠の本音だったんだな。そして、その意味が、この2年間でようやく少し理解出来た気がするんだよな。ぶっちゃけを言えば、予想なんか当たらない。だから、そういうことに自信もないし、確信も持てないから、玉が長期で持てなくなっちまったんだ。

株式投資ってのは二通りしかない気がするんだよ。一つは長いレンジで経済がどうなるか予想して今よりも良くなると思えば買いとなる。だから、買いのチャンスなんて滅多にない。将来が織り込めないのにどうしてそういう投資ができる?と言われそうだが、そして全くその通りなんだが、過去と比較して今が悪ければ、将来は良くなるという漠然とした感覚、としか言いようがない。経済は成長するから、というのも理由になるかも。それらは結局のところ経験則なんだよな。
そしてもう一つは値動きを売買する。いわゆる短期トレードで理由はどうあれ値動きで利ザヤを抜ければ儲かるってことだよな。

師匠には、どっちか選べと言われたよ。もちろん値幅を取りたいって言ったわけ。だったら、どんな時に株価は上昇して、どうなったら株価が下落するのか、って聞かれたんで、買われたら上昇して売られたら下落する、って答えた。
「わかってるじゃないか!」
だって。
「じゃどうなれば買われてどうなれば売られる?」
「う~ん・・・それはいろいろ理由が・・・」
「バランスだよ。需給のバランス」
「はぁ・・・・」
バランス言われても、板見てれば分かるけど買われる時は買われて売られる時は売られるから、常に売り買いのバランスは崩れてる。けれど、1日を通して買い51、売り49なら株価はプラスになってる。その理由を考えろってことみたいだった。

いま考えると、それまでそんなことは考えたこともなかったんだよな。それから板の見方も変わったし、株の必勝法と言うよりも、毎日、株価が動く理由を追い求めてたよ。だから、俺がブログなんかやると、余計なこともたくさん書いてしまうんだ。予想もするし、リスクも書く。それらはその時点でのものなんで、どうなるかは分からない。分からないけれど、常に自分の位置を確認する意味で大切なことだと思ってるわけ。週末になれば、前週の記事を読み返して、それからどう変化したかをチェック出来る。まずは自分のいる位置が分からんことには、話にならないからな。

だから、記事は読み流してくださいね。マイペースで書いてるだけなので(苦笑)
それでも、毎日見てくれているなら、持ち越しの精度がいかに高いか、分かってもらえると思ってます。そこが、何とかなってる理由だって、自覚してるんだよね。そのうち、勝てなくなるだろうけど(苦笑)

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

いま、そこにある危機 2017.3.19 蟻の一穴

カテゴリ:
友学園問題は安倍政権にとっては「蟻の一穴」だ。
役人とそこに口利きをする政治家がいる限り、日本中調べれば何処にでも転がっているような、瑣末な問題ではある。それが滅多に表面化することがなかっただけで、実際にはゴロゴロしていると思うね。
20170113philippines09
国有財産であろうが地方公共団体の財産であろうが、特定の業者、または個人に対し(合法的に?)優遇する政策が後を絶たないのは、政治がまさしく利害だから。今の日本では思想・信条はカネで買えるようになってしまったからだ。

けれども、たとえ表面上は「蟻の一穴」であっても、内部には膨大な巣が作られている。その巣を掻きだすことが野党政治家の役割なのだが、小沢一郎が理想とするところの「二大政党制」によってその巣を垣間見てしまった民進党には、掻きだすことなどできるはずもなく・・・。また、訳の分らぬ党首を選出したことでその資格もなく、所属議員に気概もない。
結果として、行政の美味しい構造は温存され、公務員の厚遇は残り、今後もやりたい放題の状況が続くのだろうね。

さて、そうは言っても安倍首相の(思想的な)支持母体は日本会議という極右集団であって、安倍首相は極右的思想を排除できる立場にないのは、その言動や行動を観れば明白だ。「憲法改正」を政策の最終目標に掲げているのは、思想・信条としての「保守」と言うよりも、あまりに左に寄り過ぎていた民主党・共産党、メディアに対する反感という側面が強いし、第一次安倍内閣が崩壊後、失意の政治家・安倍晋三を支えた日本会議や他の保守系団体への恩義だろう。
その意味では、「憲法改正」は戦後レジュームから脱却し、国家としての独立を志向するものであるはずだが、現実にはトランプ政権にたいする対応を観ても、米国従属は一層強まっている。つまり、政治家・安倍晋三の「保守」は、おそらく単なる「ポーズ」であって、「保守政治家」としての便宜にすぎないのではないか?
d3f5dfb1fa450bce2f04a8b56e849ce8
しかるに無能なメディア、政治評論家はその矛盾を突くことはない。真に日本の国家的独立を目指すのならば、現実に日米安保の傘の下で「平和憲法」を唱えている日本人の覚悟を正すべきと、主張出来る「保守本流政治家」も見当たらない。
自民党の「保守」とは、何処まで行っても「敗戦アレルギー」を脱却できない「負け犬根性」であって、安倍首相もその枠組みに過ぎないと思う。

だから、この辺りをつつけば何でも出る。実際につつく人間もいる。沖縄の翁長知事であったり、今回の森友学園の籠池理事長だ。実際、沖縄も森友もつついただけ「蜜」にありついた。肝心な野党政治家はつつく事さえままならない。

したがって安倍首相、安倍政権は、籠池のような右系思想をカネに換えようとする輩を排除できないことが問題で、その罠に安倍晋三・昭恵夫妻はいとも簡単に嵌ってしまった。今回の問題の本質は、籠池本人も財務省役人も、大阪府知事/市長も絶大な人気を誇る安倍首相の権威に乗ってしまったこと。国有地払い下げの手続きは、誰がどう見ても「インチキ」である。その点は否定のしようもない。その上で、籠池は日本会議の立場を利用して昭恵夫人と近付きこれを利用したわけだ。講演や名誉校長など、出来るだけ派手に首相の権威を利用した。その結果タダで国有地を取得し、小学校開設の直前まで辿り着いていた。

当たり前のことだが、首相夫人が堂々と名を連ねる企業・団体であれば、今の時代ゴリ押しでも「カネ儲け」ができる。そんなことは当然だろう。安倍首相は国会答弁でいろいろ言い訳をしていたが、「このたび総理夫人が名誉校長に就任された学校法人で小学校を開設したいのですが・・・」と言われて話に乗らない役人など居るはずもなし。そこで、ゴリ押しすれば、通らぬものも通る。自らの保身を優先する小役人など、絶対に拒絶出来るはずもなしですから。

なおも籠池は入念に細工を施した。例の100万円寄付発言だ。よくあるカラクリだと思った。カネ(賄賂)を受け取らない政治家や役人を嵌め込むオーソドックスなパターンでも、奔放な昭恵夫人ならば簡単に通用する。

まず、講演料(の意味で)、謝礼として100万円入りの封筒を渡そうとする。もちろん、相手(昭恵さん)は受け取ろうとしないのは計算済みのこと。そして「これは小学校の設立にお役立てください」と気の効いた台詞の一つも聞ければ大成功!「では、そうさせていただきます」ということになる。この間のやり取りは極めて自然に行われるわけだ。そして、それを「講演料として出した謝礼を(改めて昭恵さんの好意で首相からですということで)寄付金として受け取った」と勝手な解釈をすれば、それで成立してしまう。なので、領収書などあろうはずもなく、昭恵さんは意識さえもないのだろう。
あとは、さもそれが安倍首相からの寄付のごとく細工をしておけば「ネタ」として使えるということだ。


しかし・・・、もしもこの推測通りであるとするなら、この籠池は一国の首相を真っ向から嵌めようとした前代未聞の詐欺師ということになる。しかも、ほぼ95%は成功していたのだが・・・大阪市議の指摘というささいなきっかけですべてを失うことになるわけで。
気がつくと「蟻の一穴」から自滅するのは、詐欺師のほうだったという落ちがつきそうだ。

もちろん、相場には何の影響もないだろうな。 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

6502東芝はゾンビ企業へ!?

カテゴリ:
6502東芝を再建するならWHを切り離すしかない・・・結局これが【PwCあらた監査法人】の立場なのだろう。東芝問題を考えるに、東芝の経営陣の責任論は問題の中心となって当たり前だと思うが、個人的には東芝の前監査法人である【新日本監査法人】にも大いに問題があったと思うんだ。
20170105_photo01
実際日本の監査法人は、極めて消極的監査しかやらない伝統がある。「消極的監査」というのは、企業側の提出する財務資料をそのまま使って会計監査を行うもので、現実には企業側の作為で決算結果は大きく変わってしまう。これが、これまで数々の粉飾決算を容認してきた理由だ。
しかし、東芝問題でもそうだが、会計監査をしていると不自然な数字というのは、必ず見つかるもの。そしてその数字の裏を取ることは結構簡単な作業なんだよ。ピンポイントでその部分を検証すればいいわけで、監査法人はあらかじめターゲットを決めて射撃するようなもの。ところが、毎年の決算はもとより、上場企業に義務付けられた四半期決算で、それができるのか?と言えば、物理的には不可能に近い。

そもそも、四半期ごとに上場企業約3500社の決算がほぼ同時期に発表されるという現行のシステムでは、まずまともな監査は期待できない。したがって、経営陣の対応こそが第一義的責任を追及され、監査法人は厳格に監査責任を問われる例は極めて稀だ。 理由はいくつかあったわけだが、その最大の理由は従来の監査法人は無限責任法人であったことがあげられる。この場合では会計監査で不祥事が発覚した場合、経営陣と同列で株主代表訴訟等では無限に責任を追及されてしまうので、常に経営とは距離をおいて責任追及を逃れようとしていたわけだ。しかし、数年前から監査法人の有限責任化が進み、現在では四大監査法人(新日本、PwCあらた、トーマツ、あずさ)はすべて有限責任監査法人に移行している。なので、基本的には厳格に監査する体制ができているにも関わらず、新日本は東芝の粉飾を指摘しなかったわけで、経営陣と同列で刑事責任を追及されるべきなのだ。もちろん今回の粉飾決算では新日本監査法人は行政処分を受けたが、大甘な処分内容だった。
948x392_150_HRA_7838

さて、この件を契機に東芝は【PwCあらた監査法人】に切り替えたわけだが、これは新日本がこれ以上監査受託をしたくないという意思が働いたもの。そしてそうなると、おそらくトーマツもあずさも東芝の監査受託はしたくない。可能性があったのは以前山一証券、ヤオハン、足利銀行、カネボウ、ライブドアと不祥事連発だった中央青山監査法人の現在形であるPwCあらた、しかなかったのだろうな。しかし、今回はPwCあらたも不祥事の繰り返しは出来ないと、WHの取り扱いに慎重になっていると言うことだろう。

そして東芝再建の可能性があるとすれば、WHの切り離しは絶対条件だと俺だって思うわけ。なぜなら、WHの将来損失が計算できないからだ。報道では米国が約7000人の雇用と約9000億円の債務政府保証の為に難色を示しているとされるし、米国側のWHの監査法人との意見のすり合わせができていないとされる。そこで、WHの連邦破産法11条の適応を前提としていた東芝の再建計画は、完全に振り出しに戻ってしまった。

ここで問題とされているのは、WHを含む原子力事業での将来負担が全く開示されていない点だと思う。東芝はWHを連結対象から外すべく出資比率を50%未満とする計画だったが、本来東芝自体が様々な債務保証を行っていたら、これはほとんど意味がない。そこで、WHを法的整理してしまって、その債務保証分を米国政府保証で相殺しようということ、そして原子力事業の将来負債を「ゼロ」にリセットしてしまうという、まさに最善の策がWHの破産処理だったわけだ。

これなら、東芝再建に可能性が生まれると思う。なにせ、WHを抱えたままでは、現状の未完成工事だけでも、一体いくら損失が出るのか計算できないからだ。俺の調べた限り、WHを処理しなければ将来負債はおそらく数兆円になると思われる。現行で目途が立たない米国内の原発、そして工事完成、引き渡しに目途が立たない中国原発、そしてその他受注契約に対する契約破棄責任等々が全く計算できなくなるからだ。

現在の日米関係、そしてトランプ大統領の政策では、WHの破産処理の芽はない。となると、東芝はこの先の事業維持は極めて困難で残る重電事業、原発廃炉事業、そしてビルメンテ事業で政府出資の半官半民企業としての生き残りに黄色信号だな。
金曜の6502東芝の株価は¥190.10(¥6.5高)と戻りを試していたが、信用建玉禁止とならなかったためにまだまだ攻防は続くんだろう。もちろんチャンスと見れば参戦するつもり。

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

日本株を読め!【2017.3.18】国内リスクで揺れる

カテゴリ:
週の日経平均17日引け値予想では日経平均¥19,150としたが、実際には¥19,521という頑強さを発揮しての自爆だった。しかし、言い訳をさせてもらえれば、為替予想は¥113.50であって、為替の変動に株価がついてこなかったというのが正しいかも。原因は言うまでもなく、日銀の15,16,17日の三連発ETFオペに尽きる。都合2,172億円を投じて、日経平均株価を¥380吊り上げたといってもいいと思う。
またしても現在の株価はこの3日連続介入でそれだけの歪みが生じたと言えなくもない。
3459
(安倍首相、右傾化し過ぎたことが仇に!?)

さて、夜間取引が終了した時点で為替は¥112.66まで円高が進み、そして日経平均CFDは¥19,443と¥80程下落した。ダウは予想通りのマイナスで▲$19。米国では利食い優勢の地合い継続だ。
(米国ダウ日足チャート)
da17

ダウは5日線をかろうじて維持しているものの陰線となり、SQ算出日であったが、大引けではSQ値を下回って終了している。このことからも、米国投資家はこの水準では利食いを相当に意識していると思われ、また先高感もなく買い疲れが見られる。
もちろん米国経済は好調に推移しているが、トランプ政策に対する期待値が徐々に剥がれてきていると見るべきで、特に16日に提出された予算教書のなかで、主要政策であった減税の具体的なプランが示されていなかったことでも、徐々に失望感が台頭してきていると見るべきだ。よって来週の展開も上値追いにはなりそうになく、25日線を割ってくるようなら下げが加速する展開も十分にあり得る。

(米国債10年物金利日足)
10
FRB利上げによってFFレートは0.25bpの上昇となったが、すでに利上げは織り込まれていてむしろ積み上がったドル買いポジションの解消に動いてきた。もとより、10 年物国債金利も2.5%程度で、FFレートは今回0.75-1.00%となってもほとんど金利上昇はなく、そのことがドル売りを加速させた側面は否定できない。その裏にはやはりトランプのドル安歓迎政策の影響が、日米金利差に勝っている状況がある。

(日経平均日足チャート)
ni17

さて、日本市場。昨日の日経平均の大引け時点では為替が¥113.40まで円高が進んでいたにも関わらず、日銀の3日連続介入によりこの値位置で陽線を3本重ねた。しかし、直近の高値は3月2日の¥19,668であって、再挑戦した13日には、越えることができなかった。
チャートは三角持ち合いの上放れを示唆していたが、結果としての陽線は「行き詰まり線」となってしまったことで、本来は一旦の下値模索の陰線になるべきだったのではないか?そのことで、日経平均は強いと見るか、または下落リスクが高まったと見るかは、ここの投資家の判断だと思うが、個人的には今のダウの状況、為替の地合いを考えると、後者だと判断している。

本来、為替¥112.66水準であれば、日経平均¥19,000を割っても不思議ではないはず・・・。ということは何かネガティブファクターが発生すれば、当然そこまでの下落の可能性は有り得るという前提が必要になってくる。
たとえば、外的な政治イベントはないにしても、国内企業の円買いが集中する3月は、思わぬ円高も十分にあり得る話だろうし、「森友学園問題」で揺れる政治情勢の急激な変化であっても危険なファクターだろう。

それらを考慮して「彼岸底」とするには今年の場合極めて不安だ。場合によっては安倍政権が飛ぶ可能性もある今回の問題は、そうなればこの5年間のアベノミクスの終焉を意味し、株式市場に対する影響は計り知れないと覚悟すべきだろう。
よって来週週初は買いモードになり辛く、また23日(木)の証人喚問の行方が定まらなければ、買いはなかなか入り辛いと見る。したがって3月24日、日経平均の引け値は・・・
日経平均:¥19,150
ドル円:¥112.0

を予想する。
 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

クロダスッポン

カテゴリ:
reutersmedia
日、前場後場を通してザラバの値動きはたったの¥50-!
この3日間、前場の得体のしれない買い上がりは言うまでもなく日銀のETF買い観測。事実3日連続での市場介入をやらかした。
etf
この介入のお陰で、ドル円が¥115台から¥113前半へと約2-幅で円高になったにも関わらず、日経平均¥100しか下落しなかった。本来であれば¥500~¥600は下げてもいい為替の値幅だ。

俺は個人投資家なんてたいそうなもんじゃないけれどな、その俺でもこんなことをいつまでも続けてていいわけないって思うぜ!終いにはトランプがブチ切れるんじゃないか!?

だいたい、こうやって年間6兆円ものETF買いで金融緩和をやってれば、その資金はもちろんETFの組成元も潤うが、基本的には市場に供給されて、それは海外勢の利益にもなるだろうし。マネー全体でいえばいくらFRBが利上げして金融引き締めをやったところで、日本が無尽蔵に資金供給してしまうという構図。一昔前は、それが円キャリーとなって米国の株や債券に投資されてたが・・・。

いまはさ、外資がたっぷりと日本株で儲けるために役に立ってるさ!!何度も書いてきてるが、日本の投資家はおあまり恩恵がないしな。その点、為替が円高に振れても株価が下がらなければ、海外勢の利益は何もしなくても莫大に増えるんだぜ。そんな政策がまともな金融緩和のはずねぇだろ!

日銀の審議委員って相場なんか張ったことないんだろうなぁ・・・。理屈では株式市場、マーケットなんて言ってるが、弊害については全く考えもしない。「株価を支えることはいいことだ」などという中国並みの浅知恵でやってんだよ。それをマクロで評価する・・・。最悪だな。

トランプが「日本は為替操作国」と言ってる。ところが、日本のバカなアナリストや評論家は、「円安誘導のためにやってるわけではない」なんて本気で言ってるし。バカ丸出し!こんな金融緩和は「円安誘導」以外の効果は何もないって。ETFをせっせと買って外資がたっぷり儲けて、その資金をドルに換金すると円安になる。去年の11月とか12月は、外資のドル買いが増えて円安。そして今は日本の年度末で円買い需要があるんで円高。

円安になれば株上昇で外資は損失することなく、円高になれば日銀が株を買い支えて外資の含みが増える。いいねぇ・・・いい市場だねぇ・・・外資にとっては中央銀行がヘッジ取引をやってくれる夢のような市場なんだって。

最近、クロダスッポンの顔見てるとむしょうに腹がたってくるんだよね(苦笑)

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
お陰さまでアクセス急増!
【株・愚痴の裏道】
主力銘柄取引のバイブル!(株太郎お勧め!)
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
 

このページのトップヘ

見出し画像
×