アーカイブ

2016年04月

(前場引け)日経平均¥17,533(¥243高

さてさて、後は日銀の政策決定会合待ち!それぞれの思惑で動くでしょうが・・・とりあえず、機敏に動けるように準備ですかね。いずれにしても5月の日本市場は荒れる!
--------------------------------------------------------------
7182 ゆうちょ銀行 ¥1,426(¥17高)
空売)¥1,422×3000
空売)¥1,423×3000(含み損¥9,000
買戻)¥1,411×3000(+¥36,000
買) ¥1,417×3000(含み益¥27,000


これでスッポンバズーカ対応の準備完了!だが流石に「メガバンク買い!」なんていろいろレポート出ちゃうとビビる。ビビって両建てにせざるを得なかった。激しい動きになることは確実なんで、玉の外しところが非常に難しい。咄嗟には動けないし、所詮アルゴには敵わないし、少し内容を見極めてからポジション決めないとヤバイな。

ただね、昨夜のFOMCの内容みても、米景気に陰りが見えてるのは明白で、6月利上げもないっぽい。そうなるとやはりジリジリと円高の様な気がするし・・・自動車を売ろうかとも考えるぜ。しかし俺の苦手な決算期なんで厄介だからな。いつも大きくヤラレルのは決算だからなぁ・・・。

さぁ勝負だ!
---------------------------------------------------
口座残高(推定)¥4,192,000 累積出金¥2,600,000
--------------------------------------------------- 
 

おはようございます^^

一筋縄ではいかない金融相場。上か下かは神のみぞ知るって感じかもな。高寄りした日経平均は上値追い。市場の雰囲気として「メガバンクは買い!」という号令がかかってるんで・・・苦笑
昨夜のFOMCは据え置き。金利が上げられないジレンマに陥ってるよ。ダウが$51上げたのは原油だね。


さてさて、取り合えず7182ゆうちょ銀は、寄りで3000株外して、¥1,417をヘッジ買い。動きによってちょこちょこと調整だな。
気になるのは8604野村の売られ方・・・。

場合によってはアベノミクスは今日が命日になるぜ。
いよいよ悪魔が降臨か!?

ps.ポジション決まって時間のあるかたは・・・これで暇潰してください^^
安倍内閣賞味期限切れ その1

明日は日銀政策決定会合後の政策発表だね。市場の予想では6:4で金融緩和ありの方向。もっとも海外勢と個人投資家はかなり「有り」の方向でポジションを取ったのではないかな。各言う俺も「有り」の方向で「売り建て」をしてるわけなんだがな。

それで予想される金融緩和は、1)ETFやRIETの買い入れ額増額 2)日銀当座におけるマイナス金利適用範囲の拡大 3)日銀貸し出し金利をマイナス金利とする、という3政策なんだが、これにさらに4)国債買い入れ増額、が有るかもしれないと言われてる。

これ以外に黒田スッポンのことだから、別の何かを考えてくるかもしれない(たとえば付利の撤廃等)けど、もはやどの政策を出してきても、市場は評価しないだろうな。株式市場にとって金融緩和は、どんな政策でもポジティブなんだよ。特に昨今の金融相場では、発表と同時に投機的な資金がアルゴで動くから、上でも下でも結構しつこく株価が変動する。こういう相場になると、個人のマニュアル投資は絶対的に不利で、安易に行かないほうが身のためだが・・・。前回のマイナス金利導入時の相場をみれば、とてもスピードで付いていけないのがわかるよ。アルゴとのタイムラグは埋めようがないからな。

けれど、今回はどうか?と言えば、恐らく明日の後場に上昇したとしてもそれがド天井じゃないか、と俺は思ってる。もう日本は、金融政策で何とかなる、とは、海外勢も含めて誰も考えてないよ。もちろん、投機的な動きは出るかもしれないけど、俺は後場中には終息してしまうと思ってるし、最悪後場の寄り天もあるんじゃないか?とさえ思ってるよ。それで、もちろん金融緩和なしで「現状据え置き」の場合もあるけどな(俺はそれが一番ベストだとは思うんだが)。その場合には当然だが売られるだろう。

だが最も怖いのは、世界中の投資家が日銀(中央銀行)の実力を、市場の支配力を、見くびることだろうな。はっきり言ってこれ以上何をやろうと、日本経済にプラスになるような政策は出来ないと思うし、為替も株価も思ったようには反応しないだろうな。
みんなそう思ってるさ。その場合・・・

「日銀崩壊」=金融政策の信任を失う

だな。

そうなると休み明けの相場はもう売り一色になるよ。これが5月売りのスタンスを取り続ける俺の根拠だよ。
そうなったとき、市場は日銀の政策の呪縛から解放されて「糸の切れた凧」になっちまう。政府の政策は全く当てにできない。政権は選挙に夢中だし、「保育士の報酬を2%増額」なんていう寝言を言ってるようじゃ・・・。

いま、為替が円安に動いて(¥111.34)日経平均CFDは高く推移しているが・・・
「危険」
だよ。

27日(水)後場大引け

(大引け)日経平均¥17,290(▲¥62

後場に入り一段と膠着してポジション調整。今夜のFOMC、そして明日の日銀政策決定会合に準備は万端みたいだな。とりあえず明日は今後を占ううえでもっとも重要な1日になる。俺は一貫して売りスタンス。この1カ月、よくもまぁ売ってきたもんだよ。なんか、買いが出来なくなりそうで怖いけどな(苦笑)。

今日は後場、馬鹿を散々やらかした。ド素人だってこうもバカはやらんよって感じで、しまいには笑ったよ。何が何だか頭の中が溶けちゃって、判断できなくなるんだよな。こういう症状がではじめるのは、ちょっとまずい。
-------------------------------------------------------------- 
 7182 ゆうちょ銀行 ¥1,409(¥8高)
  空売)¥1,410×1000
  空売)¥1,411×1000
  空売)¥1,412×1000
  空売)¥1,413×1000
  買戻)¥1,416×4000(
-¥18,000
  買い)¥1,417×3000
  売り)¥1,415×3000(
-¥6,000
  空売)¥1,415×3000
  買戻)¥1,410×3000(
+¥15,000) 
  空売)¥1,422×3000(含み益
¥39,000
  空売)¥1,423×3000(含み益
¥42,000
結局後場は、前場の売り玉をあっけなく踏まれて始まった。「魔物出現か!?」という感じで慌てて買い戻したし、その勢いでドテン買い!決まったろ?と思っていたら、これがまたあっけなく売り崩されて結局再度の損切り。性懲りもなくまたまた空売って、ちょこっと利食い。上も、下も、結局指し値に刺さらず滅茶苦茶焦っての取引だったぜ。
そして、大引け近くになって「魔物出現」で、ガツガツと買い上がり。時間帯からして明らかにショートカバーだって分かるよ。マジで怒涛の買い上がりになって、あっという間に¥1,430を付けた!とんでもないよ、まったく。これで、流石に何かありそうな気がして、茫然と板を眺めてるとまた徐々に売られる展開。今度は売り方の勢いがあるように見えたんで、すかさず売りで乗った。¥1,422、¥1,423はまずまずのポジションだと思うんで、ニヤケテたら何度も売り値を往復されて気分は悪化!最終的には相当な売り物が出てきて・・・。
最後の10分間、この銘柄にしては凄まじい攻防戦になったよ。そして嫌らしいのが引け成りの大口クロス!
ゆう著銀
400万株以上のクロスを引け成りでってことは・・・相当の規模の受け渡しが行われたってことになるな。このクロスがどういう意味かは分かるはずもないんだが、50億を軽く超えるクロスなんてザラバでは滅多に見られない。
さて、この大口クロスの玉の意味は?
明日の後場に分かるんかな?


6502 東芝 ¥244.3(¥2.4高)
  空売)¥242×10000
  買戻)¥243.2×10000(
-¥12,000
ちょっと触って即踏まれて、即退場!手を出すなっ!ってんだよ<俺

とにかく、またしても7182 ゆうちょ銀行6000株も売り持ち!勝負だよ。どうしても、リベンジしないと気が済まん!それに、それだけの理由も俺の中には十分にある。もうほとんど、自棄気味なんだが・・・。ここで勝負出来なくて、「売りだ、暴落だ」って書いてる記事に信頼性が無いってもんだよ。ガチの株式投資ブログのつもりなんで、それに小口の投資家だから、当分はポジションをリアルタイムで書き続けるつもり。

どうせ50万から始まった投資なんや!俺には失うものは何もないからな!
---------------------------------------------------
口座残高(推定)¥4,160,000 累積出金¥2,600,000
--------------------------------------------------- 
 

ドテンを売らされて(買い値撤収)
再度売り返し。馬鹿みたい!
ジタバタするぇ~~~!<言い聞かす
東芝¥242 再度売り!
  

(前場引け)日経平均¥17,253(▲¥100

日経平均が弱いのは当然。寄りが高ければ当然売られる展開になる。その意味では昨夜の先物なんか、仇花になるよな。連休前、FOMC前、政策決定会合前で、買えるはずもないし、売れるはずもなし。微妙なポジション調整に終始だと思うけど、その後を考えると、当然売り優勢になるってのが、俺のスタンスだからな。
「大丈夫か?空売りなんかして?」
と知り合いに言われたよ。
「うんうん、ヤバイと思うよ。なので、俺もいつかやられて爆死かも・・・。」
と答えざるを得なかった。
けれど、内心は「買いはやめておけ」と思ってたんだが、言わなかったよ。
その知り合いは、本心を言うと、ちょっと嫌いな奴だから、「5月に爆死すりゃいい!」なんて思ってたりね。
「わが道を行く!」でいいんだよな。

------------------------------------------
6502 東芝 ¥239.3(▲¥2.6)
  空売)¥236.8×10000
  買戻)¥232.8×10000(+¥40,000

WHの減損をしぶしぶやって上場企業最大の営業赤字に転落した東芝。
本来まだまだ足らないんで、長く売り持ちしてればいいだけなんだけどな。情報開示もやらない体質だから、なかなかシナリオ通り(実態通り)の株価にはならんよ。それが気に入らないね。社長が交代しようが何しようが、肝心のモノ(企業年金関連)が出てこないと、企業体質は変わらないと見るけど。
まぁ、適当に手仕舞いした。

7211 三菱自 ¥423(▲¥11)
  空売)¥443×5000
  買戻)¥415×5000(+¥140,000

今日はまた、一段と厳しい売りになったな。俺としては半信半疑だったんだが、入って正解だったよ。というより、ラッキーパンチ一発!って感じになった。燃費不正というけれど、車なんて新車が出るたびに脅威的に燃費が改善してるやんか!各メーカーもそれは同じだって。普通、そんなことあり得る図が無いじゃんか!0.1km/Lだって難しくて技術者は長年苦悩してきた歴史がある。けれども今の燃費競争って異次元だって。スッポンバズーカみたいなもんだよ。で異次元だから・・・馬脚を現しちゃうんじゃないのか?とりあえずこんなに美味しい値動きとは思わなかったぜ。

7182 ゆうちょ銀行 ¥1,414(¥13高)
  空売)¥1,418×1000
  空売)¥1,415×2000 
  空売)¥1,414×1000
  買戻)¥1,405×4000( +¥42,000
  空売)¥1,410×2000
  空売)¥1,411×2000
  空売)¥1,412×2000
  買戻)¥1,401×2000(+¥22,000
  買戻)¥1,400×4000(+¥46,000
  空売)¥1,410×1000(含み損¥4,000
  空売)¥1,411×1000(含み損¥3,000
  空売)¥1,412×1000(含み損¥2,000
  空売)¥1,413×1000(含み損¥1,000

俺にとって問題なのは性懲りもなく連日売りで参入してるここだよ。寄り前に少々書いたけれど、やはりメガバンク関連は売られるだろうと・・・。それでも、昨日売り持ちしてたら、朝踏まれてどうなったか分からないからな(多分、ギタギタに踏まれたんだと思うよ!)昨日ポジ解消してラッキーだったな。引っぱって引っぱって¥1,405で買い戻し。そして、リベンジに燃える俺は・・・
何を考えてるんだ!?クラスの6000株戻り売り勝負!
一気に片つけてやるぜ!
と威勢は良かったが指し値に刺さって買い戻し!いいんだよ、チョビチョビリベンジだから。
そして調子に乗ってさらに戻りを売りましたぜ!
けど・・・何故か強い。解せないんだよなぁ・・・。


前場は日銀政策決定会合前の持ち合い相場か?と思った。持ち合いということは、上昇すれば売られ、下落すれば買われるという意味だろう?ならば、寄り付き後買われたら「売り」と決めていたわけだが、手がけた三銘柄ともそんな動きになった気がする。デイトレさんにとっては持ち合い相場ほど、獲りやすいものはなし、って良く言われるけれど、その意味が分かる気がするよ。東芝や三菱自は売り玉も結構入ってるんで、買い戻しで直ぐに跳ねる。ゆうちょ銀には「買いの魔物」がいるしな。

前場は忙しかったぁ・・・。取引しながらブログ書いて・・・。最初からこうして書いて下書き保存しながらやればよかったよ。そんなことも気が付かないバカなオヤジです!
それでも、7182ゆうちょ銀は性懲りもなく・・・ 
---------------------------------------------------
口座残高(推定)¥4,190,000 累積出金¥2,600,000
--------------------------------------------------- 

おはようございます^^

このダウの凪のような日中足!FOMC前で完全に資金の動きが止まってるな。これで、おそらく史上最高値更新は難しいと見るが・・・。WTI原油が需給改善の思惑から買われてるんだが、これも無理があるし、実際ダウを引っぱれてない。俺は明らかに「ダウ天井」と判断するね。


さて、日経平均なんだが、CFD¥90高だよな。日銀期待のポジションって事だろうけど、これも危険だね。実際問題として、日銀は金融緩和したとしても、これ以上金融ジャブジャブにすると(その効果は)思わぬ方向へ波及することもあり得る状況だって。つまりは、日銀を市場が信頼しなくなるというか、金融市場において(特に株式市場において)日銀は信頼感を失う可能性がある。今回何をやるにしても、手詰まり感はミエミエになる。今の日本経済は、金融政策で何とかなるというもんじゃないからね。そんなこと、俺が書かなくてもいいか・・。
いずれにしても、今日明日で決まるんだよな。日経平均のトレンドは変わらないね。

それから、東洋経済が久しぶりにいい記事を書いてるよ。時間が有れば読んでおくのもいい。


日銀の新・金融緩和、導入されたらどうなる?
貸出支援基金のマイナス金利化の影響を試算



日銀が貸し出し金利をマイナスにしても、資金需要がなければ金融機関の収益はより落ち込むというもの。実際には金融機関の貸出金利は、簡単には下がらないけれどね。だが、下げなきゃ次が無いしね。現場での面白い攻防が始まるんだろうね。

とにかく、マイナス金利導入で超短期金利を下げたことが「仇」になったな。黒田スッポンも正念場だ!

 

このページのトップヘ

見出し画像
×