アーカイブ

2015年06月

カテゴリ:
土壇場の30日ギリシャは現在16:20、ドイツは15:20・・・
これで、土壇場の土壇場でギリシャがGIVE UPなんてことが起こりそうな
報道がチラホラと・・・

EU欧州委員会のユンケル委員長とギリシャのチプラス首相が・・・

などというロイターの記事(名前がタフそうだぜ!)。
それに対して

メルケルは否定的!

「中央欧州標準時間の午前0時に期限切れを迎える」だって。
なんだよ、それってドイツ時間じゃねぇか!

ってことは、まだ8時間以上あるってことか・・・
ロスタイムはないのか?
(あるはずないかぁ)

ってことで、チプラスのバックを固める反ドイツ派の連中の意向一つだろっ!
いかにしたらメルケルの鼻を明かせるか!
ここが最大のポイントだろうからな。 
 
まだまだ時間はたっぷりあるじゃねぇか!


ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ 

1384ホクリョウ再考

ギリシャ騒動の影響で下落し、今日は微動だにしなかった「タマゴ」だが・・・、改めて調査すると、今期(通期)は相当に上ブレると俺は確信が持てた(あくまでも俺の判断!)。そこで、証券会社が良く出すレポート風に内容をまとめて見たんだ。暇があったら読んでみて欲しい。

1384ホクリョウ ¥542(¥1高)

【業績】売上高営業利益経常利益純利益1株益(円)1株配(円)
単13. 8*10,66038843520134.63.33
連14. 8*13,239352413549.46.67
連15. 8予14,90048053027036.210
連16. 8予15,00050055029038.910
中15. 27,59648948332955.80
中16. 2予7,50040040027036.20
会15. 8予14,907484526269-(15.1.14)
IPO銘柄で過去の業績の傾向が分からず、どう判断すべきか迷った中間決算。この表では青文字が中間決算の数値で、赤文字が会社計画に基づく四季報の数値だ。言うまでもなく中間決算で、営業利益は通期計画並み、経常利益、純利益では早くも通期予想を大幅に上回っている。
この中間決算に関して会社側は短信で次のようにアナウンスした。

「当第2四半期連結累計期間における日本経済は、経済政策及び金融緩和策により穏やかに回復の気配がみられる ものの、円安の進行による原材料価格の高騰や消費増税による個人消費の回復の遅れ等もあり先行き不透明な状況 で推移いたしました。 鶏卵業界におきましては、鶏卵相場は円安で飼料価格が高止まりし、かつ平成25年の夏以降高値相場が続いてお りましたが、当第2四半期連結累計期間(平成26年9月1日~平成27年2月28日)の北海道相場Mサイズ平均は1 キロ214円28銭と、前年同期間比6円65銭安となりました。 この結果、当第2四半期連結累計期間の業績は、売上高は7,596,911千円、営業利益は489,530千円、経常利益は 483,001千円、四半期純利益は329,114千円となりました。」(中間決算決算短信より) 

これは飼料価格は前年度並み鶏卵価格は6.65円安と言っているのであって、にもかかわらず、前年通期の営業利益率が2.64%であるのに対し、今期中間では6.43%になっている。そして今期通期の会社計画では3.24%である。本来短信で会社側が説明すべきは、通期で営業利益率が落ちる原因であるが、これが例年に起こり得る鶏卵価格の夏場の下落によるものであることは容易に想像できる。
しかしながら、今夏の鶏卵価格は、すでに昨年度の水準を凌駕して高値となっているとともに、盛夏期の予想も順調であることから、営業利益の大幅な上ブレが予想出来る。
(鶏卵市況)
tamagokakaku
また、中間決算短信では通期業績に関し、次のようにアナウンスされている。

「平成27年8月期の通期の連結業績予想につきましては、平成27年2月20日に発表した予想から変更はありませ ん。 通期の連結業績予想を策定するための前提とした数値は、鶏卵相場・鶏卵販売重量・飼料価格です。 鶏卵相場につきましては、前年が高相場であった反動を見込み、前年比5%程度下振れの水準に設定しておりま す。 鶏卵販売重量につきましては、設備計画を織り込んだ鶏舎数と採卵鶏の生産羽数に基づいて算出しており、前年 と比較して大きな変動がないことから横這いで設定しております。 飼料価格につきましては、円安を背景として上昇が予想され、トン当たり前年比3%程度高を設定しておりま す。 なお、売上高につきましては、上記要因に加え平成26年4月に買収した子会社株式会社第一ポートリーファーム の売上が通期で反映されることから前期比112.6%で計画しております。」 

業績決定の3つのファクターのうち、鶏卵相場については上記のように今期は前年を上まらる堅調な高止まり相場になっている。そして、飼料価格については、3%高の見込みに対し、現状は値下げされた状態(または前年比較で横ばい)であると思われる。

平成27年4~6月期

平成27年7~9月期

以上の要件を考慮し、さらに「
前期買収の岩手・養鶏場フル寄与(四季報)」となると、通期業績の大幅な上ブレは必至と判断せざるを得ない。


とまぁ、こんな感じだぜ。そう言えば、6045レントラックスも再考記事を載せたらいきなり動き出したよな。これをやると縁起がいいのかもしれん。
俺はこのペース、この状況なら、営業利益100%増位があっても不思議じゃ無いと思ってるしな。
結構入れこんでるぜ!
ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

カテゴリ:
少し書いたが、下手な空売りを止めた今月はまぁまぁの利益を確保できた。ほんと「売り」さえしなければ・・・と後悔しても遅いぜ。ただ、7月は20万ほど出金予定なので、心してかからんとダメなんだ。かなり厳しい戦いになるだろうな。その後は夏枯れ相場となって、ここは相当に厳しいはずで、秋はUSJ、LINE、郵政やら続々と大型IPOで資金が読めん。ここらをどう凌ぐかだ。
7月はどう考えても、勝負をかけんといかんな。
それで負けたら退場もあり得る、背水の陣だな。


元金50万円
6月 残高¥855,000 累積出金¥500,000(¥1,355,000)
5月 残高¥611,000 累積出金¥400,000(¥1,011,000)
4月 残高¥607,000 累積出金¥360,000(¥967,000)
3月 残高¥513,000 累積出金¥210,000(¥723,000)
2月 残高¥525,000 累積出金¥120,000(¥645,000)

ちなみに「売り負け」が2月~6月で35万ほどあった。相場も強かったと言えると思うが、そこで空売り勝負をしでかす、俺のセンスの問題だろ!(それにしれもここまで売りで勝てないとは思わなかったぜ!)
これで、今の生活を何とか維持しようと思うなら、最低200万は残高がないと無理だ。いまの状態は1発何かがあると退場だからな。せめて1発や2発は耐えられる資金と言う意味で200を目標にするぜ。
でないと、相当にヤバイ。

連日厳しい「修羅の道」だぜ! 
ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

(大引け)日経平均¥20,235(¥125高

ギリシャに翻弄され続けた6月相場が終わった。結局月末で大きな下落を余儀なくされ、不安を残しながら明日から7月相場入りだが・・・。7月相場がどうなるのか、状況も激変してきたので慎重に考えないといかんな。
---------------------------------------------
1384 ホクリョウ ¥542(¥1高)
  買)¥550×2300(含み損¥18,400


何を好き好んで2部株を、それも最も地味なセクターを買うかね?
久しぶりに連絡があった旧友に言われた。
「そうだな・・・」と答える以外になかったが。
こうして自宅に籠り、ザラバを見ていると、人に説明するのがおっくう
になるぜ。ちなみにその旧友も多少株式投資はやってるんだが、昨日
の急落でしこたまやられた!と嘆いていた。
だが、株式投資ってのは以外に身近にあるもんだ。こんな生活だから
買い物も自分でするし、マーケットへも行く。当然食材の価格変動が
気にならないわけがない。たとえば、マヨネーズ。結構値上げされたの
を実感として分かってるわけだ。
鶏卵相場っていうのは、この会社の購入動向に大きく左右されている
んだよな。そして俺の調査によれば、今年の鶏卵価格の高止まりは、
どうやらその辺りにも原因があるらしい。2809キューピーは業績絶好調
で今年も大幅拡大を計画してる。つまり、そういう影響が意外にダイレク
トに俺らの生活に影響しているってことだ。

だから、去年でさえ¥150くらいで買ってた覚えのある鶏卵価格が今年は
¥200以下で買った覚えがないんだ。¥230、とか¥240とかにもなった。
そんなところに着目して株式投資をしてみるのも、面白いはずだよな。
7月14日には3Q決算が出るんだが、どう考えても悪かろうはずもなく、
通期は爆益がほぼ確定している状況なんだが、相場ものなので、会社
が業績修正してこない可能性もある。それでも、ここは必ず買われると
俺は確信してるよ。
そんな説明を旧友に出来るはずもないんだが・・・(苦笑)

ちなみに、明日以降少しだけデカチチに買い指示した。こことレオン自動機。
3銘柄くらいあってもいいだろうし、金融一本は怖いからな。これで張りあい
が持てるだろうぜ。

今日で6月相場も終わったな。月の途中から「空売り厳禁」を守ったら、予想通り大負けすることはなかった。このブログを始めて以来、「売り」で負け続けだったから、売りさえしなければもう少し余裕が出来たはずだ。7月は、かなり難しい相場になりそうなので、後半は多分売ると思うな。ただし、ドル円にエンジンがかかるかもしれんから、その辺は要注意。今度は¥130は楽勝だろうから。

小蛇もでたし、ママ蛇もでた。お陰でなんとか今月も生きてます!
----------------------------------------------------------
口座残高¥855,000 累積出金¥500,000
----------------------------------------------------------
ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ
 

昼に買い指示してデカチチは度胸良く後場寄り付き8316三井住友600株買いしたらしい・・・
「師匠!師匠!買ったけど!凄い!」
「良かったな。勝負だよ」
「師匠、どうしてわかるの?天才的!ケラケラケラ」
「偶然・・・」
「御謙遜をっ!流石師匠ね ケラケラッ」
確かに後場寄りは¥5,366
そこからプラ転して¥5,489まであったみたいだが・・・
そんなもの、タマタマに決まってるやん!
だが・・・
ここは天才になっておくか!(苦笑)
「金融株だからどうなるかわからんよ、まだまだこれから」
「はいっ!師匠!」

TELを切った後、見て見たが・・・
確かに気持ち良い買われ方したみたいだな。こんな板見てたら誰だって嬉しくなるよな。だが、確かにここまで買われるってのも不自然ではあるよ。
まぐれや・・・たまにはまぐれもあるんだよな。

まして、これは俺が凄いんじゃなくて、デカチチの天運だって
俺はわかってるからな。
けーーーっ!
羨ましいぜ!


ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ 

中国当局は上海総合市場に大幅介入を実施し、買い支えたな。日本市場も日銀がETF買いで介入中らしいし・・・。麻生財務大臣(相変わらずケッタイなファッションだがが久しぶりに「株価はこれ以上下がらない」って言ったのは、クジラ買い発動を想定(というか指示?)してのものか。
ギリシャのクラッシュは十分に事前に想定されていたことで、予定通りの下げ幅になれば、そこで止まる。基本的に日経平均は海外勢の管理相場のようなもんだからなぁ。
ここは「買い場」かもしれんな。

・・・というわけで、タイミングをみて半分買おうデカチチに指示。結果的にメガバンクは昨日の朝寄り買いで正解だったかも。でもまぁ、それで良かったのかも。

ただし、ギリシャ劇場はまだ何が起こるかわからんからな。

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ


30日前場

(前場引け)日経平均¥20,133(¥23高

方向感が出ないな。ギリシャ問題も、今夜の海外市場がどう織り込むのか未知数。しかも、今夜は米国雇用統計もでたり。買えもしなきゃ売りもできん。ただし、引け間際には買い戻しも多少でると予想。ってことは、後場は一旦は売られるってこのかもな。
-------------------------------------------------
1384 ホクリョウ ¥540(¥1安)
  買)¥550×2300(含み損¥23,000


ハードボイルドエッグ!固まりきった板。
個人的には買いが入らないのが不思議なくらい。。
7/14には確か3Q発表、そろそろ拾われ始めても
いいんだが・・・。
1384
ギリシャ騒動ですっかり崩されたチャート。もう一発きて明日にでもGD寄り付きになったらアイランドリバーサルの最悪な形になる。だから少なくとも今日は陽線、包み線が欲しいんだが・・・。
業績期待があるから持っていられるけど、何もなければ、俺でも投げたかもしれんな。

ダメだ!ザラバ中に睡魔に襲われる!居眠り2回。もう昼寝でもしたいくらい退屈な相場になったな。ギリシャ劇場も「結」国民投票に持ち越しの様相だしな、あたふたしてる市場を見てるだけ!

そう言えば、今日で6月も終わりかぁ・・・
-------------------------------------------------
口座残高¥855,000 累積出金¥500,000
-------------------------------------------------
ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

う~ん、小型株でも不動産関連が意外に強いのでちょっとビックリ。
今日のこの地合いで、不動産物色かぁ・・・。
値動きが良いのは直近IPOとか
早速3914ジグソーには買いが入ってる
ギリシャ騒動で市場は一気にテーマどころじゃなくなっちまった
それでも、ムクムクするのは成長戦略の発表を意識した銘柄かいな
ただそういう銘柄も株価水準が高過ぎるぜ。

それとお決まりのセキュリティ関連か!?
飛んでる銘柄が多いな

国会の会期が大幅延長になったことで、カジノが来るかな?と思いきや
大阪がコケて、腰折れになっちまってるし・・・
カジノと言えば基本的にはアメとムチで沖縄はもう決まりらしいが、あとは大阪しかないけどな
でも同時2か所はないかぁ
沖縄といえば翁長知事の反逆で、頓挫もあるんか?

あとは妥結間近のTPPの新銘柄物色かいな
すっかりギリシャ騒動のヒートアップで固まっちまった「タマゴ」
これじゃハードボイルドだぜ!

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

30日寄り付き

おはようございます^^

なんとかプラスで寄り付いた日経平均だが、不安定な値動きだぜ。
プラスの銘柄も多いが、ギリシャが今日の返済不履行を認めて、どういう動きになるか
みんな恐る恐るって感じ。
それでも、仕手系はガンガン値を飛ばしてる!
3679じげん
6092エンバイオ
凄い値動
きだな。
6941山一
6045レントラックス

絶好調!

だが指をくわえて見てるだけ!

それに比べて勝負の@タマゴはすっかりおとなしくなっちまって・・・
参るぜ

1384ホクリョウ ¥541(変わらず)
ita
フル板だが買い指しで大きめなロットが並ぶ。こうなると「動きませんよ宣言」のようなものか?
ギリシャショック前の状況ではかなりいい雰囲気だったが、チャートは思い切り仕切り直しって
感じになって・・・。
まぁ、まぁ、焦ることなく見てるだけになりそう

ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

カテゴリ:
ここで今回のギリシャ問題を俺なりに整理してみた。

どうしてギリシャとEUがこれほど揉めることになったか?と言えば、それはギリシャの債務問題であることは分かり切ってる。だが、実はその債務問題が今回の原因じゃ無いと思うぞ。
そもそもここまで拗れた原因は、EU(ドイツ)&IMFが付きつけた融資条件にあるわけよ。つまり、向こう1年以内に財政のPB(プライマリーバランス)を+1%にしろっていうとんでもない条件なんだよな。そんなの、1000%無理に決まってるわけだが、ギリシャ前政権は無責任にもそれを承諾して融資を受けたんだ。もちろん、そのためには年金の減額とか、公務員給与の削減とかいろいろあって、相当に無理して実行してきたわけ。けれども、経済は衰退するばかりで借り入れがどんどん増えてきたし、国民の不満は頂点へ。そこで総選挙でチプラス現政権が誕生したわけだ。

EU(ドイツ)にしてもIMFにしても、本当に無茶苦茶な条件を平気で出すよな。金融緩和、インフレ誘導しなきゃ絶対に景気回復は出来るはずもないのに、平気で真逆のことをやれという。完全にイカレテルというか、ギリシャを属国、植民地と同類の扱いをしてるわけだ。ほとんど要求していることが闇金並みだからな。これじゃ、国が滅びるって考えるチプラス政権は、実は極めて真っ当だと俺は思うよ。

そこでだ、現在の攻防戦が春先から本格化してきたわけだ。とにかくギリシャを何とかするには、金融緩和しかないし、インフレ誘導しかないし、ギリシャ国債をバンバン買い取ってインフレしかないわけで、それを少なくともドラギECB総裁はやろうとしたんだが・・・ドイツがどうしても首を縦に振らんのよ。ギリシャ国債の買い取りは返済条件をのまない限りやらんとな。それで茶番劇の果てに尽き付けた条件は、さらに年金減額ってのがあった。そもそも昨年までギリシャは100%の支給率だったんだよ。それは如何にも多すぎるっていうんで70%にした。それを今回は50%以下にしろと。僅か1年で半額にして、借金を返済しろっていうのがドイツの主張なのよ。そんなこと、出来るわけねぇだろ!ってチプラス政権が言うのも無理はないぜ。仮にそれをやると、さらに消費が落ち込んで、経済再建、財政健全化どころの話ではなくなっちまうってのはもう明々白々なんだよな。メディアはチプラス政権を悪者にして、EU寄り、ドイツ寄りの偏向報道ばかりなんだが、中身はまるで違うと思うぜ。 

それで4月、5月、6月と化かし合い、ブラフの投げ合い、みたいな駆け引きが延々と続いて、今日に至ってるわけよ。それで現状はどうか?と言えば、これも一見ギリシャが大変なことになっていて(事実銀行の支払い停止とかやってるからな)、今にも国家破綻しそうな勢いだ、くらいの報道がされてるが、俺は現状でもギリシャが圧倒的に優位な立場にあると思うわけよ。まず、IMFに対する返済不履行は完全に無視できるもの。なぜなら、IMFの母体はアメリカと日本で、日米は基本的にギリシャに対して寛大な処置を望んでいるから。あのラガルドっていう・・・あの人は強そうだよなぁ・・・専務理事が強硬って感じだが、あれは完全にブラフでダミーだよ。で、問題はEUが貸し込んでる分の返済なんだよな。その中心はドイツ10兆円、フランス5兆円、その他2兆円位になるんだが・・・基金に対する拠出分と金融機関の所有する国債償還なんだよな。だから、国債がデフォルトになると債券市場が混乱して取り返しのつかないことになる可能性が怖いわけ。それでも、ドイツが強硬なのは、ドイツの場合EUROさえ守れば、いくらでも稼げるから、強気。しかもEUROは絶対に止められない!ところが、アホなのはフランスで、フランスの場合5兆円とか跳ねるとこりゃ大変な騒ぎになる

それだけじゃ無くて、EUROはターゲット2という決済システムを導入してるわけ。それで貿易決済を各国がまず肩代わりして支払い、債権債務の関係を作るわけよ。それで、売掛金と買掛金決済と同様に金融機関で決済するわけ。つまり輸出国であるドイツは慢性的に多額の債権を抱える国で、踏み倒されるとかなり痛いわけよ。さらにドイツ経済が好調なのは、EUROという通貨を使えるからで、片やユーロ安にして貿易収支の強大化をはかってるわけ。つまり、ギリシャとか、イタリアとか、ポルトガルとかの重債務国がEUROメンバーだから美味しい思いが出来てるわけよ。なので、ギリシャを虐めるのは理不尽極まりないことなんだ。

というわけで、その辺の事情をチプラス政権は熟知した上で、丁々発止、渡りあってるわけだが・・・。ギリシャは恐らく30日の返済なんかなんとも思ってないし、これで終わりなんてことも考えていないだろ。破綻しようがしまいが、デフォルトしようがしまいが、債務は残るんだからな。結局は期限なんか無いに等しいわけさ。けれど破綻やデフォルト宣言されたら、困るのは債権団で、財政や金融機関にまともに穴が空くそれに耐えられるのはドイツだけという状況を考えれば、けっしてギリシャは不利じゃないわけよ。

まぁ、それでもドイツが強硬なままなら・・・EUは、EUROは実質的にドイツ連合なんだな、と理解するしかない。ドイツ以外はドイツの属国になりはてる・・・。
そんなこと、国民や世論が許すんか?
少なくともイギリスは
NOっぽいけどな。
ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン

GMOクリック証券

マネックス証券

開運!?ガッツリ、ポチッて下さいまし!

トレード日記ランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×