日銀は大丈夫か!?

カテゴリ:
reutersmedia
今日、日銀の金融政策決定会合を受けて株価が上昇したのは、圧倒的にショートカバーなんだろうという気がする。第一日銀が打ち出した政策ってのは、従来の政策に名前を付けただけ。しかも、政策そのものは金融緩和をしながら金融引き締めをやるという、絶対に経済では同居出来ないもの。理論的に破綻をきたしてるわけだよ。これを強引にやるってのは、もう無茶苦茶な政策で・・・。

こんなものが評価されるはずがないし、株価もこれで当面¥17,000上で推移することもないだろうな。だいたいこんな訳のわからない政策をやるってのは、海外勢にとってはある意味(皮肉を込めて)サプライズ!

もうこれ以上玉が無いんでバズーカ発射できませ~~~ん!

と言ってるようなもんだ。これで銀行株、保険株、自動車株、電機株・・・全部上昇!日経平均は¥300高!これもある意味では笑えるぜ。まずメガバンクこの政策ではほとんど収益にプラスにならんよ。むしろ悪化する可能性さえある。

銀行なんぞ融資にしたって10年20年なんてのはなくて、設備投資で最長7年、通常は5年以内のものがほとんどで、金利は短期国債(まぁ、国債とは限らんけど)金利に連動だよ。これで10年物が「0」に固定されれば、短期国債金利は低下するに決まってる。テコで10年ものが支点になるようなもんだからな。大喜びなのは、生保ゆうちょかんぽ、くらいなものか。

今夜のFOMCが「利上げなし」で通過すれば、日経平均は御里帰りだな。
それにしても、酷でぇ・・・。マジ、日銀、大丈夫か!?


【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
やってらんねぇよ!16日記事
株・短期の花道(新作)
株式相場暴落リスクTOP1018日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月17日版】
荒れ狂う3日間

いま、そこにある危機【9月18日版】
欧州金融危機

A&F (18・19日記事
これ以上は隠せない!ドイツ国家破綻の瀬戸際
これ以上は隠せない!ドイツ国家破綻の瀬戸際 2

あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

21日(水)後場大引け

カテゴリ:
(大引け)日経平均¥16,807(¥315高

日銀の金融政策で上昇エキスプレスになった日経平均は¥315高。
と、そのまえに、ちょっと書いておかなければならない事がある。
bigstock-Very-angry-woman-19666925
また、いつものごとく、日銀は発表時間を大幅に遅延したぜ。この世界一グズグズな中央銀行は、政策発表の時間さえ決められないんだ。12時と言えば12時、場中の13時と言えば13時にきっちりと時間を決めて政策発表したらどうなんだ!?しかも、市場に対する情報の公平性という観点から、昼と目安を決めたはず。それが場中にずれ込んで、しかも何時になるかわからないという状態では、一般の投資家はお手上げなんだよ。証券会社や機関投資家、海外投資家は、素早く情報を入手して、投資行動に移ってるわけだが・・・個人投資家がそれに乗ろうと思ったら、(個人投資家にとっては)フライングするしかない。それはまさに博打なんだぜ!
supponn

俺はさ、声を大にして言いたいんだが・・・

とにかく、時間を決めろ!

そして公平に情報開示をしろ!

そんなの最低の常識だろ!

ということで、買おうにも全部乗り遅れてただ見てるだけ。もう気力が失せたぜ。なので今日はもう「見」で割り切ることにした。まだ何の発表もないのに後場寄りから買い気配。そしてそのままほとんどの銘柄はジワジワと上昇を続けた。そして13時。いまだ発表はなし。だが13時18分あたりに日銀は発表したらしく、一気の買いが加速し始めた。しかし、主だった情報サイトには当然掲載はされていない。 

というわけで日銀のHPで時間を確認したところ、この金融政策の打ちあわせは9:00~12:58までダラダラと続けられて、書類にされて発表された時間は13:18だった。ちなみにどの金融株も18分から20分の約2分間に高値圏に到達。ザラ場をみてギャンブルを仕掛けた個人投資家以外、買えた人はいないだろうな。もちろん俺も買う気力なし。何処まで行くのか見てみようということで、後場を過ごした。
---------------------------------------
後場取引なし ノンポジ
---------------------------------------
結局日銀は「現状維持」何もなし!
ただし、長期国債と短期国債の購入量を調整することで10年物国債を0.00%(現在はマイナス金利)とし、イールドカーブの傾斜を立たせる、という予想通りのもの。格好付けて「イールドカーブコントロール」と言ってるが、これはまったく従来と同じ(すでに国債買いオペで数回実験済み)
それからまたまた格好付けてCPI(物価)に対して「オーバーシュート・コミットメント」を導入する、なんて言ってる。しかし、これも2%以上になっても平均的に2%になるまでやるよ、ということで、これも従来と何も変わっていない。しかも悪魔のETF買いも継続だ。

つまりこれは「現状維持以外の何物でもない」ということで、これは「日銀に政策手段がない」という意味にとられるだろうな。結局、決定的な手段がなくて、従来以上に効果的などということはサラサラなし。この政策で致命的な点と言えば、国債金利を「固定」したこと。これはつまり景気変動しても、何があっても国債金利は変わりませんよ!と言ってるわけで、これは国債運用で今以上は儲かりませんよ、ということ。これから儲かる、というのなら株価は織り込むが、これから今以上に儲からないよというなら、株価は上がるはずもなし。

しかも、今日の政策ももっとも大きな問題は、これは結局「デフレ政策」であるということ。つまりは、実質的には「金融引き締め」に極めて近いものだ。金融緩和じゃなくて金融引き締めをやって、景気が良くなるはずもなし!これで株が上がるといって喜んでいるのは、証券のヘボアナリストくらいだろうぜ。

ダメだね。どさくさに紛れて苦し紛れにイールドカーブを立たせるだけ!って、気が狂ったとしか言いようがないぜ。もし、これをやるなら金融緩和と対でやらないとダメ。利下げして副作用がでたから利上げしようって・・・。

クロダスッポンとその仲間たち

俺はもう信用できないね。「利上げ」とは恐れ入谷の鬼子母神だぜ!
お先真っ暗・・・日本経済

-----------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥26,625,000 累積出金¥12,000,000
-----------------------------------------------------------

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
やってらんねぇよ!16日記事
株・短期の花道(新作)
株式相場暴落リスクTOP1018日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月17日版】
荒れ狂う3日間

いま、そこにある危機【9月18日版】
欧州金融危機

A&F (18・19日記事
これ以上は隠せない!ドイツ国家破綻の瀬戸際
これ以上は隠せない!ドイツ国家破綻の瀬戸際 2

あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

21日(水)前場引け

カテゴリ:
(前場引け)日経平均¥16,411(▲¥80

流石に前場は短期筋の手仕舞い売りが出る。寄り高のメガバンクも結局は売られてる。ならば、どうして寄りで買うのか?ということだが・・・ショートカバーの残存兵みたいなもんだわな。
というわけで日経平均は今日も下落。そして政策決定会合の相場が始まるぜ。
thisisa
思うに・・・今日日銀が何もしてこなかったら・・・半数の投資家がそう考えているらしいが、もう日銀ってのは信用されないだろうな。というか、ギブアップ宣言の等しいからな。これ以上金融政策はもう何もやれることはありません、という意味だろ。従来政策の総括検証をした後に、ここがダメだからこうしよう、みたいな方針が出せないと言うことになれば、失望感が漂う。自信を持ってマイナス金利で行きます!みたいなそんな強い方針なり意思なりが、試されてるような気がするし。

何もなければ、俺は失望感が非常に高まると思うぜ。それに今夜FOMC利上げなし、となるとこれまた為替は大いに問題がある。それが分かってて、「アク抜け」にはならんだろう。いずれにしてもあと30分か1時間・・・。どうなるかな。
--------------------------------------
(前場取引なし)
--------------------------------------
前場にポジションなし、取引なしというのは、このブログ始めて初めてのことかもな。その意味では、この状況でポジションを持てるというのは、俺は尊敬するよ。もちろん、勝負もありだろう。何を尊敬するかっていうと、その勝負の根拠を自分なりに見出せたことだぜ。今度ばかりは、俺も全く見当もつかなかった。

その要因ってのは、日銀がETFを買いまくって相場をメチャメチャにしてくれたから。

こんなことをされちまって、225銘柄が需給もわからん、ファンダもわからん、株価の位置もどうなのかわからん、ってなっちまった。個人は個人で、仕方ないから小型株を買ってる。だから小型株が高いわけで・・・。
これで、225銘柄が積極的に動きだしたりしたら、今度は小型株から資金抜かれるだろうし・・・。

総括検証をするのも結構なんだが、もうETFだけは止めて欲しいぜ。でないと・・・マジで戦意喪失しちまうよ。
-----------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥26,625,000 累積出金¥12,000,000
-----------------------------------------------------------
 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
やってらんねぇよ!16日記事
株・短期の花道(新作)
株式相場暴落リスクTOP1018日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月17日版】
荒れ狂う3日間

いま、そこにある危機【9月18日版】
欧州金融危機

A&F (18・19日記事
これ以上は隠せない!ドイツ国家破綻の瀬戸際
これ以上は隠せない!ドイツ国家破綻の瀬戸際 2

あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

このページのトップヘ

見出し画像
×