おはようございます^^

なぜ!?NASDAQが買われた!?

米国債10年物金利が低下しちゃうという予想外の事態で、本来売られるはずのハイテクが買われた、という展開だったけど・・・。その割にはドル円は一向に下がる気配なし。黒田発言が効いてるんだろうねぇ・・・。

というわけで、完全に逆目にでて大被弾!まともに地雷を踏みつけた気分!

でもなぁ・・・日経はもっと上なの?このまま寄り付くとPER13.46なんだけどねぇ。MSQがこんな上で決まるとも思えないしなぁ・・・。



この相場、特に今夜あたりはNASDAQは結構下げちゃうんじゃないかと見てる。なので、半導体の売りで勝負しようと・・・。

しかし、米国債10年物金利も厳しい上昇だけど、まだFRBの利上げはこれからだからなぁ・・・。それにドル円がぶっ飛んでるのは単に日米金利差だけじゃなくて、黒田総裁の金融緩和を頑張る、みたいな発言が効いてるよ。

こんや¥133をつっかける勢いだものなぁ・・・。

えらいこっちゃ!


おはようございます^^

いや~ぁ、一気に持ってきた米国債10年物金利とドル円!現時点で10年物金利は3.044p、ドル円はなんと¥132台突入!こうなってくるともう完全にリアルにFOMCの金融引き締めを織り込む格好となってきたよねぇ・・・。それにしても、この状況で原油価格も一向に下がらないし・・・。

ますますFRBの金融政策が今回のインフレに対して無力って感じが出てきちゃう。9月は利上げしなくていいかも、なんて言うどころの話じゃなくなってるし・・・。


それに連日、ブルームバーグではGSとJPモルガンのバラッバラな幹部の意見が掲載されてて、まったくもって彼らでさえ今後の米国経済の行方は未知数ということなんだろう。

これじゃ、素人の我々が先々を予想して勝てる、ってのは夢のような話になってきちゃうよ。勝てば買ったで偶然、ラッキー。負けたら負けたで、プロでもわからないのだから仕方なしってね。

いや~~~、けどこの状況を今日の日本市場はどう織り込むんだろうねぇ・・・。今日は今日の動きだけど、明日以降の反動もまた怖い気がする。

あとは米国金利とドル円・・・此の先どうなるんだろう?というかどこまで行くんだろう?

いよいよ日本株が独歩高の体制に入った!?


このページのトップヘ

見出し画像
×