おはようございます^^

昨日の相場も前場はいとも簡単に叩きに会った感じの日本市場。商いがなく、と言うことはここから上が見にくい状況ということ。欧州市場もひと押し来たし、米国ダウも安く推移している。それでも上昇するというのなら仕方ないけど、ここは前場にひと押しあって、それから考えるみたいなことになるんだろうと思ってる。
仮にプラスで引けたとしても、今夜の米国市場に対する予想は変わってないわけで・・・。その辺りの駆け引きが少しはあるかも・・・。
 

なんやなんや、そうだったのかぁ・・・。ダウは休場かぁ。だから日経平均CFDは強含んでるわけかぁ・・・。カーーーッ!気付かななんだ。

ダウCFDが弱く推移してるのは欧州市場のためかぁ・・・。 

まぁ、じゃあないわ(トホホホ)
 

日経平均CFDが強いなぁ・・・。やっぱ目標が目先¥21,000クリアとされてるみたいだから、強引に引っ張り上げるのかも。先物の買いは欧州勢かぁ・・・あいつら、前場に叩いておいて後場買ってるみたいな動きなのかも。売りは野村とモルガン、それにMUMS。

今夜の米国で押したとしても甘かったりすれば、また明日も担がれそうで気分悪い。それにしても、円安なのか?という気がするのよ。為替も本当に予想するのが難しいというか、俺には出来ないと言ったほうがいいかも。この局面で¥110台はないと思ってるけど、正直に言えば¥109.50を超えるとも思ってなかったしな。日本と米国じゃ、経済のファンダメンタルズはまったく違うってのに、株価はやはり米国に付いていこうとするわけよ。要するに、このところずっと感じてた違和感ってのはそういうことなんだよな。

でも、日本市場の商いは薄いし、このあたりを狙ってくると思ってた。なので、前場で叩きが入ったときには、ニヤニヤしてたのよ。少なくとも今日くらいは米国に先行して下げるだろうと思ってた。ところがどっこい、後場になると全然萎えてやんの!まったく根性ないぜ(苦笑)

というわけで、こうなってくると何か一発ニュースに期待するしかないかも。なんか、情けねぇな。
 

文句なしに推奨!
【相場師朗】のショットガン投資法

売買タイミングをたった¥1000で身につける!

「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」


2019年、再開しました。相場のストレス解消に!
【Wet Blanket】
いよいよ
第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編
灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編
今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】
灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】
灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載
【株・愚痴の裏道】


このページのトップヘ

見出し画像
×