東京市場後場大引け:(3/22)

(後場大引け)日経平均¥21,627¥18高

-1x-1
(米中交渉の妥結は当分ないね。これで4月相場は下かもな)
---------------------------------------------------------
後場レビュー:ショートカバー
---------------------------------------------------------
後場、やはり空売り比率が高いところで、主力の高配当銘柄に関しては売りポジションの解消という動きだった気がする。でなければ、合点がいかない値動きがあまりに多すぎた。しかし、そうはいってもチャートで買ってる筋もいるらしく、たとえば8316三井住友の最後の投げはエグかったしなぁ。でも、ああいうエグさはこの時期特有なんだろう。

昨日からの6758ソニーとか、本当に酷い売られ方だった。GOOGLEのゲーム参入以外に何か理由があるはず・・・業績懸念はどの銘柄も同じなんで、そのほかに何かがあるかもな。それしたって2日で¥500近くも下げるってのも尋常な動きとも思えんね。

なんとなく、月末が近づいて相場が荒れてきたなぁ。来週の月・火は荒れるぞきっと。火曜が月内最終かな?変な動きの銘柄続出だろうなぁ・・・。
---------------------------------------------------------
後場の売買(ポジション)
---------------------------------------------------------

8306 三菱UFJ ¥570.2(▲¥3.1)
買)¥568.3×70000(含み益¥133,000
買)¥568.2×20000(含み益¥40,000
買)¥568.1×10000(含み益¥21,000
買)¥568.0×40000(含み益¥88,000
とにかくUFJの値動きは悪すぎる。けれども、この銘柄にしても空売ってる外資(モルスタあたり?)もいるだろうし、どこかで買い戻しが出ても良さそう何だが、今のところその気配が感じられんよ。でも、来週はあるかも、ということで、買いっ放しで持ち越すことにした。


8316 三井住友 ¥4,015(▲¥27)
空売平均)¥4,006×12000
買戻)¥4,035×6000(-¥174,000
買戻)¥4,034×3000(-¥84,000
買戻)¥4,031×3000(-¥75,000
買)¥4,032×5000(含み損¥85,000
買)¥4,031×5000(含み損¥80,000
買)¥4,033×5000(含み損¥90,000
空売)¥4,044×5000(含み益¥145,000
空売)¥4,045×5000(含み益¥150,000
空売)¥4,046×5000(含み益¥155,000

いやはや、酷い目に会ったわ!完全に買い戻し主導でバカ上げしてたからなぁ。前場の玉は心ならずもロスカット。しかも同水準で買って含みもあったのよ。その目先の含みを温存しようと両建てにしてたら、なんどもエグイ売られ方をした。それをするのかぁ?という感じ。けれど、両建てにして難を逃れたのはラッキーだった。前場の4755楽天もだが、最近両建てが好調だからな。

6758 ソニー ¥4,709(▲¥242)
買)¥4,690×5000(含み益¥95,000
買)¥4,688×5000(含み益¥105,000
買)¥4,685×2000(含み益¥48,000
買)¥4,683×2000(含み益¥52,000
空売)¥4,723×7000(含み益¥98,000
空売)¥4,722×3000(含み益¥39,000
空売)¥4,724×4000(含み益¥60,000


さてソニー。何としてもリベンジしたくて後場は真剣きって板を見てたぜ。どうも、ソニーは大口が見きって投げてる節がある。理由は分からんけど、ちょっとここまで売られるってのはなぁ。後場はあっさりと¥4,700を割ってきて、もしも下へ行くようなら両建てるつもりで買いついた。けれども、幸い上だったか、とりあえず両建てにして、まぁまぁのポジションに落ち着いた。
なかなかの真剣勝負だったよ。

---------------------------------------------------------
後場の感想
---------------------------------------------------------
去年もだったが、この時期の相場は荒れるのよ。とにかく直前まで玉を引っ張って、最後の3,4日でポジションを調整してくるんで下手に乗ってると痛い目に会う。

そういう俺も、今日は散々な目に会った。けれど、いまのところ今回の権利落ちは「只獲り」ってわけにはいかんだろ?何かニュースが出たりするとあり得なくもないが、今年の決算跨ぎは厳しいと思うし、恐らく多くの投資家もその目論見なんだと思う。

けど、後で配当分を払うのも癪に障るんで、俺は年度末は玉を持ち越さなかった。今年も多分手仕舞いすると思うけど、いずれにしても来週の状況次第だね。


-------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥712,790,000 累積出金¥609,430,000(概算) 
-------------------------------------------------------------------

リニューアル完了!
株は空売りで成り上がれ

いよいよ記事更新開始!

誰も教えない株式投資のコツ


(タイトル変更リニューアル!)

【カントリーリスク】

東京市場前場引け:週末、期末で弱い相場展開(3/22)

(前場引け)日経平均¥21,563▲¥45

-1x-1
(合意なき離脱の可能性も!?EUの英国苛めは頂点に達してるし)
---------------------------------------------------------
前場レビュー:買われないはずが・・・
---------------------------------------------------------
前場、ジワジワと売られる展開・・・。休み前、期末、配当取り回避といろいろ理由はあるにしても、こういうじり安の展開は納得がゆくところ。これでバンバン買われたら気持ち悪いわな。

少なくとも今日は後場は揉み合いになって終わると思う。今年は配当取ったら負ける気がするし・・・。いろいろ不安定要素もあるから、一本調子で上値追いはないはず。少なくとも3月よりも4月のほうがリスキーだし、10連休は投資家の頭の中にあるはずなんだがな。

とにかく相場の読みとしては、米国は強いかもしれんけど、GUで来たら売り、くらいのスタンスでいいんじゃないかって気がするけど、それでも個別株はやけに強いものが多いね。それが気持ち悪いのよ。
---------------------------------------------------------
前場の売買(ポジション)
---------------------------------------------------------

4755 楽天 ¥1,035(¥24高)
空売)¥1,017×30000
買戻)¥1,015×30000(+¥60,000
買)¥1,013×10000

買)¥1,012×10000
買)¥1,011×10000
売)¥1,036×30000(+¥720,000
朝寄りの強さを見て、売り玉を外して勝負にでた。運よく買われてくれて、揉み合って決済。利食いになってホッとしたよ。今日はヤラレまくってるんで、一つくらいプラスがないとヤバイ。まぁでも資金もある程度集まってるんで強い動きだった。


8306 三菱UFJ ¥569.3(▲¥4.0)
買)¥573.3×100000
売)¥568.4×100000(-¥490,000

寄り付きから思わぬ弱さ。金融株全般で米国利上げがなくなってその分嫌われたんだろう。それにしてもUFJは良く売られる。三井の強さは何なんだ?

8316 三井住友 ¥4,030(▲¥12)
空売平均)¥4,006×12000(含み損¥288,000
さて、どこまで担がれるんだ?と言う感じで放置して眺めてるんだが、どうしたんだ?って言うくらい強い動き。こんなの、観るのは久々だよ。一本調子で75日線上で陽線を3本重ねやがった!なんか、泣ける展開になったなぁ・・・(苦笑)

6758 ソニー ¥4,721(▲¥230)
買)¥4,951×5000
買)¥4,925×5000
売)¥4,765×10000(-¥1,730,000
買)¥4,718×3000
買)¥4,717×3000
買)¥4,716×4000 

売)¥4,752×3000(+¥102,000
売)¥4,753×3000(+¥108,000
売)¥4,757×2000(+¥82,000
売)¥4,758×2000(+¥84,000
完全にやられた!水曜のマグレラッキーを吐きだした感じ。まぁ、あれがあったんで諦めも付いたけど、それにしてもここまで売られるのか!?下で買って薄利は焼け石に水かぁ・・・。それにしても、今のソニーの需給は良くわからん。何かあるんだろうけど。


7203 トヨタ ¥6,724(¥3高)
買)¥6,713×2000
買)¥6,712×2000

買)¥6,711×2000

買)¥6,710×4000

売)¥6,753×4000(+¥172,000
売)¥6,750×2000(+¥78,000
売)¥6,746×2000(+¥68,000
売)¥6,743×2000(+¥60,000
とにかくソニーとUFJでやられたんで、少しでも利食いしたくてな。今日あたり日経平均も売られ気味で、薄利でも利食いしておかないと、というか・・・。しかし、薄利過ぎるわ!

---------------------------------------------------------
前場の感想
---------------------------------------------------------
溜息の前場だった。ソニーでやられたのは諦めがついた。UFJも仕方ないとは思う。けれど三井住友でこれだけ担がれたのはショックよ。75日線上の攻防やってて、このパターンは売られるとほとんど確信してたわけだが、見事に担がれた。

わからんなぁ・・・。、この銘柄が何故にこれほど強い動きをするんだろうってな。ただただショックで精神的なダメージを受けた。日足チャートでは買いなんだが・・・。ちょっと納得できんな。



-------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥713,190,000 累積出金¥609,430,000(概算) 
-------------------------------------------------------------------

リニューアル完了!
株は空売りで成り上がれ

いよいよ記事更新開始!

誰も教えない株式投資のコツ


(タイトル変更リニューアル!)

【カントリーリスク】

買い方ニンマリの夜

どうも米中交渉が難航しててトランプ大統領が言うように「大きな成果」が期待できそうにない状況で、さらにブレグジットも拗れそうな雰囲気のなか、FOMCで金融政策的には今年残り9ヵ月間もあるというのに「利上げしない」「財務圧縮は9月で終了」という、ある意味サプライズな内容を受けて、米国株式市場は混乱したということかな。

FOMCの内容は受け取り方によっては真逆に取れる。「景気が悪化するから金融引き締めはできない」と取るか「好景気のなか金融引き締めを終了ならば、経済には追い風」と取るかだよな。
実際、経済学者的なFRB総裁ならば、今後の予測としては前者の解釈になるかも。でも、そこはパウエル議長なんで、年明けからの相場も考えると後者になるかも。

なので、こういう地合いになればなったで、景気指標の影響が今までよりも大きくなるんじゃないだろうか?


実際今夜は3月フィラデルフィア連銀製造業景気指数の発表で、コンセンサス4.5に対して13.7というサプライズが飛び出した。この指標、それほど重要視されるものじゃないけれど、リアルタイムな速報と言う意味では他の指標に先駆けてるだけ重要ではある。

あとは2月景気先行指数総合指数なんてのも普段は無視されてるけど、今回の場合前月比0.2%改善(コンセンサスは0.1%)となったので、フィラデルフィアを裏付ける格好になったからな。



いま、米国ダウは
$25,944($198高と思い切り切り返してる。日経平均CFDはドル円が重石になってるんで、戻りは甘いけど、まぁ今朝方よりは断然マシだね。

こういうことになるのは、明らかに後者の解釈ということだよな。


今回のFRBの政策は、もしかしたら米国経済を救うかも。というか、これでトランプ大統領は、FRBがある意味金融緩和的な政策を(素直に?)実行したことで、ご満悦だろうし、自信を持って対中政策を推し進めるんだろう。まず手始めに「当分関税はこのままだ」と言い放った!(苦笑)

で、その先にあるのは、もちろん中国経済のもう一段の地盤沈下だろうね。もう破綻という言葉を使っても意味ないんで(共産党国家はなかなか破綻認定できないから)、地盤沈下なのよ。ということは、英国苛めしてるEUも、いよいよヤバくなってくるということ。

メイ首相なんか苛めてないで(気持ちは分かるけど)、とっとと対策をした方がいいしね。一帯一路参加なんて言ってるイタリアなんかこのままじゃ、マジ破綻するぞ!


そういう出来事が起こっても、米国経済は最も影響を受けないだろうねぇ。


米国も様々な社会の歪が起こってるし、格差も尋常じゃなくなってる。雇用や賃金の伸びが堅調なのに、自動車ローンの延滞率は急激に上昇してるし、このまま行くのが必ずしもいいとは思えないけど、かといって他に選択の余地はないだろうしね。

img_fe85d2be439b73f88156e2c164bfbc563646039

そこで日本はどうなる?みたいなことだよな。


年度が明けて予算が成立してしまえば、いよいよ安倍首相の一世一代の勝負が待ってる。自民党総裁選で4選ありの議論が出てるけど、それはもう安倍首相しかいないんだよ。余人がいない。麻生なんかになったら日本がぶっ壊れる。他はもっと酷い。

4選をきっぱりと否定して見せた安倍首相のウルトラパフォーマンスはこうだろうと思うね。

1 2019年度予算成立後、消費税増税中止(4~5月)

2 通常国会中に補正予算(6月末まで)

3 北朝鮮電撃訪問(消費税で裏切り者言われるから拉致問題で汚名挽回)

4 衆議院解散、衆参同日選挙(勝負の選挙)

5 憲法改正発議(勝てば、だけど)


これだけやれたら、4選OKだね。日本経済はなんとか大丈夫だと思うけどな(リーマンショックの時のようにはならん!)

俺にとってはあまり面白くないけれど、日本にとってはこれでなきゃダメなのよ。やはり選挙までは乱高下する不安定な相場になるだろうけど。
ここを何とか勝ちぬこうぜ!




リニューアル完了!
株は空売りで成り上がれ

いよいよ記事更新開始!

誰も教えない株式投資のコツ


(タイトル変更リニューアル!)

【カントリーリスク】

このページのトップヘ

見出し画像
×