ジワジワと相場の向きが変わるよ

てさて、そろそろ米国市場も年貢の納め時が近づいて来たんやないか?
reutersmedia
相変わらず景気指数はまちまちだが、株式市場は「利食いする理由」が欲しくてたまらない、といった感じ。「売ればいいのに」って思うけどな。外人は強欲だなぁ・・・。食い物違うからか?(笑)

ただ、ここに来て、日欧米の中銀のスタンスが明確になった。ECBもとうとう「秋にテーパリングの議論を開始」と言いだした。これで欧米はこの異常な金融政策をなんとかしないと大変なことになるというスタンスが一致した。けれども、今日のスッポンの会見とか見てて、やはり失敗を認めようとしないのは官僚らしい、と感じたぜ。

日銀緩和は、これ以上幾らやっても、もう副作用しか出ないね。米国以上に雇用のタイトな日本で、雇用と物価上昇は連動しないことが証明されてる。だがそれを認めないで今後も・・・とやってるから始末が悪い。どんなことしても今の金融政策じゃ、為替だけで転んでしまう。その為替はもう円安局面は長期サイクルでは終わってて、今度は円高方向だぜ。

米国も同様な状況に突入だもんな。そこにテーパリングに舵を切って、その上オバマケア代替案が頓挫じゃ、消費はますます細る。金利も上昇するんで結局は国民の「可処分所得」は今後、どんどん減り続けるわけだよ。しかも米国の個人ファイナンスはもう限界に来てるんで、消費なんか増えようがないのにな。
その影響が年初から出始めた。何をやってもマクロな流れは変えられんしな。長期で見れば、絶対に今の局面は「売り」なんだろうと俺は確信してるね。

相場もどう見ても「売り相場」だろ?誰がなんと言おうとヘボな俺が勝てるんだから、これ以上の証明はないぜ!
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

20日(木)後場大引け

(大引け)日経平均¥20,144(¥123高

日銀政策決定会合が「現状維持」で着地して、市場に安心感が出たと言われるが、単純に誰も関心を示していないだけなんだろうな。そして「材料出尽くし」の動きにならなかったということは「期待感ゼロ」の裏返しだぜ。ここまでヤクザな金融政策をやってもなお、CPIが上昇しないところを見れば、通常であれば市場は「もういかん」という判断を下すだろう?
reutersmedia
(日銀・・・政策変更できないなら存在意義が問われることに・・・)

今日の市場を見てると、9983ファストリが良く売られた。これで1日挟んで下放れ大陰線3本となってる。そこまで悪い決算でもないと思うけど、売られ方が気になるよな(売っとけばよかったなぁ・・・)。そしてゲーム銘柄が爆撃を食らったものが多かった。7974任天堂、2432DENA、3656Klab、3661エムアップ、3667enish、3793ドリコム等々が売られまくってた。これだから小型はたまらんよな。

こんな相場だから7312タカタマネーゲームがまたぞろ人気化し、そのほかボロ株が弄られまくってるが、所詮ボロはボロ。触らぬ神に祟りなしってな。
------------------------------------------------------------------------
7974 任天堂 ¥37,320(▲¥320)
空売)¥37,600×1200
空売)¥37,650×1200
買戻)¥37,320×2400(+¥732,000
他銘柄が順調に買われれば買われるほどに、利食いされるこの銘柄。今日は朝寄りで玉数を建てられなかったのが悔しくて、後場は思い切ってMAXを建てて引けなりで利食い。チャートはカブセの形になったんだが、明日の行方は上下どちらもある、ということで大引けで利食いしておいたのは多分正解かも。またしても今日1日の全利益はこの銘柄・・・。これがこの状態で続く限り、俺自身なんとかなると思ってる。しかし・・・お宝銘柄どころの騒ぎじゃないぜ!

8750 第一生命 ¥1,976.5(¥2.0高)
空売)¥1,980.5×3000(含み益¥12,000
空売)¥1,980.0×2000(含み益¥7,000
空売)¥1,977.5×2200(含み益¥22,000
空売)¥1,977.0×7800(含み益¥3,900
空売)¥1,990.5×10000(含み益¥140,000
今日はキッチリと買い戻されちまったこの銘柄だが、またも建て玉を我慢して放置していたら含みが出た。後場寄りでの追加も上手くいって明日、勝負できる感も出てきたんで・・・。頼むから今夜、米国の金利が低下してくれんかな・・・。

8306 三菱UFJ ¥718.7(¥0.7高)
空売)¥720.0×52000(含み益¥67,600
空売)¥720.2×10000(含み益¥15,000
空売)¥720.3×20000(含み益¥32,000
空売)¥720.5×30000(含み益¥54,000
理屈は8750と同じだが、相方の8316三井住友の弱さも気になっての売りスタンス。いまのところ持ち越しでは売りが優勢なんで、買い転換できないんだよ。

7270 SUBARU ¥4,044(▲¥2)
空売)¥4,044×10000(変わらず)
7203 トヨタ ¥6,150(¥22高)
空売)¥6,150×10000(変わらず)
そして昨日と同じ金融2銘柄、自動車2銘柄と、全く同じポジションを作って持ち越してしまった。さて今夜から為替は巻き返し、と思ってたら大引け後円安進行で旗色が極めて悪いと言う展開。このままでは今日のようなラッキーは続かんよなぁ・・・。

日銀:物価目標2%達成「19年度ごろ」に先送り、政策は現状維持
しかし日銀は毎度の政策決定会合で現状に対して「金融政策と現状のアンマッチ」に関して検討しないことが不思議でたまらんね。またしても物価目標を先送りしているけれど、原因の解析なんかじゃなくて、審議委員は現状における政策効果を検証して、このままでいいのか話し合う必要があるんじゃなかろうか?

だいたいにして幾ら先送りしても無駄!と思うぜ。なぜなら、金融緩和の目的が明らかに為替誘導に限定されているようなものだからだ。為替誘導で輸出企業の利益を拡大して賃金上昇に結びつけるという考え方も駄目なら、利益を国内投資させるという夢みたいなことも全然ダメ。人手のない国内に設備投資などするはずもなし。

結局、為替の円安効果だけで支えているんじゃ、将来的にさらに円安にならない限り、日本経済はどうにもならんということだよな。ETFをいくら買っても多分、金融緩和効果はでない。そもそもそういう意見が出ないというのが、日銀の致命傷だな。
--------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥156,980,000 累積出金¥90,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

20日(木)前場引け

(前場引け)日経平均¥20,092(¥71高

やはり恐ろしく強かった昨夜の米国市場の印象があると見えて、前場の揉み合いからこうなる展開はある程度覚悟してたはずなのに・・・アホな俺は売り上がってせっかくのラッキーを溶かしてしまいそうなんだよな。昨日、大引けを4銘柄で売って地合いで勝負してみようという目論見は、なんとか4銘柄とも利食いできたことで成功というか・・・そう、それをラッキーととらえなければいけなかったと大いに反省だ。
-1x-1
(所詮はただの官僚だったな・・・)

もはや、米国市場にしても、日本市場にしても、全く相場は下落する気配すら感じられないぜ。需給の変動で値動きは多少あるにしても、今なら逆張りの買いで十分に勝てるだろうし。こんな地合いでも売ってるというのは、やはり(俺って)アホなんだろうなぁ・・・(苦笑)

今日は後場、もっと慎重に観察しないと駄目やね。しかも昨夜の住宅関連指数にはちょっとビックリだったしな。この米国の経済状況で、企業業績が良好となれば・・・売りでは勝てなくなるからなぁ・・・。
-----------------------------------------------------------------------
7203 トヨタ ¥6,170(¥42高)
空売)¥6,128×10000
買戻)¥6,115×10000(+¥130,000
為替が微妙な位置で、ホバリングだったんで何とか利食いできる位置まで押してくれたのがラッキーだった。なんとなく、地合いが堅調になれば買われると思ってたぜ。なにせそんなチャートだからな。

7270 SUBARU ¥4,055(¥9高) 
空売)¥4,046×10000
買戻)¥4,028×6000(+¥108,000
買戻)¥4,021×1000(+¥25,000
買戻)¥4,020×3000(+¥78,000
寄り付きの気配で安心できたのは、持ち越し4銘柄のうち、ここだけだった。ならば、とばかりに買い戻しにかかってなんとか利食いできた。地合いが好転すると、為替も付いてきちゃうからたまらんね。タイミングが遅れたらここだってヤラレタんだから(苦笑)

7974 任天堂 ¥37,500(▲¥150)
空売)¥37,800×1200
買戻)¥37,300×600(+¥300,000
買戻)¥37,250×600(+¥330,000
空売)¥37,420×600
空売)¥37,450×600 
買戻)¥37,160×1200(+¥330,000
空売)¥37,270×600
空売)¥37,340×600
空売)¥37,400×600
買戻)¥37,500×1800(-¥294,000
空売)¥37,600×1200(含み益¥120,000

朝寄りから売ると決めていた。単純に地合いは悪くないんで、このレベルでは利食い売りが先行して、20日ということもあり銘柄を変更する動きになると読んだわけ。流石に寄りからドンピシャの動きになって良い気分だったが、後が悪かった。調子こいて何度も売れるはずもないのに、僅かの値幅で売り上がって結局はロスカットする羽目に。こういう地合いは売りでの深追いは厳禁という見本のようなもの。下手なんだから売ってみないと分からない、と言うのがあるんで・・・。まぁまぁ、仕方ないな。

8750 第一生命 ¥1,988.0(¥13.5高)
空売)¥1,974.5×20000
買戻)¥1,961.0×20000(+¥270,000
空売)¥1,980.5×3000(含み損¥22,500
空売)¥1,980.0×2000(含み損¥16,000
空売)¥1,977.5×2200(含み損¥23,100
空売)¥1,977.0×7800(含み損¥85,800
任天堂よりも三菱UFJよりもさらに最悪な売り上がりで、あとは買い戻す気にもなれず、のこの銘柄。放置して傷は深くなるばかり。きっちりとロスカットすべきだった。

8306 三菱UFJ ¥719.4(¥1.4)
空売)¥718.0×100000
買戻)¥716.0×40000(+¥80,000
買戻)¥715.8×20000(+¥44,000
買戻)¥715.5×40000(+¥100,000
空売)¥717.0×60000
買戻)¥718.7×10000(-¥17,000
買戻)¥718.9×27300(-¥51,870
買戻)¥719.0×22700(-¥45,400
空売)¥717.4×10000
買戻)¥719.1×10000(-¥17,000
空売)¥717.7×10000
買戻)¥719.2×10000(-¥15,000
空売)¥720.0×52000(含み益¥31,200
空売)¥720.2×10000(含み益¥8,000
空売)¥720.3×20000(含み益¥18,000
空売)¥720.5×20000(含み益¥22,000
任天堂よりもまだ悪いのがこの銘柄で・・・。完全に踏まれたと思ったが、ラッキーにも利食いができてそれだけで満足すべきだったし、後はじっくりと見るべきだった。しかし、そんなものは後の祭りで、結局売り上がって担ぎあげられた。さらに深追いして¥720台を売ってるが・・・ヤラレルな。

日銀支配を取引所も憂慮、ETF巨額購入で株価ゆがみー変動率低下も

去年の今頃、日銀はETF買い入れ枠を倍増させて6兆円/年としたわけだが、その際に異論を唱えたのはほとんどいなかった。けれども、まるでバブル相場になった上海市場に共産党が介入し、グチャグチャにしてしまったのと、大差はないと俺は思ったね。

以来、一貫して日銀のETF買いオペには反対してきたわけだが、この調子で今後も続けるとなると、日本市場のボラは失われて存在意義そのものが問われてくるだろうしな。

さらに、世界経済に異変が起きたりした場合、どうにもならないシコリを抱え込むことになりかねんしな。いまの経済状況を見れば明らかに、株価は高すぎる。
というわけで今回の決定会合では、ネガティブな話題が提供される可能性も十分にあるんで、今日のこの相場を俺は最終的には売りで勝負すると思うぜ。
--------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥156,460,000 累積出金¥90,000,000 
---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

おはようございます^^

20日は手替わりの節目。寄りで勝負した7974任天堂で幸先の良いスタート!建て玉4銘柄も何とか利食いになりそうでラッキー。枠の関係で1200株しか勝負出来なかったことがちょっと残念か。
まぁ贅沢は言ってられないわね。
集中!集中!
 

21:30(米) 6月 住宅着工件数 [年率換算件数]109.2万件 
(112.2万件)
116.0万件121.5万件
21:30(米) 6月 住宅着工件数 [前月比]-5.5% 
(-2.8%)
6.2%8.3%
21:30(米) 6月 建設許可件数 [年率換算件数]116.8万件120.1万件125.4万件
21:30(米) 6月 建設許可件数 [前月比]-4.9%2.8%7.4%
今夜の米国景気指標は住宅関連だ。6月の米国はどれをとっても好調な数字を出してきた。あまり相場は重要視しない指数とはいえ、先日発表になった6月の消費者物価や小売売上高が良くなかったにも関わらず、こんな数字を出されるとなんだかなぁ・・・と言う感じ。しかも昨日発表の・・・
23:00(米) 7月 NAHB住宅市場指数67 
(66)
6764
これと比較すると、どうも合点が行かないよな。これからすれば、7月も住宅関連は好調だってことなのか!?

21時30分にこの指標が発表になって、なぜか為替は円高方向へ。¥111.63まで突っ込んで現在¥111.73(21:55pm)
この為替の動きもまったく分からんよ。(これでFXってどうやって儲ける!? 苦笑)

まぁ、今の米国市場、原油在庫が増えたと言ってWTI原油先物価格は上昇しちまうし、米国景気指標が良いといってドル安(円高)になるし、オバマケア代替案が頓挫しても株価は反応せず、債券金利上昇、ドル安で株価は上昇する始末!もう何のこっちゃ!グチャグチャやおまへんか!(苦笑)

けれども今のところ。、ドル円は円高方向へ来てるし、米国国債金利も縮小気味に来てるんで、一応今夜の持ち越しポジションは、何とかなりそうな気配はしてるけど・・・相場のことは分からんしな。

マジ、毎日相場以外にもいろいろあって・・・忙しくてたまらんよ!
  ---------------------------------------------------------------------------------
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます!板読み、建て玉のテクニックを身につけることができる信用取引必須の教材。これが一番の早道かも。
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄がいつ動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

お陰さまでアクセス急増。本音爆発!プライベートも
【株・愚痴の裏道】

このページのトップヘ

見出し画像
×