相場はもはやバブルに突入したと言ってもいいのかもしれない。というか、従来の経験則に基づいた相場の予想が全く効かなくなってきてる。いまの日本市場の過熱感はほぼピーク、というか今日の前場の段階では完全にピークに達してる。これがもしも、急落相場を誘うことなくこのままいくようであれば、これはまさにバブルとしか言いようがなくなってくる。

で、思い出してみると、あの日本のバブル相場も初期段階から中盤戦にかけては、ある程度相場らしい値動きをしていたと思うし、上がれば利食いが出る、下がれば押し目買いが入る、というのを繰り返してたもんだ。

今の日本市場は立ち上がりと言うこともあって、これがバブル入りするのかは誰にもわからないけど、バブル相場になる素地は十分すぎるほど揃ってるよ。もしかしたらあの日本のバブルよりも可能性は絶対的に高いと思う。

この勝負、本線は厳しいくらい押してきた時に始まると俺は感じるね。



その意味では、やっぱり米中対立だと思う。今日全人代は閉幕したんだと思うけど国家安全法は採択されただろう(中国にNOはないから)。それに対して香港人権法案を持ち出す米国は、制裁を加えるとしている。

トランプは「厳しいものになる」とツイートしてるけど、俺は結構、今回だけは信じてるのよ。なぜなら、トランプが秋の大統領選挙で再選を果たすのは、民主党のバイデンが「黒人発言」でこけてる今、世論を味方につける絶好のチャンスだからね。

ここで厳しく出ると、すでに10万人もの死者を出してる米国の反中世論は一気に盛り上がり、トランプは再選に大きく前進するだろうから。トランプにとっては千載一遇のチャンスなのよ。逆に骨抜きの制裁なら敵であるバイデンが域を吹き返しかねないのよ。

なので、この嵐の中、性懲りもなく売りポジションを建てて週末勝負に挑むよ。 
 

今思うと、こういう理屈なしにどんどん上昇する相場ってのは、あの日銀砲を最初にぶっ放したとき。あのときは呆れるほど強かったよねぇ。と言うか呆れたもの。

毎日のように引け後に持ち上げられる。ちょうどこのところの相場と瓜二つだよ。特にGW明けからの2週間の強さは尋常じゃなかった。

けれども、結局のところ、何度も書いたけど5月23日の▲¥1,000に繋がったわけだよ。あのときも買い方は本当に死んだよねぇ・・・。

いま、実体経済を無視して過剰流動性相場のような演出がされている中での上昇は、言ってみれば個人投資家も、ファンドも投信も付いていかない「張りぼて相場」だと思うし。なぜ付いていかないかと言えば、あまりにも実体経済を無視してるから、投資する言いわけができないのよ。それにいつかはドスンと来る、みたいな感じを持ってるんで、新型コロナ暴落で喰らってるから、もう二度目は嫌だ、みたいな心理も働くよ。


けど、海外勢はそんなの関係なくて、とにかく業績を、中間決算の帳尻を合わせるために日米ともにやらかしてると考えたほうがよさそうだよね。

もちろん今後、状況が変化したらいつでも利食いできる水準まで、強引に持って行ってしまおうという思惑だよ。時価会計だから状況に変化がなければ売る必要もないわけだが、やはり相場に過熱感があるとそりゃ売る大口もいるからね。

日本市場が引けた後、問答無用で¥210高まで持ってゆく。ダウは寄り前から$310高。それを見てまた欧州が上昇してゆくという・・・何とも言えない相場。

まぁ、好きにすれば、みたいな感じだよ。これでこういう大資本のマネーゲームをやられたら株式投資の魅力は完全に失われちゃう。勉強するのも何するのも意味ないし。

なんかさぁ・・・新型コロナで相場が腐ってきたな。
 

言いわけはしないけど、朦朧とザラバに向かいながら、気がつくと「適当」に玉を建て始めてたと言う感じ。そりゃ今日上昇するかもとは思ってたけど、日経平均が¥529も打ちあがるとは予想外もいいところだった。

それで結局俺が食あたりと思ったのは、多少そういう気配もあったのかもしれないけれどほぼ全面的に胃が長時間痙攣を起こしたことが問題だったと分かった。先日胃カメラ(内視鏡)検査をやったばかりで、全く問題なかったんで、どうして胃痙攣が起るのかよくわからん。

それで知り合いの町医者に電話していろいろ聞いたんだが、診察しないと分からんし、診察してもわからんかもしれない、なんて言われたよ。そんなものなのか・・・と。

それで、食あたりの可能性も聞いたけど、それは大いにあると。要するにデカチチは、餃子を5ケしか食べなかったけど、俺は鉱物なだけに2日間にわたって20ケくらい食した計算。もしも、餃子のネタが古くなってて雑菌が多めに繁殖していたら・・・・。

食あたりってほら、食した雑菌の数だからねぇ・・・。


いずれにしても、胃ははち切れるほど痛いし、それも周期がなく常に痛いし・・・高熱は出るし(38.5度くらい)、吐き気はするし・・・。というわけで俺の経験からだと体内の毒素を排出するしかない、ということで指を喉に突っ込んで徹底的に吐いた!多分、一晩で都合30回位吐いて、もう流石に何も出ないとなってもまだ、そこからサントリーの天然水を500cc飲んで、胃洗浄のつもりで吐いた!

それであの地獄から2日目には株取引できたし、ブログも(かなり手を抜いたけど)書いたよ。

さて今夜のポジションね。気合だよ!なんかようやく下がり始めてきた感じがする。というか、俺の見立てじゃ今週は結構売られると思うし、それはもう書いてきたからね。もちろんザラバではそんな気配は微塵もなかったし・・・売るのはかなり勇気が必要だった。けれど、どう考えても売られるだろうと、いろいろ考えた結論なんで・・・。

▲¥260以上を希望するんだけど・・・。あまいかぁ・・・。

 

このページのトップヘ

見出し画像
×