おはようございます^^

8698マネックスはあっさりと寄りつきそう。で、勝負は7974任天堂と6954ファナックだが・・・ファナックは現物買いのチャンス到来!?いや、まだまだ、¥22,000まで我慢!(と言い聞かす)
もうダウもヘッタクレもなくて、個別相場だな。
 

油断大敵

DSC00105-w1280
今夜も踏まれて朝目覚めるとやっぱり踏まれてな。
最近なるべく寝ようということで、早々に夜間の監視に見切りをつけて寝てしまう(ようにしてる)。
だから、朝起きてこんなにダウは堅調だったのか?という感じにはなるけれど、踏まれたショックには鈍感になるってメリットがあることに気付いた。やはり体調が戻ってくると、感じ方も違うんだぁとな。

けれどもなぜ、こんなに堅調なんだ?って事だが。フェイスブックとか、ハイテク関連が軒並み高いし、GEまで買われてるしな。どうなんだ?って感じもするが、やはり何と言っても米国債10年物金利の低下が主要因かもな。
3.000%を超えたあたりでは、買いが殺到したって記事を見た。年率3.000%の運用を10年間できるというのは、そりゃ魅力だろうしな。けど分らんのはFRB利上げ継続で将来的にはもっと金利は上昇するだろうし、いま債券買いするのが得策かどうかってことだよ。けど、すぐに3.500%になるわけじゃないから・・・ということもあるけどな。

いずれにしても、ダウは立派立派の$238高。さらに、日本株で儲けようというのか、ダウCFDは引け後さらに$40もの色を付けたぜ。そうなって日経平均CFDは¥22,437で¥120ばかりGU気配だが、どうせ寄り付き前にまた一段ジャンプに違いないわ。
売り坊泣かせやねぇ・・・。

売り坊泣かせと言えば、今日の8698マネックスが面白そうだ。なんて気楽に書いてるが、マジ、間一髪で難を逃れたって感じなんで。調子こいて書いてると叱られそうだけどな。しかし、売り方は買い戻しできなかったみたいで、これはもう地獄行きかもしれんね。

7万も8万も売ってたら、今頃数千万は覚悟だったかも。ああ、考えないようにしよっ!恐ろし過ぎて精神的に悪いわ(苦笑)
けど、どうせ過熱してくれば売り禁とか増担と来るし、チャンスは先だなと。こういう相場があちらこちらで勃発してくれたら、面白いんだが。今日はとりあえず6954ファナック、7974任天堂突撃だけどな(苦笑)

で、相場だけど、みんな肝心なことを忘れてるよ。1日な。APPLEの決算。これで相場の潮目が変わったりして。あり得ない話じゃないさ。ここまで米国市場を牽引してきたのは、紛れもなくAPPLEだからな。そういう意味ではさ、昨日の6954ファナックの決算なんて、達見のような気がする。とにかくここまでは良かったのよ。米国企業も日本企業も素晴らしい業績。けど問題はもう半年先、1年先なのよ。
 

株太郎が推奨。主力株短期投資のバイブル。2018年相場は難解!従来の手口では勝てない!?だから信用テクニックが必要!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!
【師匠】

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】

26日(木)後場大引け

(大引け)日経平均¥22,319(¥104高

後場の展開は、GW前に持っていたくないという売りに押されたのかも。金融株には等々買いらしい買いは入ってこなかった。また7203トヨタ6758ソニーなどはかなり売られる場面もあったので、この辺りは今日明日の決算をにらんだポジションをとってきたと見るべき。その際、米国市場の動向とか、ほとんど意識されていなかったように思うけど。
1000x-1
(なにをやってるんだ!?)

後場のハイライトは言うまでもなく8698マネックスと言うことになるけどな。決算内容はともかく、買収するコインチェックの前期決算の概要を発表したが、そこには売上高626億、営業利益537億という営業利益率86%のとんでもない内容があって、これで連結したら?という思惑が働いてのS高となった。

ただし、これを額面通りに受け取れない向きも結構多く、会社側も想定されるリスクに対する対応強化を同時に発表している。また仮想通貨の取引量そのものが激減していると言われており、本筋でどれほどの業績を確保できるかは未知数。そういう意味で、今夜あたりは投資家も冷静に分析するだろうから、明日移行の展開は分らないだろうね。

また需給面でも、今日の買いの大半がショートカバーだったことを考えると、比例配分されて相当に信用買い残が残る形になると思われるので、入るのを躊躇った。
------------------------------------------------------------------

8306 三菱UFJ ¥745.7(▲¥4.6)
空売)¥754.0×60000(含み益¥498,000
空売)¥753.8×20000(含み益¥162,000
空売)¥753.5×20000(含み益¥156,000
金融株に今日買いが入らないということは、何か理由があってのことだろうと思うね。需給的にも一休みして利食いをこなす必要がある、というのなら良いのだが、目先の戻りはここまで、と判断されたとすれば苦しい位置と言える。まぁ、それはどうなのかわからないわけだが、とりあえず、持ち越してみた。加えて、どうも米国長期金利上昇に対する株価の反応が気になるので。

8358 スルガ銀行 ¥1,435(¥9高)
空売)¥1,443×8000(含み益¥64,000
空売)¥1,442×8000(含み益¥56,000
空売)¥1,441×1000(含み益¥6,000
大幅な売り長と言うこともあって今日の後場は突っ込んだところで買い戻しが優勢になった気がする。突っ込んだ原因はやはり、格下げだろうと思うけど、事件のその後の進展が報道されていないため、若干の楽観もあると思う。が、もう少し継続して様子を見るつもり。

4502 武田薬品 ¥4,556(¥46高)
空売)¥4,555×3000(含み損¥3,000
空売)¥4,552×2000(含み損¥8,000
空売)¥4,550×4000(含み損¥24,000
どうしても武田のこの株価の位置が納得できずに、持ち越すことにした。前場には大口の現物処理も出たが、後場は堅調に推移。ただ、あとは買収の資金調達やら何やらで財務内容がどうなるのか不安があること、そして買収完了後は2段階格下げという事前アナウンスもあるので、売ってくる大口もまだ残っていると判断した。

7751 キヤノン ¥3,811(▲¥22)
空売)¥3,867×3000(含み益¥168,000
空売)¥3,865×3000
(含み益¥162,000
空売)¥3,864×2000
(含み益¥106,000
空売)¥3,862×3000(含み益¥153,000
空売)¥3,860×2000
(含み益¥98,000
キャノンは、予想通り材料出尽くし感が出て売られる展開になった。今回の決算は悪くはないと思うけど、今の株価の位置を肯定してしまうと他の主力は一体?という疑問も湧く。その意味では売られるのは必然の決算だった気がするけど。本来引けで買い戻すべきところだとは思うが、持ち越してみた。

昨夜の米国市場に関しては揉み合いからの上抜けはショートカバーと感じた。なので、その後一旦はマイナスに突っ込むまで売られてのリバウンドに見えた。と言うことは、まだ長期金利高を織り込めていないのでは?と考えた次第。その場合には、今夜もう一度突っ込んで来るだろうし。

決算でややこしい相場になってるけど、これから今日発表の決算を眺めて、明日の戦略を!(苦笑)
   
---------------------------------------------------------------------------------
口座残高(推定)¥355,660,000 累積出金¥209,500,000(概算) 
---------------------------------------------------------------------------------

株太郎が推奨。主力株短期投資のバイブル。2018年相場は難解!従来の手口では勝てない!?だから信用テクニックが必要!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!
【師匠】

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】

このページのトップヘ

見出し画像
×